« 最終日”生”観戦 | トップページ | ステップ賞金女王 »

ウェイユンジェさん

lpga74_020808s.jpg

マスターズGCレディースで、非常に印象的な場面がありました。

74期生と仲間たちではなく、ウェイユンジェさんについてです。

4番ホール・パー3の右手前のバンカーショットの後、全員カップイン後の出来事です。

キャディさんのバンカーの直し方が不十分だったのに気付いたユンジェさん。

後ろの組が来ているにも関わらず、1人だけ残って、丁寧に丁寧に、レーキでならしていきます。

しかも深いバンカーの上から、かなり厳しい姿勢で、一生懸命にならしていきます。

そしてついにバンカーがとても綺麗になったところで、丁寧にレーキを置いて、次のホールに向けて走り出そうとした瞬間。

周りで観ていたギャラリーから、大きな拍手が。

僕ももちろん心からの大きな拍手を送りました。

それに対してペコリと頭を下げて、さらに大きな拍手を受けると、次のホールまでダッシュしていきました。

このシーンを見て、ユンジェさん、ますます応援したくなってきました。

|

« 最終日”生”観戦 | トップページ | ステップ賞金女王 »

コメント

こぶさんこんばんは。
いいお話ですね!ほんのちょっとした素敵な仕草で応援したくなりますよね!

投稿: TT | 2006/10/23 18:51

TTさん:
 はい。本当にいいシーンでした。
実際ギャラリーも、そうやな、ああでないとな、と
みんなしきりに感心していました。

ユンジェさん、最高。

投稿: こぶ | 2006/10/24 16:52

とってもいい話ですね♪ちょっとだけ付け加えたいのがキャディさんのバンカーならしが不十分だったのは、プレー進行の流れのなかでの行動で、キャディさんもそのままにはしなかったと思います。そのあとユンジェがならしたのはキャディさんとの信頼関係やいたわりで自然と出たこと。あのお二人はとてもルールやマナーがちゃんとしていますから、ほかのひともぜひ参考にしてほしいです。

投稿: まーちゃんファン | 2006/10/26 11:37

まーちゃんファンさん:
 お、そうでしたか。
僕が見たのはユンジェさんがならしているところから
だったので。

確かにあの場所はならすのが非常に難しい場所
だったので、急いでいたキャディさんには
どうしてもならしきれなかったんでしょうね。

では、訂正。
ユンジェさん&キャディさん、最高♪

投稿: こぶ | 2006/10/26 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/12453600

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイユンジェさん:

« 最終日”生”観戦 | トップページ | ステップ賞金女王 »