« 済州島最終日 | トップページ | 日韓戦ツアー最終日② »

日韓戦ツアー最終日①

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

最終日(月曜日)~その1

予定変更

 午前中観光をしていると現地係員から電話があり、
帰りの集合時間を少し早めるとのこと。

午前中は空港閉鎖のままで、選手が乗るはずの昨日の
振替臨時便(8時頃離陸予定)も飛んでいないけれど、
僕らの通常便はちゃんと飛びます、と。

外はまだ雪が降ってるし、やや不安にかられながらも
とりあえず観光を続けて、お土産を買って、そして
ホテルに戻りました。

空港

 バスに乗り空港へ向かうと、空港手前でいきなり渋滞。
そこを抜けてロビーの外に着いた時点で、人の波波波。
中に入ると、もうそこは、TVでしか見たことない世界。
何人も地べたに座り込み立錐の余地のない状態でした。

カウンター

 現地係員に付いてカウンターに辿り着き、チェックイン
しながら、こんな話を。(標準語に翻訳済み)

「選手もいるかなぁ。」(僕です)
『んー、少なくとも西塚さんは関空だし。』
「!」
『ん?』
「そこ!そこ!」
『んん?』
「西塚さんと!不動さん!!」

そう、隣の列の、すぐ後ろに、並んでいました。
普通の西塚さんと、帽子を目深にかぶった不動さんが。
それぞれのキャディさん?と一緒に。

欠航

 この時、昨日の振替臨時便のうち、成田便だけが
飛んでいて、中部&関空便は欠航となっていました。

なので、成田組はすでに飛び立っていて、残された
不動さんたちは通常便の空席を求めて並んでいた
わけですが、やがて添乗員に連れられて隣のカウンターに
行くとチェックインし始めました。

どうやらこの便には乗れそうです。よかったですね。

出国ゲート通過

 セキュリティチェックの後、出国ゲートを通過し、
長期戦になるかもしれないので座席を即座に確保し、
まずは落ち着きました。

少しして回りを見回すと、西塚さんが隅っこに座っていて
それを目ざとく見つけたおじさん達に話しかけられてました。
この時不動さんも別の場所で話しかけられていたようです。

なので、少しすると、2人ともどこかへ消えていました。

隠れ場所

 どんどん人が入ってきてますますごった返すターミナルが
台北便が飛んだことにより、少し落ち着いてきました。

とそこで、不動さんを発見。

壁際のヨンさま立体ポスター?の裏に隠れてました。

西塚さんと不動さんがポスターの真裏に座って、
両側をそれぞれのキャディさんが固めてました。

免税品受取り

 それでも免税品の受取りには人込みの中を歩いていくしか
なく、途中ではみんながあれ?って振り返ってました。

ただ囲まれてしまうようなことはなく、無事元の隠れ家に
戻って、またがっちりガードされて、一安心。

【日韓戦ツアー最終日② に続く】

|

« 済州島最終日 | トップページ | 日韓戦ツアー最終日② »

コメント

こぶさん!

>普通の西塚さんと、帽子を目深にかぶった不動さんが。
それぞれのキャディさん?と一緒に

≫この2人は、ホントに仲がいいですね!富士通レディス最終日最終組、二人で談笑しながらラウンドしている姿が印象に残ってます…

投稿: | 2005/12/09 01:19

伊達公彦さん:
 はい。そのようです。

投稿: こぶ | 2005/12/09 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/7513897

この記事へのトラックバック一覧です: 日韓戦ツアー最終日①:

« 済州島最終日 | トップページ | 日韓戦ツアー最終日② »