« NEC最終日 | トップページ | CAT初日組合せ »

最終日観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpg

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント@軽井沢72ゴルフ北コース(長野)、最終日観戦。

◆茂木宏美さん
◇ウェア

 白いバイザー、白&薄いブラウン(?)の半袖に、グレーのスカートと、3日間連続のスカートでの登場となった茂木さんは、最終日についに覗いた太陽の下、3日連続の1番ホールからのスタートとなりました。

◇5番

 初日2日目と△△となった2番パー5ではセカンドショットをきっちりFWに置き、そこからカラーを捉えてしっかりとパーを取り、リベンジを果たします。

さらに2日目右の林に打ち込んだ4番パー4では、ティーショットでFWを捉えると、もちろんしっかりパーとし、ここでもリベンジを果たします。

そしてかなりいい流れで迎えた5番パー4でしたが、このセカンドショットがグリーン右手前の池に向かって刈り込まれたラフに落ちると、傾斜をコロコロと転がって、ウォーターハザードの赤いラインを越えて、池のふちのラフで止まります。

ワンペナかと思いましたが、ソールしなければそのまま打つことは可能なため、恒例のボールの後ろに立って方向を定める時に池に落ちるんじゃないかとビビりながらもなんとか狙いを定め、ふわりと上げたボールは、しかしやはり少々打ち辛かったのか引っ掛け気味にピンの左ワンピン程度で止まります。

しかし、ここで気合を見せた茂木さんは、この長いパーパットを根性で沈め、ナイスパーセーブとして、次に繋げました。

◇7番

 6番パー4をカラーからのパットでパーとした後の7番パー4での茂木さんのセカンドショットはやや右に飛び出すと、そのままグリーン右のバンカーに捕まります。そして距離があり、かつ角度的に落としどころの限られた、非常に難易度の高いバンカーショットに臨んだのですが、これが少し短くなってグリーン手前のラフに捕まり、そしてこのホール△。

◇11番

 今大会の流れを鑑みて期待が高まる中で迎えた後半の11番ホールで、パーオンからの長めのパットを期待通りにスコーンと沈めてバーディーを奪い、観ている方も(多分茂木さん本人も)さあこれからだと次のホールに向かいます。

そして次の12番パー3ではビシッとフィニッシュの固まったティーショットをピン右2m弱に付けて、下りのラインを曲がるラインを消す感じで強気にパットしたところ、これがカップを抜けてしまい、惜しくもパー。

う~ん、ちょっと、気合が入り過ぎましたかね。

◇14番

 初日2日目とかなり詰まっていた難しい14番パー4では、右のバンカーの上にピンが切られていたため、やっぱり若干詰まっていたのですが、アゲンストの強い風のためにかなりの距離が残った茂木さんのセカンドショットは、右手前のバンカーはなんとかかわしたものの、その左のラフに捕まります。

さらにアプローチが打ち出しからピン左に出て、そのまま奥までコロコロと転がっていってしまい、このホール△。

かなり遠目で観ていたのではっきりしませんが、もしかしたらラフのライがあまりよくなかったのかもしれませんね。

◇16番

 15番パー4では長~いパットをしっかり寄せてパーとし、続く16番パー5では、FW、FWと繋いで、サードショットでピン左1m強にピタリと付けると、下りスライスのラインをしっかりと流し込んでバーディーとして、これで再びトゥデイイーブンに戻します。

そして17番をパーとして迎えた最終18番では、グリーン奥の段のピンに向かって思い切って突っ込んだものの止まりきらずに奥に行ってしまい、このホール△として、ホールアウト。

◇ホールアウト

 ホールアウト後はさすがにちょっと苦笑いの茂木さんでした。

が、夏のオープンウィーク明けの後半戦は始まったばかりなので、これから徐々に前半戦の調子を取り戻してくれることを信じて、まずは3日間お疲れさまでした、と言っておきたいと思います。

◆馬場ゆかりさん
◇ウェア

 白いバイザー、白い半袖に、パステルカラーの水色のスカートのゆかりさんでしたが、最終日は3組後ろということで、4番ホールから2番ホール、5番ホールから4番ホール、そして16番ホールからその上の14番ホールといったところで遠目に観ることができました。

が、遠目なもんで、その内容まできちんと観ることはできず・・・。

|

« NEC最終日 | トップページ | CAT初日組合せ »

コメント

こぶさん、赤城に軽井沢にと大忙しですね^^
もしかして、公式ブログのゴルフバック、こぶさんのだったりして^^

今週は箱根、ガンガン飛ばして優勝を願いたいものですね。初日のゆかりさんとアンさんいい組み合わせと思います。

投稿: fjun | 2010/08/18 21:40

fjunさん:
 あれは、違います。
もちろん誰のかは分かっていますが。

そして箱根は、実績もあるので、楽しみにしています。

投稿: こぶ | 2010/08/19 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NEC最終日 | トップページ | CAT初日組合せ »