« サロンパス2日目 | トップページ | サロンパス3日目 »

2日目観戦レポート

kitada_050809s.jpgnisikawa_050809s.jpg

サロンパスワールドレディスゴルフトーナメント、2日目。

観戦レポートありがとうございます。

きろくまにあさんより

 2日目遅くなりましたが、観戦レポです。
午前組一番スタート 日下部・頓所・永野組NO1~9まで。
内藤コーチ見守る中、永野プロNO7までは2バーデイー2ボギーと
健闘しました。 しかしNO8ボギーNO9ダボとなり折り返しの
プロに「粘りましょう」と声かけしたのですが、結果は残念!

 そして9番でるいさん待ちました。ピンハイ3Mに2オン下りの
難しいラインを見事ねじ込んでバーデイーでした(ー1)続く10番
セカンドを左崖下に落としなんとNO17のサイドバンカーイン、3本の
松の枝が邪魔になり低い球でグリーンオーバーこのホールダボとし
(+1)

 るいさん続きです。
NO11~17までパーが続きます。 ドライバー飛距離は福島プロには
及びませんが、飯島プロと大体同位置。 正確なアイアンでパーオン又
はずしても絶妙なアプローチでしのぎます。同じパーでもバーデイー
のがしの精度の高いパーでした。

 そして最終18番るいさんのテイーショットはグリーンの最上部にON、
この15M の下りラインを見事0.5CMによせてパーで通算ワンオーバー
でのフニッシュでした。

 ちなみに福島プロのキャデイさんは、去年までるいさんのキャデイさん
だった女性(名前が分からなくて)(男の子の様な方)でした。
↑注)小池梓さんです。

masa satoさんより

 2日目のみさとさんレポートです。
みさとさん 2日目
スタート 12:33 1番スタート
ウエアは白とピンクの縞シャツに白ベスト
ズボンは黒
ラウンド前、午前中あとみんに付いていて、
コースコンディションについて気付いた事を報告。
(ラウンド中ではないので、問題ないです)
それとこの日は内藤コーチが付いていて、
一喜一憂していました。

1番 FW右サイド、左サイドにオン、無難にパー
2番 手前にショート、ランニングアプローチで
   しっかり寄せて、パー
3番 FW右サイド、右サイドカラー、上手く寄せパー
4番 右サイドラフ、FWセンター、グリーン右サイドラフ、
   アプローチが2m程オーバー、何とかねじ込んで、
   スーパーパー
5番 FW左サイド、突風が来てショート、この日のピン位置が
   すり鉢状の所に切ってあり、反対側の斜面も使い寄せを
   狙いましたが、1m程の下りが残りました。
   前日の18番の触るだけを思い起こさせる場面、
   触っただけのパットは最後の一転がりで入りました!!
   超スーパーパーです。
6番 強烈なアゲインストが吹いており、スイングが乱れ、
   左サイド斜面へ、残りエッジ100ヤード程まで、
   上り5m程のバーディーパットを1mオーバー、
   これも触るだけだったのですが、ここは外してしまい、
   2日目初ボギー・・・
7番 FW右サイド、ピンハイ4m、惜しくも入らず、パー
8番 強風によりグリーンショート、キッチリ寄せて、
   タップインパー
9番 右サイドラフ、残りが230ヤード程あり、
   3Wで振りぬきましたが、手前バンカーへ、
   距離もあり、寄せる事が出来ず、ボギー
10番 FWセンター、セカンドがトップ気味になってしまい、
    そのままグリーン左サイドの崖を下ってしまいました
    ボールは17番左サイドのバンカーに入る寸前の
    ラフで止まっていました。
    ただ、松と松の間が開いており、何とかグリーンオン
    2パットでナイスボギー
11番 アゲインストの影響か、右サイドの斜面に突き刺さる
    感じで止まりました、そこからウッドを使ってしっかりと
    FWセンターへ、右サイドへオン、惜しくも外れパー
12番 FW右サイド、フォローの風に乗ってしまい、
    グリーンオーバーでラフへ、落しどころが下り傾斜の為
    寄らず、ボギー
13番 右サイドOB寸前の所で止まったが、とんでもない
    つま先下がり・・・、何とかFWセンターへ出したが、
    排水口の下り斜面に止まってしまい、スタンスも
    掛からない為、そのまま打たざるをえず、手前へオン
    2m程ショートしてしまいましたが、何とかボギーで
    収まりました。
14番 FW左サイドへ、グリーン左サイド手前へオン、
    そこで事件が・・・ピンは右サイド下り傾斜にあり、
    ファーストパットが2m程ショート、セカンドパットは
    1m程オーバー、サードパットも入らず、痛恨の
    4パット!!ダブルボギー、この時点で+6、
    予選カットギリギリ
15番 グリーン手前僅かにショート、登りのパットの為、
    かなり強めに行き、下りが残ってしまいました。
    それも外し、ボギー、残り3ホールで何としても
    1つバーディーが欲しい状況になってしまいました。
16番 FW左サイド、ピンハイカラーにオン、若干下りの
    フックライン、決まらず、パー
17番 FW左サイドラフ、エッジ100ヤードほどの右ラフへ
    木超えのサードショットはピンハイ5m程、
    僅かの所で入らず、パー
18番 もうこのホールしか残っていない状況で、
    乾坤一擲の3Wのショットは7m程オーバー・・・
    超下りのパットが残ってしまいました、触っただけ
    でしたが、2m程オーバーしてしまい、返しも入らず、
    ボギー。

 結果は81の+9、トータル+8で予選落ちとなってしまい
ました。2日目のホールアウト後はとても話し掛け辛かったの
ですが、思い切って話し掛けました、本人は言い訳はせず、
前向きだったので、最後に硬い握手を交わして、別れました。
随所に良いショット良いパットが有ったので、それが噛み合えば
必ず、上位争いが可能と思います。

|

« サロンパス2日目 | トップページ | サロンパス3日目 »

コメント

2日目のみさとさんレポートです。
みさとさん 2日目
スタート 12:33 1番スタート
ウエアは白とピンクの縞シャツに白ベスト
ズボンは黒
ラウンド前、午前中あとみんに付いていて、コースコンディションについて気付いた事を報告。(ラウンド中ではないので、問題ないです)それとこの日は内藤コーチが付いていて、一喜一憂していました。

1番 FW右サイド、左サイドにオン、無難にパー
2番 手前にショート、ランニングアプローチでしっかり寄せて、パー
3番 FW右サイド、右サイドカラー、上手く寄せパー
4番 右サイドラフ、FWセンター、グリーン右サイドラフ、アプローチが2m程オーバー、何とかねじ込んで、スーパーパー
5番 FW左サイド、突風が来てショート、この日のピン位置がすり鉢状の所に切ってあり、反対側の斜面も使い寄せを狙いましたが、1m程の下りが残りました。
前日の18番の触るだけを思い起こさせる場面、触っただけのパットは最後の一転がりで入りました!!超スーパーパーです。
6番 強烈なアゲインストが吹いており、スイングが乱れ、左サイド斜面へ、残りエッジ100ヤード程まで、上り5m程のバーディーパットを1mオーバー、これも触るだけだったのですが、ここは外してしまい、2日目初ボギー・・・
7番 FW右サイド、ピンハイ4m、惜しくも入らず、パー
8番 強風によりグリーンショート、キッチリ寄せて、タップインパー
9番 右サイドラフ、残りが230ヤード程あり、3Wで振りぬきましたが、手前バンカーへ、距離もあり、寄せる事が出来ず、ボギー
10番 FWセンター、セカンドがトップ気味になってしまい、そのままグリーン左サイドの崖を下ってしまいました、ボールは17番左サイドのバンカーに入る寸前のラフで止まっていました。
ただ、松と松の間が開いており、何とかグリーンオン、2パットでナイスボギー
11番 アゲインストの影響か、右サイドの斜面に突き刺さる感じで止まりました、そこからウッドを使ってしっかりとFWセンターへ、右サイドへオン、惜しくも外れパー
12番 FW右サイド、フォローの風に乗ってしまい、グリーンオーバーでラフへ、落しどころが下り傾斜の為、寄らず、ボギー
13番 右サイドOB寸前の所で止まったが、とんでもないつま先下がり・・・、何とかFWセンターへ出したが、排水口の下り斜面に止まってしまい、スタンスも掛からない為、そのまま打たざるをえず、手前へオン、2m程ショートしてしまいましたが、何とかボギーで収まりました。
14番 FW左サイドへ、グリーン左サイド手前へオン、そこで事件が・・・ピンは右サイド下り傾斜にあり、ファーストパットが2m程ショート、セカンドパットは1m程オーバー、サードパットも入らず、痛恨の4パット!!ダブルボギー、この時点で+6、予選カットギリギリ
15番 グリーン手前僅かにショート、登りのパットの為、かなり強めに行き、下りが残ってしまいました、それも外し、ボギー、残り3ホールで何としても1つバーディーが欲しい状況になってしまいました。
16番 FW左サイド、ピンハイカラーにオン、若干下りのフックライン、決まらず、パー
17番 FW左サイドラフ、エッジ100ヤードほどの右ラフへ、木超えのサードショットはピンハイ5m程、僅かの所で入らず、パー
18番 もうこのホールしか残っていない状況で、乾坤一擲の3Wのショットは7m程オーバー・・・超下りのパットが残ってしまいました、触っただけでしたが、2m程オーバーしてしまい、返しも入らず、ボギー。

結果は81の+9、トータル+8で予選落ちとなってしまいました。
2日目のホールアウト後はとても話し掛け辛かったのですが、思い切って話し掛けました、本人は言い訳はせず、前向きだったので、最後に硬い握手を交わして、別れました。
随所に良いショット良いパットが有ったので、それが噛み合えば、必ず、上位争いが可能と思います。

投稿: masa sato | 2006/05/07 21:03

masa satoさん
私は2日目所用があり、みさとさんのplayを
NO4まで見届けコースをあとにしてしまいましたので、その後の詳細が気に成っていましたが、masaさんのレポートで良く分かりました。
初日の調子、また、2日目前半の流れから「まさか・・・」の感じですが、天候の変化も有るでしょうが、チョットした、流れの変化でポロポロとスコアーを崩して行ってしまう、このコースの難しさを感じました。

投稿: きろくまにあ | 2006/05/07 22:01

masa satoさん:
 詳しいレポートありがとうございます。
早速エントリに転記させてもらいました。

みさとさん、今回はうまくいきませんでしたが、
よくなってきているという言葉を信じたいと思います。

きろくまにあさん:
 メジャーでもないのに、スコアがなかなか伸びない
コースと言うのは、やはりキツいですね。
応援しててもなかなか声を掛けるところがないですから。

そういった大会もなければ、女子プロのレベルは
上がらないという意見にも一理あるとは思いますけど。

投稿: こぶ | 2006/05/07 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/9976630

この記事へのトラックバック一覧です: 2日目観戦レポート:

« サロンパス2日目 | トップページ | サロンパス3日目 »