« アクサ2日目 | トップページ | アクサ最終日 »

2日目観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpgarasaki_070626s.jpgsaito_050607s.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、2日目観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 白いバイザー、黄緑色の半袖に、濃緑の長いパンツと、2日目も虫除けモードで登場した茂木さんは、打撃練習場で用意された3色のビビッドB+ではなく、普通の白いボールで練習開始。やはり慣れたものがよいようです。

◇1番

 1番パー5では、FW、FWからピン左奥2mに付けると、ほぼまっすぐのラインをしっかり沈めて、幸先よくバーディー発進。

その後しばらくはパーオンからのパーを取り続けて迎えた6番パー4では、セカンドをFWから打ったもののなぜかスピンが掛からず、8mほど奥に行ってしまい、この下りの難しいパットが1mオーバーします。そして気合のパーパットは、わずかにカップを掠めて、△。トゥデイイーブンに戻ります。

◇7番

 しかし直後の7番パー3でピン手前3mに付けると軽い上りのラインを打ち切ってナイスバーディー。心から嬉しそうな笑顔が弾けます。

このバーディーで少し流れが良くなりかけたところで、次の8番パー4では右ドッグレッグホールでの右斜面のラフからグリーン左奥のバンカーに入れるも、これを鮮やかに寄せてOKパーとし、完全に流れを掴んでハーフターンへ。

◇13番

 確実にパーを取り続けて迎えた13番パー4ではセカンドがショート気味で10mほどの上りのラインが残るも、これをしっかりと打って入ったかと思った瞬間、カップでぐりんっと回って飛び出してしまい、惜しくもパー。

14番パー4ではやや強く吹き始めていたアゲンストの風にティーショットを大きく戻され、セカンドも右にショートし、気に当たるも間を抜けてグリーン右サイドのラフに止まります。

この時、実は3人ともグリーンを外していて、新崎さん、アッコさんの順に完璧に寄せてお先にタップインでさっくりとパーセーブでしていました。そして最後に残った茂木さんもこの流れに乗るかなと思いきや、このアプローチがなんとそのまま入ってナイスチップインバーディー。茂木さん、とっても嬉しそうでした。

◇16番

 16番パー3ではピン左1mに付けた茂木さんのショットも素晴らしかったんですが、ウンヘさんがさらにギャラリーを盛り上げてくれました。

グリーンの奥が急激に上りとなっているこのホールで、ウンヘさんのティーショットはピン奥を捕らえると、ラフに飛び出しそうなところギリギリにスピンで止まると、奥からの強烈な傾斜に乗ってコロコロとまっすぐピンに向かって戻り始めます。そしてギャラリーがどよめく中、あと一転がりでホールインワン!というところで、ふっと止まってしまいしまいました。惜しいっ。

ティーからだと完全にピンの向こう側からまっすぐに戻ってきているように見えたはずなので、アッコさんともどもおおって感じでものすごく固まってグリーンを見ていて、グリーンに歩いてくる時も3人で大いに盛り上がっていました。

で、もちろんお先にタップインパーで大喝采。が、茂木さんはこのプレーに少々興奮し過ぎたのか、アドレナリン全開で強めに打ったパットが抜けてしまい、ここは惜しくもパー。

◇17番

 17番パー5では、2日目はフォローの風がかなり吹いていて3打目が完全なアプローチだったこともあり、きっちりピン手前1.5mに付けると、上りのまっすぐのラインをしっかりと打ち切って沈めてナイスバーディー。

そして最終18番パー4を2オン2パットのパーで締めると、とてもいい笑顔でホールアウト。

◇全体的に

 いいプレーでした。

初日よりも全体的にショットがピンに絡んでいた上に、パットの距離感もよく、アプローチもチップインを含めてほぼ完璧と、安定感のある、観ていてとても安心できる1日でした。

茂木さん自身も、ホールアウト後には満足感あふれる笑顔を見せていたので、観ているこちら側もとても嬉しかったです。

ちなみに、13番のチップインバーディーについては、先に打った2人が上手すぎて、実は結構プレッシャーが掛かってたそうです。上手く打たなきゃって。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 濃緑のちょっと珍しい感じのバイザーのゆかりさんは、2日目も白っぽいタンクトップにベージュのショートパンツ。

ゆかりさん、今日こそ刺されちゃいますよー。

◇プレー

 ひとつ後ろの組だったのでちょこちょこ観ることができたのですが、タンクトップのゆかりさんは遠くから見ても目立ってました。

ただ、僕が観れたところは可もなく不可もなくといったプレーでしたが、全体的にはちょっと歯がゆい展開になっていたようです。なので、ホールアウト直後の表情は、ちょっとさえない感じでした。う~ん。

齊藤美香さん
◇ホールアウト後

 ホールアウト後に軽く挨拶できたのですが、あまりプレーを観ることができなかったこともあり、あまりしっかりと話せなかったので、次回レギュラーツアーの舞台に立つ時には、もっとしっかりと観たいと思います。

新崎弥生さん
◇ウェア

 74期生で今一番ノっているかもしれない新崎さんにそのことを振ってみたところ、「あははは」と笑ってくれました。

初日のプレーや、最近の成績を見ていると、明日最終日はもちろん、これからが本当に楽しみです。

◆ちょいネタ
☆虫除け

 2日目は朝一からの観戦となったため、初日にも増して蚊の軍団が激しく押し寄せてきました。

特にグリーン周りでは立ち止まった瞬間に4、5匹の蚊にまとわりつかれ、虫除けスプレーを振りまくっても効果は薄い感じで、それはもう大変でした。

一度などは、普通に拍手をしていたら、手の間に飛び込んできた蚊をムニュって退治してしまったくらいです。

それだけに、ゆかりさんの2日連続タンクトップ&ショートパンツには、心の底から感嘆の声を上げざるを得ません。

☆ギャラリープラザ

 アクサのギャラリープラザはメニューが非常に凝っている上に、デザート系も充実していて、さらにモニターも見えるため、選手や関係者がこぞって食べに来ます。

今年はライブ&花火こそ無くなってしまいましたが、北海道の気候と、このギャラリープラザがある限り、選手からの評判は非常にいい大会であり続けることができるような気がします。

|

« アクサ2日目 | トップページ | アクサ最終日 »

コメント

こんばんは!
お久しぶりですm(. ̄  ̄.)m
1日目2日目ともINからの応援でしたかつをです。
いや~蚊がすごかったですね( ̄Д ̄;;
選手の皆さん集中が途切れて何回も仕切りなおしてましたね・・・
10番バーディーの笑顔と14番バーディーのガッツポーズ素敵でしたheart04
北海道のトーナメントはこれで終了ですので、
また来年お会いできるのを楽しみにしてます
(明日は仕事で行けない・・・)
明日もイケイケでガッツポーズしまくりでいっちゃいましょう!!!
ではでは

投稿: かつを | 2009/08/08 20:51

かつをさん:
 今大会の茂木さんは、特に2日目には終始いい笑顔を浮かべていました。調子が上向きな中で迎えた、夏のオープンウィーク明けの、しかも涼しい北海道での大会ということで、かなりいい精神状態で3日間プレーできていたと思います。

それだけに、かつをさんはとてもいいタイミングで観戦できたと思います。よかったですね。

投稿: こぶ | 2009/08/10 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクサ2日目 | トップページ | アクサ最終日 »