« ミヤギ2日目 | トップページ | もぎたてグリーントーク⑭ »

ミヤギ最終日

lpga74_020808s.jpg

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント@利府ゴルフ倶楽部(宮城)、最終日。

ほらね、スター☆、やっぱり来ました。

優勝 宮里藍さん -2
4T 馬場ゆかりさん +4
32T 西川みさとさん +11
    北田瑠衣さん
39T 永井奈都さん +13
49T 岡田伊津美さん +14
60T 東妻茜さん +19
XXX 茂木宏美さん 予選落ち
XXX 竹末裕美さん 予選落ち

ゆかりさん、素晴らしかったですねー。

みんながスコアを崩す中、最終日2バーディー3ボギーの73で耐えたことが、トップ5フィニッシュに繋がりました。

大箱根での優勝争いといい、今回のトップ5といい、いよいよ完全復活ですね。

|

« ミヤギ2日目 | トップページ | もぎたてグリーントーク⑭ »

コメント

みさとさん最終日レポート
ウエア:黒長袖、白黒縞
ズボン:白

1番:FWセンター 手前に8mへオン ショートしましたが、なんとかパー
2番:左サイドラフ FW左サイド 手前ラフにショート 上手く寄せきれず初ボギー・・・
3番:FW左サイド グリーンに止まらず奥のラフへ すっぽりと入っており、アプローチも寄らず、パーパットも寄らずでしたが、なんとかボギー・・・
4番:右サイドカラーへ 傾斜が掛かるパットでしたが、難なくパー
5番:FW左サイド 左サイドバンカーへと思ったらラフで止まってました しかし足場が悪く、なんとか出せたのですが、ボギー・・・
6番:FWセンター グリーン手前カラー 上手く寄せパー
7番:ティーに向かうと競技委員が待ち構えていました、前数ホールは何かしらバタバタしており、前の組は8番のティーショットも打っていました。
一発注意が入ってしまい、完全にリズムが崩れました。
左サイド深々ラフへ アプローチが寄らずボギー・・・
8番:左サイドラフへ FWセンター グリーンセンター奥へ パー
9番:右サイドラフへ 手前花道へ しっかり寄せパー
10番:FWセンター グリーン右サイド5mへオン 下って上ってのパットでしたがスルスルとカップイン!!バーディー!!
11番:グリーン奥10mへオン 下り傾斜に乗ってしまい4mオーバー 入らずボギー・・・
12番:FWセンター 右サイド7mへオン パー
13番:FW左サイド 手前5mへオン パー
14番:FWセンター 右サイドFW 手前ショート パー
15番:チョイ奥6m 早いパットでしたが、パー
16番:右サイドラフ 花道へ アプローチで上手く寄せましたが、切れてしまいボギー・・・
17番:左サイドセミラフ ピンハイ6mへ パー
18番:左サイドラフ 左サイドラフ 同じ段の手前カラーへ カップを越えたらグリーンを出そうなパットでショートしてしまい、次も入らずボギー・・・

今日+6
トータル+11

はっきり言って、今日のピン位置は反則な所ばかりでした。
おまけにグリーンが硬過ぎ・・・。
女子オープン前に女子オープンが来たみたいな感じでした。

来週は休みなので、しっかりと休んで切り替えてもらいたいです。

投稿: masa sato | 2006/09/24 22:52

masa satoさん:
 レポートありがとうございます。

なるほど、みんながスコアを崩していた理由が
ようやくはっきり分かりました。

投稿: こぶ | 2006/09/24 23:26

ゆかりさん、勢いが出てきましたね。
3日目観戦記です。

:ゆかりさん
赤中心のウェアに赤いスカート。今日のレッグウォーマーは、赤ではなく白でした。

スタートホールをパーでスタートしましたが2番ロング。
確かバーディーパットだったと思いますが、長めに外してしまい、返しのパットが入らずにボギーとなってしまいました。
今日もグリーンはカチカチのようで油断できません。
3番ミドル。
セカンドナイスオンでここはバーディー。きっちり取り返します。
5番長めのミドル。
セカンドで昨日と同様グリーンオンすることができずアプローチショット。やや弱めに打った打球はピンより3メーター以上前で止まってしまいました。このホールは前半の山場で同組の全 美貞さんはダブルボギー。ゆかりさんもピンチでしたが、気合のパットで沈めてナイスパーセーブ。ゆかりさんも笑顔でした。
7番ショート。
昨日ボギーだったこのホール。今日もティーショットはややショート。但し今日は花道に落ちていたのでキッチリ寄せてナイスパー。
9番ミドル。
このホールはピン位置が厳しすぎ。
ゆかりさんのセカンドはピンを狙いましたが止まらずグリーンオーバー。寄せてパーといきたいところでしたが、ここで忘れていたクルリが・・・。痛いボギーとなってしまいました。
11番ショート。
ナイスオンでのバーディーパットはカップを舐めましたが惜しくも入らず。
12番ミドル。
ここで競技委員より前の組と1ホール半空いてしまっていたので警告?が入ります。
昨日ボギーだったこのホール。ゆかりさんのセカンドはナイスオンから止まらずグリーンオーバー。
見ていて納得がいかないんですが止まらないんですよね。ただ今日は寄せがキッチリ止まりナイスパー。
13番ミドル。
セカンドはナイスオンで確実にバーディー。
14番ロング。
ティーショットはナイスショットと思いきやFWを突き抜けてラフにありました。セカンドはやや左へバンカー手前のラフ、サードショットはグリーンに乗りませんでしたがピンが手前なので約2メーターのアプローチショット。軽いショットはまっずぐピンへ。「入れ!入れ!」の掛け声がかかりましたが手前で切れてしまいました。惜しかった。
15番ショート。
ティーショットはグリーンオーバーしてしまい寄らず入らずでボギー。
16番ミドル。
ここは最期のチャンスでした。
ティーショット、セカンドナイスショットでのバーディーパット。するするとピンに向かったボールを見てこれは入ったと思いましたが無常にもボールは右に切れてしまいました。メグさんはピンを持ちながらひざを落として悔しそうでした。
18番ロング。
ここもピン位置が厳しいです。中田さんは最期の最期でボギーを叩いたこのホール。ゆかりさんはピン近くに落としましたがバックスピンが掛かり過ぎ+下り傾斜でピンから離れてしまいました。長めのバーディーパットはショートしてしまいましたが確実にパーをセーブしプレー終了。一日粘りのゴルフでした。
結果的に4位タイというベストフィニッシュとなり、チャンスを見事生かしてくれて本当に嬉しいです。ただ内容はもっと上位を狙える可能性もあったと思います。
精神的に疲れるプレーだったと思いますが、今週の日本オープンでは予選通過+上位にきて欲しいです。

投稿: くりくり | 2006/09/26 00:22

くりくりさん:
 レポートありがとうございます。

涼仙以降、レッグウォーマーは標準仕様になったようですね。
確かに季節は秋ですからね。

今回は厳しいコンディションの中でいい成績を収めたので、
すごく自信になるでしょうし、間違いなく次に繋がりますね。
今後がとても楽しみです。

投稿: こぶ | 2006/09/26 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/12047815

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤギ最終日:

« ミヤギ2日目 | トップページ | もぎたてグリーントーク⑭ »