« 最終日観戦 | トップページ | 茂木さん優勝!物語Ⅱ-② »

茂木さん優勝!物語Ⅱ-①

mogi_070604s.jpg

ベルーナレディースカップゴルフトーナメント@小幡郷ゴルフ倶楽部(群馬)の最終日を舞台とした、

昨年8月の『茂木さん優勝!物語』、今年4月の『ゆかりさん優勝!物語』に続く第3弾、題して、

茂木さん優勝!物語Ⅱ

始まり始まり~。

1、初日

 初日に茂木さんが9バーディーの65のベストスコアタイを
出してトップで飛び出した時点で、念のため小幡郷へのアクセス
・宿泊等の調査をし、十分に行けることを確認。高崎からバスが
出ているというのは遠距離鉄道アクセスを考えた場合には非常に
助かりますね。

ただし、小幡郷と言えば、誰に聞いても観戦が過酷だという評判
が帰ってくるほどに、ギャラリーには厳しいコースです。また、
個人的には6月の関西祭り終了直後ということもあり、この時点
では正直心情的には微妙な感じ、ここは明日2日目の成績を見て
から改めて考えようと思っていました。

2、2日目

 そして2日目は12番を終えて速報が止まって時点でトップを
キープしていました。そこで現地観戦中の方に確認したところ、
茂木さんはトップタイで、しかも3位とは3打差でフィニッシュ
したとのこと。はい、来ました。緊急遠征、決定です。

TV放送を見ながら遠征準備をして、宿を押さえて、エントリを
更新して、駅に行って、新幹線の切符を取って、駅弁など食べ
ながら東京経由で高崎に到着し、バス乗り場だけチェックして
からホテルに向かい、明日の早起きに備えて寝床に入ります。

こういう時いつもは興奮してなかなか寝付けないことが多いの
ですが、今回は新幹線の中から駅で買った推理小説をずっと
読んでいたので、いい具合に眠気が来て、すんなり就寝。

【茂木さん優勝!物語Ⅱ-② に続く】

|

« 最終日観戦 | トップページ | 茂木さん優勝!物語Ⅱ-② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終日観戦 | トップページ | 茂木さん優勝!物語Ⅱ-② »