« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

YONEX最終日

lpga74_020808s.jpg

ヨネックスレディスゴルフトーナメント@ヨネックスカントリークラブ(新潟)、最終日。

優勝 全美貞さん -17
2位 馬場ゆかりさん -12
11T 茂木宏美さん -6
24T 日下部智子さん -3
    竹末裕美さん
    永井奈都さん
42T 新崎弥生さん 0
48T 馬場由美子さん +2
XXX 北田瑠衣さん 予選落ち
XXX 東妻茜さん 予選落ち
XXX 岡田伊津美さん 予選落ち

ミジョンさん、すごすぎ。

70・68、そして最終日ノーボギーの66と最高のプレーを見せたゆかりさんでしたが、68・65・66とさらに上を行かれてしまってはしょうがないかなという感じです。

普通なら十分に優勝できるスコアではあるんですけどねぇ・・・。

そして茂木さんは最終日5バーディー1ボギーの68で回って、ほぼトップ10フィニッシュとなりました。

実際のプレーは観れていませんが、スコアを見る限り、かなり満足のいくプレーだったのではないでしょうか。

| | コメント (0)

YONEX2日目

lpga74_020808s.jpg

ヨネックスレディスゴルフトーナメント@ヨネックスカントリークラブ(新潟)、2日目。

1位 全美貞さん -11
3T 馬場ゆかりさん -6
17T 竹末裕美さん -3
    永井奈都さん
22T 茂木宏美さん -2
34T 新崎弥生さん -1
    日下部智子さん
44T 馬場由美子さん 0
=== 以上、予選通過 ===
53T 北田瑠衣さん +1
92T 東妻茜さん +6
    岡田伊津美さん

ゆかりさんが68で回って3位タイに付けました。

その様子は、2日目最終組周辺が思うように伸びなかったこともあり、TV放送にもいっぱい映っていて、大満足でした。

トップのミジョンさんがそれを上回る勢いで伸ばして5打差となっていますが、最終日前半にいい感じに伸ばしていければ、結構混戦模様になってくる可能性もありそうです。

というか、そうなりますように。

| | コメント (0)

YONEX初日

lpga74_020808s.jpg

ヨネックスレディスゴルフトーナメント@ヨネックスカントリークラブ(新潟)、初日。

1T イ・ナリさん -5
   辛炫周さん
   寺澤絵里さん
   廣瀬友美さん
   諸見里しのぶさん
   山口 裕子さん
7T  竹末裕美さん -4
22T 新崎弥生さん -2
    北田瑠衣さん
    馬場ゆかりさん
    茂木宏美さん
36T 永井奈都さん -1
    馬場由美子さん
53T 日下部智子さん 0
85T 岡田伊津美さん +2
93T 東妻茜さん +3

さすがに上位は揃って伸ばしてきましたね。

74期生もアンダーパーにかなり並んでいるので、明日以降しだいでまだまだ分かりません。

まずは明日が楽しみです。

| | コメント (0)

YONEX初日組合せ

lpga74_020808s.jpg

ヨネックスレディスゴルフトーナメント@ヨネックスカントリークラブ(新潟)、初日組合せ。

◇No.1 Tee Start
1(08:00) 下村真由美さん 新崎弥生さん 表純子さん
4(08:27) 新井麻衣さん 永井奈都さん イ・ジウさん
5(08:36) ジュリー呂さん 東妻茜さん 山口裕子さん
9(09:12) 森美穂さん 茂木宏美さん 服部道子さん
12(09:39) 米山みどりさん 馬場ゆかりさん 不動裕理さん
14(09:57) 若林舞衣子さん 古閑美保さん 北田瑠衣さん
17(10:24) 竹末裕美さん 佐藤靖子さん 宋ボベさん

◇No.10 Tee Start
24(08:45) 中村香織さん 馬場由美子さん 横峯留衣さん
19(08:00) 佐藤由香利さん 藤井かすみさん 日下部智子さん
32(09:57) 井上希さん 山本薫里さん 岡田伊津美さん

今回の74期生は若干少なめ。

今年は例年ほどの過酷な猛暑ランニングにはならないかもしれませんが、みなさん熱中症で倒れないように、水分補給と直射日光避けに十分気をつけてほしいですね。

そして馬場姉妹には、まずはW予選通過目指してもらいましょう!

| | コメント (0)

おめでた

sasaki_051106s.jpg

佐々木慶子さんの公式サイト最新エントリ、みなさん御覧になりましたか?

そう、ケイコさん、おめでたです。

もちろん試合での優勝のニュースも嬉しいものですが、こういうニュースも同じくらい嬉しいですね。

ケイコさん、おめでとうございます。

ツアーで活躍する74期生の中では、僕の知る限り初めてのことなので、きっと同期の仲間からもたくさんのお祝いメッセージが届いていることでしょう。

しばらく産休を取るとのことなので、ぜひ元気な赤ちゃんを産んで、そして再びツアーの舞台に戻ってくる日を楽しみにしています。

74期生初の、ママさんゴルファーとして。

| | コメント (0)

CAT最終日

lpga74_020808s.jpg

CAT Ladies@大箱根カントリークラブ(神奈川)、最終日。

優勝 諸見里しのぶさん -11
3T 馬場ゆかりさん -9
11T 北田瑠衣さん -5
    永井奈都さん
51T 新崎弥生さん +3
XXX 東妻茜さん 予選落ち
XXX 竹末裕美さん 予選落ち
XXX 岡田伊津美さん 予選落ち
XXX 茂木宏美さん 予選落ち

ゆかりさんが6バーディー1ボギーで5つも伸ばして、3位タイとなり、中京ブリヂストン以来の今シーズンベストフィニッシュとなりました。

TV放送にも結構映っていましたし、ゆかりさん自身にとっても納得のいくいい結果になったのではないでしょうか。

| | コメント (0)

CAT2日目

lpga74_020808s.jpg

CAT Ladies@大箱根カントリークラブ(神奈川)、2日目。

1位 古閑美保さん -7
7T 馬場ゆかりさん -4
14T 北田瑠衣さん -1
    永井奈都さん
35T 新崎弥生さん +1
=== 以上、予選通過 ===
70T 東妻茜さん +5
    竹末裕美さん
64T 岡田伊津美さん +4
    茂木宏美さん

ゆかりさんは少し伸ばして、トップと3打差とまだまだどうなるかわからない位置に付けています。

上位には強者&人気者が並んでいますが、初日にうまく攻略できた5つのパー5を最終日にもうまく攻略して、どんどん伸ばしていってほしいです。

| | コメント (0)

CAT初日

lpga74_020808s.jpg

CAT Ladies@大箱根カントリークラブ(神奈川)、初日。

1T 飯島茜さん -4
   古閑美保さん
   諸味里しのぶさん
4T 馬場ゆかりさん -3
22T 新崎弥生さん 0
    北田瑠衣さん
31T 永井奈都さん +1
59T 竹末裕美さん +3
    茂木宏美さん
72T 岡田伊津美さん +4
83T 東妻茜さん +5

ゆかりさんが期待通りにいいスタートを切ってくれました。

これはもう、明日が楽しみですよ、まずはね。

| | コメント (0)

CAT初日組合せ

lpga74_020808s.jpg

CAT Ladies@大箱根カントリークラブ(神奈川)、初日組合せ。

◇No.1 Tee Start
2(08:09) 新井麻衣さん 大場美智恵さん 新崎弥生さん
7(08:54) T・ダーディンさん 馬場ゆかりさん 黄アルムさん
11(09:30) 茂木宏美さん イム・ウナさん 森田理香子さん
12(09:39) 北田瑠衣さん 原江里菜さん 諸見里しのぶさん
15(10:06) 宅島美香さん 前田久仁子さん 永井奈都さん

◇No.10 Tee Start
20(08:27) 土肥功留美さん 肥後かおりさん 竹末裕美さん
28(09:39) 岡田伊津美さん 大田原さつきさん 金井智子さん
29(09:48) 東妻茜さん 高橋美保子さん 山崎百代さん

今大会は31組93名の出場登録ということで、74期生の出場も8名と若干少なめです。

そして今回の注目は、茂木さんとゆかりさんですね。

何しろ、2005年には茂木さんが藍ちゃんと、2006年にはゆかりさんが西塚さん、天沼兄貴と優勝争いを繰り広げましたからね。

はっきり言って得意コースだと思います。

つまり、とても楽しみです。

| | コメント (0)

最終日観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpg

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント@軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)、最終日観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 ピンクのバイザー、白の半袖に、初日と同じチェックの色違いのスカート(藍ちゃんがよく着てるやつそのもの)でした。

◇7番

 前半の7番パー4でのバーディーは見事でした。というのも、ここのグリーンは途中まで上りでそこから奥に向かって下っていて、最終日には必ずその奥の下りエリアにピンが切られ、さらにその奥はもしゃもしゃのラフということでパーを取るのも至難のホールとなります。

ここで、手前の上りのエリアにセカンドショットを落とし、そこから転がって上って上ってさらに下って下って、ピン横1mにピタリと付けてのイージーバーディーは、茂木さんにとってもおそらくこれ以上はない完璧な攻め方での改心のバーディーだったと思われます。

◇後半

 10番パー4では左手前カラーからのロングパットがカップを過ぎて1.5mほど流されてしまい、これが入らずに△。

そして12番パー3では多くのギャラリーの中、ピンにピタリと付けると、これをしっかりと流し込んでナイスバーディー。

しかし池越えの名物17番パー3では、長めのファーストパットが1mほどオーバーし、これを決めきれずに△。

この後最終18番パー4ではしっかりパーを取り、最終日イーブン、通算でもイーブンで3日間のプレーを終えました。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 もちろん、タンクトップでした。今年の夏はきっとこれで通すんだと思われます。

最終日のペアリングは、茂木さん組のすぐ後ろがゆかりさん組だったため、ちらちらと後ろを観つつ、たまにコースがシンクロするところで少し観つつ、という観戦になりました。

が、前を行く古閑美保さん組からは何度も歓声が聞こえてきたものの、後ろのゆかりさん組からあまり歓声が聞こえてくることはなく、実際そのようなスコアになっていたようです。

| | コメント (2)

NEC最終日

lpga74_020808s.jpg

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント@軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)、最終日。

優勝 有村智恵さん -10
6T 日下部智子さん -4
16T 竹末裕美さん 0
    茂木宏美さん
26T 馬場ゆかりさん +2
    北田瑠衣さん
35T 東妻茜さん +3
46T 永井奈都さん +6
XXX 新崎弥生さん 予選落ち
XXX 岡田伊津美さん 予選落ち
XXX 永野千秋さん 予選落ち

チエちゃんの完全優勝は見事でしたね。

去年よりもコースセッティングが厳しくなった中で、3日間アンダーで伸ばし続けての、文句なしの優勝でした。

お見事。

| | コメント (0)

2日目観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpgarasaki_070626s.jpg

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント@軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)、2日目観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 白いバイザー、薄い水色の半袖に、薄いピンクのショートパンツと、全体的にふんわりした印象の茂木さんでした。

◇前半

 前半の2番パー4では右手前3mからバーディーを決め、難しい4番パー4でラフから寄らず入らずの△とするも、5番パー4では奥のカラーからパットでチップインバーディーを決め、しかし9番パー5でFW、ラフから奥のカラーとラフの境目付近からの打ちづらいパッティングがショートして△と、一進一退の展開でした。

ちなみに5番パー4のグリーン上では、池の向こうに見えるスタートの1番ホールをちょうど藍ちゃん&大ギャラリーが通り掛って、みんなうわーすごいーって感じで見てましたね。

◇後半

 後半は12番パー3で△が先行するも、15番パー4で手前1.5mにピタリと付けてイージーバーディーとし、さらに続く16番パー5ではサードショットがあわやチップインイーグルで30cmにピタリと付けてタップインバーディー。

全体的には、2日目は初日よりもショット&パット共に冴えていて、それがいい形でのバーディー奪取と、71のアンダーパープレーに繋がったと思います。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 2日目も、タンクトップでした。今年の夏はきっとこれで通すんだと思われます。

そして、終盤のプレーを観ることができたのですが、16番パー5での△等、あまりうまくいっていない感じでした。

新崎弥生さん
◇ウェア

 恒例のオレンジ系の新崎さんは、8番パー3では左の深いラフからうまく寄せてのパーセーブ、9番パー5ではバーディーチャンスには付かなかったもののパーで締めて、まずまずの上がりとなりました。

※気候

 軽井沢といえば避暑地として有名で、関西に比べると6、7℃は涼しいのですが、2日目は一日中結構雲が出ていて、しかも風も結構出ていたため、ここ数年の大会開催日の中でも1、2を争う快適観戦日となりました。

| | コメント (0)

NEC2日目

lpga74_020808s.jpg

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント@軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)、2日目。

1位 有村智恵さん -7
4T 日下部智子さん -4
8T 北田瑠衣さん -1
   馬場ゆかりさん
15T 茂木宏美さん 0
30T 竹末裕美さん +2
    永井奈都さん
43T 東妻茜さん +3
=== 以上、予選通過 ===
75T 新崎弥生さん +6
86T 岡田伊津美さん +8
101T 永野千秋さん +14

トップからは少ーし離れてしまいましたが、このコースは爆発的なスコアが出るので、まだまだ分かりませんね。

最終日に期待しましょう。

| | コメント (0)

初日観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpgarasaki_070626s.jpg

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント@軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)、初日観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 白いバイザー、黄緑色の半袖に、白基調のチェックのショートパンツ(時々藍ちゃんが着てるのと同じ?やつ)と、アクサでの虫除け対策ウェアから、すっかり夏の装いに戻っていました。

◇プレー

 1番、3番と△が先行し、12番パー3でティーショットをピタリとピンにつけてのバーディーでひとつ取り返すという展開でした。

印象としては、パターが思うようにいかず、そのためになかなかいい流れに乗っていけない感じでした。プレーの流れを作るのはやはりパターなので、どこかでひとつふたつポンポンと入ってくれればまた違う展開になったと思いますが、なかなかうまくいかないものです。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 白いバイザーにベージュのショートパンツ、そして黄緑色のタンクトップと、アクサに続いての夏全開モードでした。

が、プレーは観ることができず・・・。

新崎弥生さん
◇ウェア

 オレンジ色のバイザー、薄いオレンジ色の半袖、白い長いパンツと、よく観るタイプの新崎さんでした。

プレーとしては、2番パー4でグリーンを捉えたセカンドショットが奥まで転がってカラーとラフの淵に止まってしまい、パターが使えない状態でどうするのかなと思いましたが、キャディさんの「歯?」の一言に頷くと、SWの歯でコツンと打って1m弱に寄せてしっかりパーセーブ。

ただ、4番パー4では、左のラフからのセカンドが(たぶん)シャンクして右のラフに行ってしまって□になったりと、調子としてはあまりよくない感じだったので、明日はもう少しうまくいくように祈ります。

| | コメント (0)

NEC初日

lpga74_020808s.jpg

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント@軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)、初日。

1位 有村智恵さん -6
5T 北田瑠衣さん -3
   日下部智子さん
   馬場ゆかりさん
13T 竹末裕美さん -1
31T 茂木宏美さん +1
57T 永井奈都さん +3
85T 新崎弥生さん +5
99T 東妻茜さん +7
102T 岡田伊津美さん +8
107T 永野千秋さん +10

なかなかいい位置にゆかりさんたちが付けています。

明日もこの調子で!

| | コメント (0)

NEC初日組合せ

lpga74_020808s.jpg

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント@軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)、初日組合せ。

◇No.1 Tee Start
3(08:18) 竹末裕美さん リ・エスドさん 山口裕子さん
8(09:03) 新崎弥生さん 黄アルムさん 天沼知恵子さん
9(09:12) 若林舞衣子さん 辛炫周さん 馬場ゆかりさん
10(09:21) 飯島茜さん 斉藤裕子さん 北田瑠衣さん
17(10:24) 藤田幸希さん T・ダーディンさん 茂木宏美さん

◇No.10 Tee Start
19(08:00) 川岸史果さん 日下部智子さん 藤井かすみさん
20(08:09) 永井奈都さん イ・ナリさん 鬼沢信子さん
28(09:21) 下川めぐみさん 浅間生江さん 東妻茜さん
33(10:06) 山本薫里さん 林佳世子さん 岡田伊津美さん
34(10:15) 安田このみさん 丁允珠さん 永野千秋さん

今回出場の74期生は全部で9名ですが、そのうち最注目は、千秋さんでしょう。

5月のサロンパス以来の今シーズン2度目のレギュラーツアー登場で、前回は惜しくも予選通過はならなかったので、今回に期待しましょう。

そしてもちろん”ほぼ”地元の茂木さんの活躍も楽しみにしています。

が、あまり入れ込みすぎない程度に、最近の復調の流れに乗って、茂木さん自身が満足のいくプレーをしてほしいですね。

| | コメント (2)

アクサTV放送

mogi_070604s.jpgtakesue_050501a.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、のTV放送について。

竹末裕美さんが、結構たくさん映っていましたね。

16番パー3でバーディーを奪って、一時トップと1打差のー9でのプレーとなっていたので、確かにTVクルーも一生懸命撮ってたなぁと思い出しました。

その後も上がり3ホールはちゃんと映っていたので、放送を見ていてとても嬉しかったです。

そして、もうひとつの注目点は、優勝争いをしていた森田理香子さんとキム・ソヒさんの18番のセカンドショットの落下地点です。

実況&解説の方も話していた通り、右の池とグリーン間は芝が超短く刈ってあって、しかもローラーを掛けていたようです。

理香子さんはなんとか落下地点でピタッと止まっていました。

キム・ソヒさんは理香子さんよりも画面で見てかなり右に落ちて、ワンバウンド目で跳ねて、池に向かって戻り始めたものの、なんとか止まりました。

そして茂木宏美さんは、理香子さんよりもキム・ソヒさんよりも画面で見てさらに右(茂木さんから見て左)に落ちて、ワンバウンド目で少し右に跳ねたために勢いが付いてしまい、そこで止まることなく、池まで戻されてしまった次第です。

う~ん、微妙なり・・・。

| | コメント (0)

油断

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、観戦では、油断してしまいました。

といっても、茂木さんや、ゆかりさんや、74期生がではなく、僕が。

今までのアクサ観戦経験から、虫除け対策には万全の注意を払って臨んだ今回の大会。

というのも、去年の大会では腕をブヨ?に刺されて、そこがぷくーっと腫れ上がってしまい、2~3週間かゆくてかゆくてたまらない日々が続いたのです。

そこで今年は、朝から少し暑くなるまで長袖を着て、もちろん下は分厚いジーンズで、虫除けスプレーを手が真っ白になり一缶使い切るくらいの勢いで、しかも首筋から耳周辺までプシュプシュと振りかけ、さらに蚊の集まる木陰にはできる限り立たないようにして、観戦中も完璧な体制を取っていました。

が、やられてしまいました。

頭を。

家に帰ってきて頭を洗っていて気付いたのですが、なんだか頭の形がおかしくて、いろいろ触ってみると額のすぐ上の髪の毛の生え際あたりがぷくーっと。

観戦中はちゃんと帽子もかぶっていたのに、時々ちょっと脱いだ瞬間にやられたとしか思えません。

く、油断大敵。

| | コメント (2)

最終日観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpgyumiko_060102s.jpgarasaki_070626s.jpgai_090612s.jpgtakesue_050501a.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、最終日観戦。

◆コンディション

 まず、全体のコンディションとしては、初日・2日目に比べて風が出ていて、選手としては少々やりにくかったと思います。

でも、観ているギャラリーにとっては、涼しい風がとても快適で、さらにそれに加えて風で蚊が飛ばされてしまったのか出現数が大幅に減少していて、輪を掛けて快適観戦そのものの最終日となりました。

茂木宏美さん
◇ウェア

 白いバイザー、白基調の暖色系極細ボーダーの半袖に、白い長いパンツと、遠めにはほぼ全身真っ白の茂木さんの姿は、ちょっと新鮮な感じでした。もちろん虫除け対策もばっちりで。

◇全体

 東妻さんは同期、そしてジウさんのキャディさんは知り合いということで、和気あいあいと盛り上がるラウンドが期待されたのですが、3人ともなかなかFWに行かず、グリーンに乗らず、パットもあまり入らずだったため、パーティー全体が重苦しい雰囲気のまま最後まで行ってしまいました。う~む。

 と、これだけではさすがに物足りないので、プレー内容を少し。

◇プレー前半

 1番パー5ではラフ、ラフ、カラーから2パットで何とかパーとし、3番パー3ではやや右手前ワンピンに乗せると、軽い上りのラインをしっかり打ち切ってバーディー先行。

6番パー4では軽い下りの7mほどのバーディーパットが、茂木さんの「ストップ!」の声も届かずカップを大きく過ぎ、さらに返しも同じサイドを抜けてしまい、△。

7番パー3では定点観戦ギャラリーが結構いる中で、3人とも手前・右・上のワンピンに付けるも、右からの軽いフックラインを沈めてバーディーとしたのは茂木さんのみでした。

9番パー4ではさらに多くの定点観戦ギャラリーの中、3人とも手前・奥・奥とグリーンを外してしまいます。まず砲台グリーンの奥から東妻さんがロブでふわりと寄せた後、茂木さんは低い球で砲台の傾斜にワンクッション入れて狙ったものの、傾斜で予想以上に食われてしまい大きくショート。そしてパーパットは下りですーっと抜けてしまい、△。

前半はバーディー先行するも、ボギーで元に戻り、イーブンで終えます。

◇14番

 軽い谷越えティーショットとなる14番パー4のグリーンからふと後ろを見ると、後続組のギャラリーが大変な数になっていてビックリ。この時点では森田理香子さんが-11として単独首位になっていたため、ギャラリーが押し寄せていたわけです。

さらに16番パー3のグリーンから後ろを見ると、後続組がティーにいて、さらに次の組が15番グリーンにいたわけで、それはもうものすごい人数のギャラリーになってました。この時点では、この後ろ2組の間で熾烈なトップ争いが繰り広げられていたわけです。

そんなわけでちょっと後ろがざわざわしつつも、茂木さん達は黙々とプレーを続けます。

◇17番

 そして17番パー5では軽いフォローの風にも乗ってセカンドでグリーン近くまで持ってくると、3打目でピン左奥1mにピタリ。

ほぼまっすぐのラインに対して慎重に打ち出されたボールは、ゆっくりと転がると、コットーン。ナイスバーディー。これで再びアンダーに入れてきます。茂木さんももちろんとてもいい笑顔を見せます。

◇18番

 が、最終18番パー4に罠が待っていました。

ティーショットが右ラフに飛び、池越えのセカンドで池のすぐ向こうのピンをデッドに狙った茂木さんのセカンドショットは、やや距離が足りず手前のラフに落ちます。

しかしながらこの場所は池に向かって芝を刈り込んであったため、一瞬止まるかと思われたボールはゆっくりと動き出し、さらに傾斜をコロコロコロコロと戻って行き、ギャラリーの悲鳴の中、池にポチャン。

しばらく固まっていた茂木さんですが、気を取り直して池ポチャ地点に行き、後方線上にドロップできないため近くに控えていた競技委員さんと共に処置をして、4打目のアプローチでピンを狙うも、少し噛んだ感じで2mほどショート。

決めれば最終日イーブンとなる、このパット。

これを気合でねじ込んだ茂木さんは、軽くガッツポーズ。よかった。

◇ホールアウト後

 最終日はちょっとパーオン率が低かったのでアプローチでしのいでしのいでの我慢のゴルフになってしまいましたが、最終18番での気合のボギーパットは間違いなく来週に繋がる1打だったと思います。

プレー全体を見ても、毎試合毎試合確実に良くなってきているのが感じられるので、これからの茂木さんの活躍に期待しましょう。

東妻茜さん
◇パッティング

 白バイザー、白ウェアに赤い長いパンツの東妻さんは、少し出入りの激しいゴルフになってしまいましたが、実は2回ほどすごいパットを決めていました。

まず2番パー4では、グリーンを4分割して左奥のみ上の段という構成で、ピンは左手前の下の段にあり、ボールは右奥の下の段にありました。つまり、一旦左奥の上の段に上って、そこから再び左手前の下の段に下る、という難易度極上のバーディーパットだったんですが、これが完璧なラインを描いて見事にコロンッと入っちゃいました。

ギャラリーが驚嘆の声を上げたのはもちろん、東妻さん自身も目を真ん丸にしてビックリしてて、さらにハウスキャディさんもそりゃもう大喜びで。

さらに12番パー3では右側のピンに対しての左奥からの10m以上のバーディーパットが、これまた完璧なラインとタッチでコロンッと。

この2つのパッティングだけでも、観ていた甲斐があったというものです、ホントに。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 朝の練習に現れたゆかりさんは、ピンクのバイザー、黒のショートパンツに、赤&ピンクのボーダーのタンクトップ。やはり、3日連続で来ました。

ちなみに、朝は由美子さんも一緒に歩いてきて、練習を見ていましたね。

◇10番

 10番パー5の一部だけ観れたのですが、ものすごく飛んできた後の3打目をピン左横1mに抜群のスピンでピタッと付けてのイージーバーディーでした。さすが。

新崎弥生さん
◇ウェア

 ピンクのバイザー、白い長いパンツに、白基調のオレンジっぽい半袖の新崎さんでしたが、なんとなくオレンジ色ってのは新崎さんのテーマカラーのような気がします。もう少し濃い色のウェアもよく観ますしね。

◇11番

 数ホールプレーを観ることができたのですが、11番パー4では、右手前のバンカーからの3打目が少しだけ大きかったためにぎりぎり段差を越えて下に行き、段越えの4mほどのパットが残ったのですがこれをねじ込んでのナイスパーセーブでした。

竹末裕美さん
◇ウェア

 白いバイザー、黄緑色の長袖に黒のショートパンツと、単色系のちょっと地味な感じの竹末さんの姿は、ひとつ前の組で回っていたためによく観ることができました。

ただ、前の組もなんだかみんな重苦しい感じで回ってるなーと思ってボードを見ると実は竹末さんはしっかりと伸ばしてたりしてあれれと思いつつ、16番パー3では左1mからのイージーバーディーでさらに伸ばしたりして、いいプレーをしていました。

そう言えば14番のグリーンではパット終了後に隣の17番ティーから選手がセカンド地点に向かって走っていくのに気づいて、同伴競技者と「あれ、走ってるね。」みたいな話をしていました。

選手が走ると観ているギャラリーも大変なのでちょっと心配したのですが、うちの組は最後まで走ることはなく、ほっとしました。

西川藍さん
◇ウェア

 白いバイザー、赤&黄&オレンジのボーダーの半袖、赤い長いパンツと、会場でもひときわカラフルな装いで、藍さんとても目立ってました。

| | コメント (2)

アクサ最終日

lpga74_020808s.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、最終日。

優勝 上田桃子さん -11 PLAYOFF
2T 有村智恵さん
   李知姫さん
5T 竹末裕美さん -9
12T 日下部智子さん -6
18T 茂木宏美さん -5
21T 東妻茜さん -4
26T 新崎弥生さん -3
    北田瑠衣さん
30T 馬場ゆかりさん -2
40T 西川藍さん +1
56T 永井奈都さん +4
XXX 馬場由美子さん 予選落ち
XXX 齊藤美香さん 予選落ち
XXX 岡田伊津美さん 予選落ち
XXX 塩田亜飛美さん 予選落ち

森田理香子さんが一旦単独首位に立ったり、一時的に5人がー10でトップに並んだり、そして最後はプレーオフと、展開的には非常に面白い最終日となりました。

74期生では最終日に茂木さんの前の組でしっかりと伸ばしていた竹末さんが5位タイとトップ10フィニッシュを決めました。

各選手スコアはいろいろでしたが、2週間のオープンウィークに取り組んだこと(もちろん休息を含めて)が、この試合で少しでもモノになりそうなきっかけが得られていればいいですね。

このあとの夏の後半から秋への連戦でいいプレーをするためにも。

| | コメント (0)

2日目観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpgarasaki_070626s.jpgsaito_050607s.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、2日目観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 白いバイザー、黄緑色の半袖に、濃緑の長いパンツと、2日目も虫除けモードで登場した茂木さんは、打撃練習場で用意された3色のビビッドB+ではなく、普通の白いボールで練習開始。やはり慣れたものがよいようです。

◇1番

 1番パー5では、FW、FWからピン左奥2mに付けると、ほぼまっすぐのラインをしっかり沈めて、幸先よくバーディー発進。

その後しばらくはパーオンからのパーを取り続けて迎えた6番パー4では、セカンドをFWから打ったもののなぜかスピンが掛からず、8mほど奥に行ってしまい、この下りの難しいパットが1mオーバーします。そして気合のパーパットは、わずかにカップを掠めて、△。トゥデイイーブンに戻ります。

◇7番

 しかし直後の7番パー3でピン手前3mに付けると軽い上りのラインを打ち切ってナイスバーディー。心から嬉しそうな笑顔が弾けます。

このバーディーで少し流れが良くなりかけたところで、次の8番パー4では右ドッグレッグホールでの右斜面のラフからグリーン左奥のバンカーに入れるも、これを鮮やかに寄せてOKパーとし、完全に流れを掴んでハーフターンへ。

◇13番

 確実にパーを取り続けて迎えた13番パー4ではセカンドがショート気味で10mほどの上りのラインが残るも、これをしっかりと打って入ったかと思った瞬間、カップでぐりんっと回って飛び出してしまい、惜しくもパー。

14番パー4ではやや強く吹き始めていたアゲンストの風にティーショットを大きく戻され、セカンドも右にショートし、気に当たるも間を抜けてグリーン右サイドのラフに止まります。

この時、実は3人ともグリーンを外していて、新崎さん、アッコさんの順に完璧に寄せてお先にタップインでさっくりとパーセーブでしていました。そして最後に残った茂木さんもこの流れに乗るかなと思いきや、このアプローチがなんとそのまま入ってナイスチップインバーディー。茂木さん、とっても嬉しそうでした。

◇16番

 16番パー3ではピン左1mに付けた茂木さんのショットも素晴らしかったんですが、ウンヘさんがさらにギャラリーを盛り上げてくれました。

グリーンの奥が急激に上りとなっているこのホールで、ウンヘさんのティーショットはピン奥を捕らえると、ラフに飛び出しそうなところギリギリにスピンで止まると、奥からの強烈な傾斜に乗ってコロコロとまっすぐピンに向かって戻り始めます。そしてギャラリーがどよめく中、あと一転がりでホールインワン!というところで、ふっと止まってしまいしまいました。惜しいっ。

ティーからだと完全にピンの向こう側からまっすぐに戻ってきているように見えたはずなので、アッコさんともどもおおって感じでものすごく固まってグリーンを見ていて、グリーンに歩いてくる時も3人で大いに盛り上がっていました。

で、もちろんお先にタップインパーで大喝采。が、茂木さんはこのプレーに少々興奮し過ぎたのか、アドレナリン全開で強めに打ったパットが抜けてしまい、ここは惜しくもパー。

◇17番

 17番パー5では、2日目はフォローの風がかなり吹いていて3打目が完全なアプローチだったこともあり、きっちりピン手前1.5mに付けると、上りのまっすぐのラインをしっかりと打ち切って沈めてナイスバーディー。

そして最終18番パー4を2オン2パットのパーで締めると、とてもいい笑顔でホールアウト。

◇全体的に

 いいプレーでした。

初日よりも全体的にショットがピンに絡んでいた上に、パットの距離感もよく、アプローチもチップインを含めてほぼ完璧と、安定感のある、観ていてとても安心できる1日でした。

茂木さん自身も、ホールアウト後には満足感あふれる笑顔を見せていたので、観ているこちら側もとても嬉しかったです。

ちなみに、13番のチップインバーディーについては、先に打った2人が上手すぎて、実は結構プレッシャーが掛かってたそうです。上手く打たなきゃって。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 濃緑のちょっと珍しい感じのバイザーのゆかりさんは、2日目も白っぽいタンクトップにベージュのショートパンツ。

ゆかりさん、今日こそ刺されちゃいますよー。

◇プレー

 ひとつ後ろの組だったのでちょこちょこ観ることができたのですが、タンクトップのゆかりさんは遠くから見ても目立ってました。

ただ、僕が観れたところは可もなく不可もなくといったプレーでしたが、全体的にはちょっと歯がゆい展開になっていたようです。なので、ホールアウト直後の表情は、ちょっとさえない感じでした。う~ん。

齊藤美香さん
◇ホールアウト後

 ホールアウト後に軽く挨拶できたのですが、あまりプレーを観ることができなかったこともあり、あまりしっかりと話せなかったので、次回レギュラーツアーの舞台に立つ時には、もっとしっかりと観たいと思います。

新崎弥生さん
◇ウェア

 74期生で今一番ノっているかもしれない新崎さんにそのことを振ってみたところ、「あははは」と笑ってくれました。

初日のプレーや、最近の成績を見ていると、明日最終日はもちろん、これからが本当に楽しみです。

◆ちょいネタ
☆虫除け

 2日目は朝一からの観戦となったため、初日にも増して蚊の軍団が激しく押し寄せてきました。

特にグリーン周りでは立ち止まった瞬間に4、5匹の蚊にまとわりつかれ、虫除けスプレーを振りまくっても効果は薄い感じで、それはもう大変でした。

一度などは、普通に拍手をしていたら、手の間に飛び込んできた蚊をムニュって退治してしまったくらいです。

それだけに、ゆかりさんの2日連続タンクトップ&ショートパンツには、心の底から感嘆の声を上げざるを得ません。

☆ギャラリープラザ

 アクサのギャラリープラザはメニューが非常に凝っている上に、デザート系も充実していて、さらにモニターも見えるため、選手や関係者がこぞって食べに来ます。

今年はライブ&花火こそ無くなってしまいましたが、北海道の気候と、このギャラリープラザがある限り、選手からの評判は非常にいい大会であり続けることができるような気がします。

| | コメント (2)

アクサ2日目

lpga74_020808s.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、2日目。

1T キムソヒさん -8
   辛炫周さん
   横峯さくらさん
12T 東妻茜さん -5
    竹末裕美さん
    茂木宏美さん
17T 日下部智子さん -4
24T 北田瑠衣さん -3
30T 新崎弥生さん -2
43T 馬場ゆかりさん 0
50T 永井奈都さん +1
    西川藍さん
=== 以上、予選通過 ===
66T 馬場由美子さん +3
76T 齊藤美香さん +4
93T 岡田伊津美さん +8
104T 塩田亜飛美さん +16

東妻さん、茂木さん、竹末さんが仲良くー5で並んで、とてもいい位置に付けています。

トップと3打差ということで、上位には強者たちがずらりと並んではいますが、やはり明日最終日を楽しみにしたいと思います。

そして、美香さんとあとみんは惜しくも、でした。

ただ、美香さんは2日目バーディーを5つ奪ってイーブンで回ったので、このプレーはきっと次に繋がると思います。

| | コメント (0)

初日観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpgarasaki_070626s.jpgatomi_070127s.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、初日観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 ピンクのバイザー、薄いピンクの半袖に、ベージュの長いパンツの茂木さんに追いついたのは4番のグリーンでした。

そこからしばらくはパーが続き、8番パー4では、小さめのグリーンに対してセカンドをやや引っ掛けて、一旦グリーンを捕らえるも、こぼれて奥のバンカーへ。黒くて砂粒の大き目のバンカーからうまく打ち出すも、ややショートし、これがわずかに
カップを抜けて、△。

◇10番

 ハーフで小屋で少しゆっくりした後の10番パー5では、FW、FWから左手前1.5mに付けて、しっかりバーディー。パー5らしい攻め方で、早めにイーブンに戻します。

◇17番

 17番パー5では手前のピン対してのサードショットがグリーンぎりぎりに飛び、カラーの数cm内側のベストポジションを捕らえるも、そこからアンラッキーバウンドでポーンと激しく奥に行ってしまい、6mほどの長い下りのパットが残ってしまいます。

しかし、ここでは新崎さんがさらに奥に付けていたため、そのパッティングが非常にいい先生となり、しっかり見切ってから打った茂木さんのボールはゆっくりと転がってカップに吸い込まれて、ナイスバーディー。

◇全体的に

 グリーンを捕らえてもちょっとピンから遠いことが多く、なかなかチャンスにはなりませんでしたが、いいアプローチもあり、そつなくパープレーを続けている印象でした。

こういった堅実なプレーが次に繋がると思うので、明日以降に期待することにします。

新崎弥生さん
◇ウェア

 赤いバイザー、薄いピンクの半袖に、黒の長いパンツということで、ちょっと茂木さんに似た感じでした。

プレーの方は、9番パー4で長ーい上りを沈めてバーディー、13番パー4ではグリーン手前を捕らえた後コロコロと転がって1.5mに付けて楽々バーディー、15番パー4ではピタッと1mに付けてOKバーディー、さらに最終18番でもバーディーと、観ている間だけでも4バーディーを奪うナイスプレーでした。

今回実際にこの目で観て改めて思いましたが、新崎さん、好調を維持していますね。楽しみです。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 水色のボーダーのタンクトップに短パンというお肌の露出面積の多いゆかりさんで、虫除け、大丈夫かなぁと心配になってしまいました。

塩田亜飛美さん
◇ウェア

 水色のウェアにベージュの長いパンツの亜飛美さんを、久しぶりに観ることができました。やっぱり、この舞台で、もっともっとプレーしていてほしいですね。

| | コメント (0)

アクサ初日

lpga74_020808s.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、初日。

1T 李知姫さん -6
   辛炫周さん
   三塚優子さん
5T 竹末裕美さん -4
10T 新崎弥生さん -3
17T 東妻茜さん -2
    北田瑠衣さん
    日下部智子さん
29T 馬場ゆかりさん -1
    茂木宏美さん
60T 永井奈都さん +1
    西川藍さん
90T 齊藤美香さん +4
95T 岡田伊津美さん +5
    馬場由美子さん
98T 塩田亜飛美さん +6

特にラフのセッティングを易しくしたため、みなさんスコアが非常によく伸びています。

74期生では、竹末さん、新崎さんと今シーズン好調の2人がいい位置に付けています。

今回注目の美香さんとあとみんについては、とにかく悔いのないプレーをやりきってほしいです。

| | コメント (0)

アクサ初日組合せ

lpga74_020808s.jpg

アクサレディスゴルフトーナメント@苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ(北海道)、初日組合せ。

◇No.1 Tee Start
1(08:00) 加川さおりさん 青山加織さん 齊藤美香さん
3(08:18) 上野藍子さん 服部真夕さん 竹末裕美さん
6(08:45) イムウナさん 馬場由美子さん 肥後かおりさん
13(09:48) 飯島茜さん 馬場ゆかりさん 大山志保さん
16(10:15) 上原彩子さん 北田瑠衣さん 米山みどりさん
17(10:24) ウェイユンジェさん 新崎弥生さん 茂木宏美さん

◇No.10 Tee Start
26(09:07) 宋ボベさん 東妻茜さん 片山眞里さん
27(09:16) 西川藍さん 加藤あづみさん 日下部智子さん
29(09:34) 福田裕子さん 岡田伊津美さん 土肥功留美さん
30(09:43) 廣瀬友美さん 甲田良美さん 永井奈都さん
31(09:52) 大久保夢未さん 古屋京子さん 塩田亜飛美さん

今回の注目は、美香さんと、あとみんですね。

北海道は札幌市出身の美香さんは、今シーズンレギュラーツアー初登場で、例年のように応援団も駆けつけるでしょうし、とても盛り上がりそうです。

そしてあとみんはPRGR、明治チョコに続いての3試合目のレギュラーツアーですが、今までなかなかうまくいかなかったので、今回はいいプレーができるように祈っています。

そして、夏のオープンウィーク明けの74期生のみなさんの溌剌としたプレーにももちろん期待しています。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »