« 最終日観戦 | トップページ | ゆかりさん優勝!物語② »

ゆかりさん優勝!物語①

yukari_060102s.jpg

昨年8月の『茂木さん優勝!物語』に続く第2弾、題して、

『ゆかりさん優勝!物語』

いきます!

1、金曜日~のんびり

 初日終了時点で茂木宏美さんの棄権(理由については公式
サイトで説明があると思います)が明らかになっため、今回は
観戦はないなと思い、土日のんびりしようと考えていました。

2、土曜日~決断

 土曜日の昼過ぎの速報ではゆかりさんがいい位置に付けていた
もののまだトップではなく、念のためフライトをチェックした
ところ、帰りの便が全くない状態だったため、これはやっぱり
無理かなぁと思い、少し出掛けてきました。

夜に戻って結果をチェックすると、LPGAのトップページに
いきなりゆかりさんの顔写真が。内容を読むと最終18番で
10mのパットを決めてイーグルで一気にトップに立ったと。

慌ててフライトを再チェックするもやはり空きはなく、ここで
列車はどうかと思いつき調べてみると、十分に帰ってこれる
ことが判明。いやぁ、関西でよかった。
(ちなみに関東だと福岡空港利用プランも可能だった模様)

しかも2位以下との打数差を見ると、米山みどりさんこそ1打差
ですが、3位以下は3打差付いています。これはひょっとすると
可能性が結構高いんじゃないか。難しいコースだけに、これは
もしかしたらいけるんじゃないか。そう考えました。

ただ、この時点では決行にはまだ迷いがあったので、とりあえず
明日朝早く目覚ましをセットして、そこで最終決断をしようと
いうことで早めに就寝、しようと思ったんですが案の定なかなか
寝付けず結局普段より遅いくらいに就寝。

3、日曜日~早朝

 寝不足のままなんとか目を覚まし、シャワーを浴びながら
改めて自分の気持ちと相談して、やはり観戦に行くことを決断。
決め手は3位以下3打差の事実。相手は実質みどりさんだけ。
やはり可能性は決して低くないと考えました。

往復行程を確認し、観戦関連資料を掻き集め、伊丹でチケット
を購入し、一路熊本へ。

4、熊本

 飛行機の左側にコースとすでにプレー中の選手を見下ろし
ながらタッチダウンし、ダッシュで出口に向かい、タクシーに
飛び乗ってギャラリーゲートへ直行(ちょっと高かった…)。
駆け足でゲートをくぐり、練習グリーンに向かうもゆかりさん
の姿は見えず、慌ててレンジに向かう途中でゆかりさんを発見。

よかった。間に合った。

5、大ギャラリー

 スタートホール周辺はさすがに人が多くてごった返していて、
これは今日1日の観戦はなかなか大変かなと思いつつしばらく
待っていると、前の古閑美保さん&諸見里しのぶさんの組が
スタート。

すると、ギャラリーの大半がどどーっと移動を開始し、スタート
ホール周辺はだいぶ空いてきました。ちなみにこれはホールが
進むほどに顕著になってきて、特にハウスから遠いホールでは
ギャラリーあんまし多くないなぁとしみじみ感じるほどでした。

その中では三塚さんの応援が一番熱くて、声援の数、声量共に
ゆかりさんの応援は押され気味でした。おそらく親戚や関係者は
たくさん来ていたんだと思いますが(コブラキャップも数人
見掛けましたし)、勢いでは少々及ばなかったかなと。

【ゆかりさん優勝!物語② に続く】

|

« 最終日観戦 | トップページ | ゆかりさん優勝!物語② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終日観戦 | トップページ | ゆかりさん優勝!物語② »