« 最終戦3日目 | トップページ | 最終戦最終日 »

3日目観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpg

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ@宮崎カントリークラブ(宮崎)、3日目観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 赤バイザー、白&薄いオレンジのボーダーの長袖、そしてブラウンのパンツで、3日目は天候が安定していたので、1日このスタイルでした。

◇前半

 2番パー5のサードショットが7mほど手前に付き、上りのパットを1m強ショートし、さらに横を抜けてしまい△。今大会初の△先行となりました。

さらにその後5番パー3ではティーショットがショートで手前花道からのアプローチが1.5mオーバーしこれが抜けて△、6番パー4ではティーショットがまっすぐ左に飛び茂木さんが心配そうに見つめる中左の林の木に当たって真下にポトリ。そこから出すだけになるもラフに止まり、3打目で手前6mほどに乗せるもこれが入らず△、さらに7番ではピンハイ左6mほどに乗せるも強烈なスライスラインを深めに読んだパットが上を抜けて1m強斜め下まで行ってしまいこれがカップ横を抜けて△。

この3連続△には、茂木さん自身も応援しているギャラリーもさすがに落ち込みました。

◇10番

 しかし9番パー5でバーディーチャンスからパーを取ると、次の短い10番パー4で怒り?のナイスショットが飛び出します。ティーショットをしっかりとFWに置くと、そこからピン右上1mにピタリ。間違いなく今日イチのアイアンショットでした。

そして同じくスーパーショットでピン左上1.2mにピタリとつけた不動さんが先にバーディーを決めたのに続いて、茂木さんもナイスバーディー。

◇後半

 10番での思い通りのアイアンのキレに気をよくしたのか、12番パー3でもピン右手前1.5mに付けてバーディーチャンスを迎えるもこれは惜しくも左に外れてパーとし、その後17番パー4までずーっとパープレーを続けていきます。

そして迎えた最終18番パー4ではセカンドショットをグリーン右手前のカラーぎりぎりのちょいラフまで持ってくると、上りのアプローチをしっかりと寄せてのナイスパー。昨日2日目のリベンジ、鮮やかに完了です。

◇夕練

 昨日よりはいい表情でハウスに戻ってくると、元気にレンジに向かい、さらにパッティングも入念に行っていました。やはり上がりホールの出来ってのは大事ですね。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 赤いバイザー、濃い赤色のボーダーの長袖に、黒いパンツのゆかりさんは、ちょっといつもとは違う雰囲気でした。こういうコーディネートにすると、最近真っ黒に戻した髪が引き立っていて、特によく似合って見えました。

★チャリティ販売

 最終戦名物の全選手参加によるチャリティ販売には、去年のが佐伯さん100万円や茂木さんのパシリ等で最高に楽しかったので今年も期待値MAXだったのですが、正直大いに期待外れでした。綺麗にギャラリー整理されて、普通に販売し、普通に終わってしまいました。おかしいなぁ、去年はあんなに面白かったのに・・・。

|

« 最終戦3日目 | トップページ | 最終戦最終日 »

コメント

勝負日の第3ランウンド。前半4ボギーは痛かったですね。でも攻めてのラウンドだったと思います。
明日も思い切り攻めて欲しいです。

投稿: fjun-urayasu | 2008/11/29 23:29

fjun-urayasuさん:
 そういうわけでもないんですけどね。

投稿: こぶ | 2008/12/01 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終戦3日目 | トップページ | 最終戦最終日 »