« アリス2日目 | トップページ | アリス最終日 »

2日目観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpg

スタジオアリス女子オープン@花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース(兵庫)、2日目観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 薄黄色バイザー、薄黄色ウェアに白インナー、そして黒パンツと、初日同様に落ち着いた感じでした。同組のキム・ソヒさんもブラウン基調の落ち着いた色合いで、塩崎亜美さんだけが赤&オレンジ&白のストライプのウェアで鮮やかに目立っていました。

◇プレー

 初日同様に、一言で総括してみます。

「いつも通りの午前、何もかもうまくいかない午後。」

と言ってもこれじゃあやっぱりよく分からないと思うので、もう少し書いてみます。

スタートの10番で2mのパーパットが入らず△としたものの、11番はナイスアプローチでパーとし、12番パー3でピン右手前2mに付けると、これを真ん中から沈めて今大会初バーディー。

さらにその後もいいショットもしくはいいアプローチでパーを重ねて、難しい16番ショートで右横やや奥1.5mに付けるとこれもしっかり沈めてバーディーとし、トゥデイアンダーに入れてきます。

そして後半に入っての2番パー5でセカンドがバンカーに入り、100Yほどの3打目は大きくショートして、かなり手前に落ちます。ここでちょうどピン方向に木が掛かってしまったため、木に下を抜く低いアプローチでピンをかすめたものの、奥2mからの下りのパーパットがわずかに横を抜けて△。

さらに3番パー3では折からの右アゲンストにあおられて大きく左にそれたボールはバンカーのさらに左の土手で止まります。ここからうまくふわりとバンカー越えアプローチをしたもののやはり止まりきらず、2.5mほどのフックラインのパーパットが横を抜けて△。

この連続△から後は、昨日の茂木さんの再現となってしまいました。朝からいい流れで来ていた茂木さんですが、この連続△で何かが切れてしまったのかもしれませんね。

次の試合では、いつも通りの茂木さんを見れることを、心より期待しています。

◇コースコンディション

 初日よりは間違いなくグリーンが柔らかくなっていました。おそらく夜の間に水をまいたんでしょうね。なので、茂木さんの組はもちろん、おそらく選手全体でも初日よりはパーオン率が高かったはずです。ただ、午後から風がかなり吹いたので、スコア的にはそれほど変わらなかったかもしれませんが。

馬場ゆかりさん&由美子さん
◇ウェア

 ゆかりさんは青バイザー、青&白のウェアにベージュのパンツ、由美子さんは全身黒のショートパンツと、姉妹の区別はとてもつきやすかったです。2つ前の組だったのでたまにすれ違った時にしか観れなかったのですが、遠めにもすぐ分かりましたからね。

東妻茜さん
◇ウェア

 白いウェアに緑のショートパンツの東妻さんはひとつ前で回っていたのですが、なかなか思うようにプレーできず、ちょっと肩を落とし気味な感じでした。

|

« アリス2日目 | トップページ | アリス最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/44640215

この記事へのトラックバック一覧です: 2日目観戦:

« アリス2日目 | トップページ | アリス最終日 »