« 大塚家具をもう少し | トップページ | セカンドQT »

大塚家具をさらにもう少し

mogi_070604s.jpg

樋口久子IDC大塚家具レディス@武蔵丘ゴルフコース(埼玉)、最終日観戦。

・・・について、さらにもう少し。

全美貞さん、すごかったです。

SANKYOのことがあった後だけに、インタビューでの涙の理由も、痛いほどよく分かりました。

と、それにしても、茂木さんと回った時のミジョンさんは、いつも本当に調子がいいんですよね。

特に、優勝争いをしている時には、なおさら。

2006年の島松での初優勝しかり、2008年のザ・カントリーでの優勝しかり。

共に茂木さんとの最終日最終組での優勝争いでしたが、特にザ・カントリーについては、これはもう参りましたというプレーを目の当たりにしました。

きっとプレーのテンポとか、そのあたりの相性がいいんでしょうね。

そして今回の大塚家具でも、最終日のミジョンさんのプレーは圧巻で、バーディーを重ねた一連のプレーも素晴らしかったのですが、中でも万事休すかと思われた最終18番での奇跡のパーセーブには、ただただ感心するのみでした。

ま、もしまたこういう機会があったら、圧巻のプレーをするミジョンさんをさらに上回るプレーを続ける茂木さん、なんていう展開を期待したいところです。

|

« 大塚家具をもう少し | トップページ | セカンドQT »

コメント

全さんは私も好きなプレーヤーで、茂木さんが3勝目の時でしたか水掛けに加わっていて仲がいいんだなと思って、結構応援していました。
最終日5番ホールに向かう時横に並んで歩いたので、「全さんガンバって」と声をかけたら、小さくうなづいて、「ありがとうございます」といってくれました。それから彼女の快進撃が始まって、それまで、茂木さんと同じ8アンダーだったのがいつのまにか13アンダー、優勝となったので、目をぱちくり。
浮気心がよくなかったかなと思ったりもしたのですが、ほかならぬ全さんだからまあよしとしましょう。

投稿: fjun-urayasu | 2009/11/04 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大塚家具をもう少し | トップページ | セカンドQT »