« リゾート最終日 | トップページ | 対ミジョンさん »

最終日観戦

mogi_070604s.jpgyukari_060102s.jpg

リゾートトラストレディス@ザ・カントリークラブ(滋賀県)、最終日観戦。

最初に一言。

「いやぁ、暑かったです。夏、でした。」

茂木宏美さん
◇ウェア

 TVにも映っていた通り、薄いピンクのバイザー、白の半袖、
薄いピンクの短めパンツでした。これまでの勝負カラーの
青や緑でも、ガイザー優勝カラーの赤でもなく、淡目の色合いで
来ました。心機一転といったところでしょうか。

◇5番

 打ち下ろしから打ち上げの5番428Yパー4のグリーン
上の段の右奥のピンに対して、セカンドで左サイド7mに付けた
茂木さんは、下りのラインをゆっくりとしたストロークで流し
込んで本日初バーディー。

これもTVに映ってましたが、これでググッと盛り上がって
きました。

◇14番

 ここは大変でした。

ティーショット打ち下ろし、そこからずーっと上りの短いパー4
で、グリーン右手前には5連3段バンカーが待ち受けるのですが
茂木さんはここの1番奥のバンカーに打ち込んでしまいます。

グリーンサイドから観ていると、バンカーに入っていった茂木
さんがだんだん見えなくなり、最後はギリギリ見えていた頭の
てっぺんも見えなくなり、振り上げたクラブだけが見えるような
非常に深いバンカーでした。

そんなバンカーからの茂木さんのショットは低く飛び出し、
ギャラリーのああっという声の中、前の壁に当たってしまい
ます。再び足元に戻ってくるボールを悲しげにじーーっと
見つめる茂木さん。観ているこちらも胸の締め付けられる
思いでした。

その後無事脱出するも奥に行ってしまい、下りのパットを
ショートして、1.5mのパットを沈めての□。次のホールに
向かう茂木さんの足取りはさすがに重く、そのショックが
うかがわれました。

◇パット

 解説の金谷さんも言っていましたが、最終日の茂木さんは
パットがことごとく入りませんでした。ベタピンとはいかなく
ても、そこそこのバーディーチャンスは何度かあったんですが、
5番以外は少し短かったり、少しラインが違っていたりで、
どうにもこうにもカップに吸い込まれていきませんでした。

昨日までのラッキーが最終日にも少しでもあればまた違った
展開になったんでしょうが、なかなかそうはいかないところが
ゴルフの難しさでしょうか。

全美貞さん

 そんな茂木さんとは対照的にパットがよく決まっていたのが、
ミジョンさん。もちろんその前に、最終日のミジョンさんは
ショットがキレキレで、最初から、特に前半はほぼ全ての
ショットがピンに絡んでいました。それでも7番まではなかなか
決め切れなかったのですが、8番以降はポンポンポンとパットが
入っていました。それが優勝に繋がったと言えるでしょうね。

馬場ゆかりさん
◇ウェア

 オレンジ色でしたね。ただ、さすがにプレーを観る余裕は
ありませんでしたが・・・。

|

« リゾート最終日 | トップページ | 対ミジョンさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リゾート最終日 | トップページ | 対ミジョンさん »