« サントリー3日目 | トップページ | サントリー最終日 »

3日目観戦

mogi_070604s.jpg

We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント@六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫)、3日目観戦。

茂木宏美さん
◇ウェア

 水色のバイザー、白い半袖、水色の昨日より長めの短パンの
茂木さんは今日もシンプルな装いでした。

◇3番

 斜め3段グリーンの一番下の段のピンに対して、茂木さんの
ティーショットは左側1.5mほどに付けます。そしてこれを
しっかりと決めて、今大会初のバーディー先行となりました。

初日2日目と上手く攻略できていなかったので、その意味でも
幸先のいいスタートとなりました。

◇4番

 続くパー5ではセミラフからのサードショットをカップ右下
ワンピンに付けて、上りフックラインのパットをきっちり打ち
切ってのナイスバーディー。連続バーディーとします。

◇6番

 5番では右下6mの上りのパットをわずかに打ち切れず、
太ももをパーンッと叩くしぐさを見せた後の6番パー3。
ここも初日2日目とうまく攻め切れていなかったのですが、
軽いアゲンストの中、グリーン右奥の最も難しい位置のカップ
に対して少し手前に落として転がして寄せるという完璧な
ショットで1m手前に付けて、楽々バーディー。

◇9番

 右のラフからのセカンドショットは明らかなミスショットで
非常に低い弾道でグリーン手前のバンカーに飛び込みます。
ピン位置が手前で、カラーからの距離もない、非常に難しい
バンカーショットでしたが、これをカラーに落としてそこから
転がしてピン手前1.5mに付けるナイスアウト。ところが、
このパットが打ち出しから左に出ると、そのまま左を抜けて
パーならずのボギー。ここも太ももをパーンッでした。

◇10番

 ここのセカンドショットはスーパーでした。グリーン上の段
のカップに対して、段差ギリギリを捉えたショットは傾斜で
軽くループすると、カップ横20cmにピタリ。

しかもこのショット、右の深めのラフからです。もう、完璧。
もちろんOKバーディーで徐々に盛り上がってきます。

◇13番

 ここは3人ともスーパーでした。セカンドショットでまず
奈千代さんがFWからピン左上1.5mにピタリ。続いて
伊津美さんがバンカーからピン奥に落として傾斜とスピンで
戻って2m。最後に茂木さんはピン手前を捉えるとコロコロ
と寄せて1.5m。3人とも紛れもなくバーディーチャンス
です。打ち上げホールなので、グリーン面は見えず、歩いて
きたギャラリーがそれに気付いて歓声を上げる、そんな
ボール3つの状態です。

そしてまず伊津美さんが繊細なタッチで下りスライスを流し
込んでナイスバーディー。続いて奈千代さんが横からの
スライスを狙うも惜しくも入らず。最後に茂木さんは手前
からの素直な上りのラインをしっかりと打ち切って、ナイス
バーディー。

茂木さん、ついに通算イーブンに戻します。

◇16番

 FWセンターからのセカンドショットでピンハイワンピン
に付けると、これを真ん中から沈めてナイスバーディー。
ついに通算アンダーに入れてきます。

◇18番

 17番を無難にパーとし、昨日うまく行かなかった18番
のティーショットでしっかりとFWを捉えると、セカンドで
グリーン下の段に付けます。左奥の上の段のカップに対して
はちょっと難しいラインとタッチだったのですが、奈千代
さんがほぼ同じ位置から先に打ったため、奈千代先生の
ラインとタッチを参考にしてしっかりと寄せると、お先に
OKパーとし、しっかりと最後も締めました。

◇全体

 6バーディー1ボギーの67。アイアンショットがピンに
絡んでいたのと、パットがしっかり決まっていたために、
初日2日目の鬱憤を晴らすかのようなビッグスコアとなり
ました。

6バーディーを目の前で見たのは本当に久しぶりです。
いいもの見せてもらいました。

岡田伊津美さん
◇ウェア

 白バイザー、薄いピンクの半袖に、薄い水色のパンツでした。
マリコさんと同じ、カッコいい系の装いですね。

◇12番

 パー5のサードショットは右のバンカーからとなったのですが
このショットは非常に乾いた音で、明らかにクリーンにボール
だけを捉えると、カップ奥に落ちてスピンでバックしてピン奥
1mにピタリ。もちろん楽々バーディー。

続く13番もバンカーからのセカンドでバーディーを奪ったので
ホール間インターバルの時に、こう言ってました。
「バンカーに入れないとバーディー取れないみたい。」
 
◇17番

 15番、16番と連続大トラブルで気落ちして迎えたはずの
17番パー3では気を取り直したのか、ナイスティーショットで
ピン右ワンピンくらいに付けます。しかも傾斜で奥から戻って
きて、先に打った奈千代さんのボールにコツンと当たって止まり
ました。

そして先に打った伊津美さんが軽いフックラインを鮮やかに
読んできっちり沈めると、この伊津美先生のパットを参考にして
奈千代さんもしっかりバーディー。いい生徒さんでした。

東妻茜さん
◇ウェア

 黒バイザー、黒半袖、ベージュ短パンでした。
練習グリーンで少しとラウンド中に少しだけ観れました。

|

« サントリー3日目 | トップページ | サントリー最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サントリー3日目 | トップページ | サントリー最終日 »