« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005シーズン総括

lpga74_020808s.jpeg

大晦日らしく、2005シーズンを軽く総括してみたいと思います。

まずは、これから。

現地”生”観戦

スタジオアリス女子オープン

 とにかくコースのUP/DOWNの過酷さにやられた大会。
ちなみにやられたのは観戦していた僕だけではなく、
プレーしていた茂木さんもでした(数少ない予選落ち)。

We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

 4日間トーナメントで気合を入れて木曜日から観戦するも、
悲しみの予選落ち。僕が観に行ってはダメなのかと、少々
ヘコんでいたこの頃。

プロミスレディスゴルフトーナメント

 茂木さんのゾーンのプレーを観れて、行ってよかったと
思えたのがこの大会。何しろ6バーディー1ボギーの67。
そして僕は観に行ってもいいんだとホッとしました。

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

 初のメジャー観戦。過酷なメジャーセッティングに苦しむ
茂木さんの力になりたくて、一生懸命声援を送るもなかなか
思うようにならず、非常にもどかしい大会でした。

マンシングウェアレディース東海クラシック

 初めての遠征。ディフェンディングチャンピオンとして、
ギャラリーも多く付き、どこでも引っ張りだこの茂木さん。
優勝した大山さん、不動さんとのラウンドも、非常に楽しい
ものでした。

SANKYOレディスオープン

 念願の地元遠征。コース上のあらゆる場所で絶え間なく
声を掛けられる茂木さんの姿に、どれだけ多くの人に愛され、
支えられているかを改めて実感し、感動した大会。
本当に、本当に、行った甲斐がありました。

マスターズGCレディース

 初めて別世界への扉が開かれた大会。時任プロにも御挨拶
でき、僕的には特別な大会となりました。さらに2日目は
仲良しの髙崎奈央子さん&師匠・高岸さんと時任プロとの
ラウンドで、非常に楽しいものとなりました。

ミズノクラシック

 過酷な裏街道を走り抜けた3日間。うち2日はケイコさん
とのリラックスラウンドで僕は非常に楽しめました。
ただ最終的に成績が振るわなかったので、2人とも少々
ヘコみ気味でした。

大王製紙エリエールレディスオープン

 経由地を経てほぼ日帰りでの観戦となった2日目。
ホールアウト後の夕練での、ルイ&ケイコさんやみっちゃんず
や茂木さんの様子を、最高に楽しく満喫できた大会でした。

日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ

 初めての海外遠征。韓国済州島まで行ってきました。
積雪で2日目の競技中止&空港閉鎖ととにかくドタバタの大会
でしたが、それだけになおさら貴重な体験もできて、ホントに
行ってよかったなと思えました。

ピンクリボン・チャリティスキンズマッチ

 往復夜行バスの弾丸ツアーでの観戦。普段のツアーの緊張感
とは異なるまったり感と、TV収録ならではの別の緊張感が
非常に新鮮で、とても楽しく勉強になった1日でした。

・・・

さらに、Blog訪問者のみなさんへの謝意を込めて。

情報

 シーズン後半には、ほとんど全ての試合で、みなさんからの
貴重な現地”生”観戦レポートを頂くことができました。
LPGAの結果速報だけでは分からない様々な情報に触れて、
現地の様子を思い浮かべることができ、非常に助かりました。

さらに、74期生と仲間たちについての、小ネタやメディア
出演情報、収録情報等は、僕が押さえ切れていないものも多く
とても参考になりました。

みなさん、貴重な情報ありがとうございました

交流

 マスターズGCレディースでは頭領さんと、
日韓戦ピンクス杯ではきちさんと、
ピンクリボンではくりくりさんと、
現地にて直接交流することができました。

 元々Blogを通じた直接の交流にはあまり積極的
ではなく、シーズン前半までは常にStandAloneで
動いていたのですが、これらの交流を通じていろいろな
話を聞け、ものすごくいい刺激を受けて、世界が広がり
ましたし、さらにいろんなチャンスにも恵まれました。

みなさん、貴重な経験ありがとうございました

最後に・・・

 このBlogをここまで続けてこれたのも、ひとえに
みなさまの暖かい御支援のおかげだと思っています。

 みなさん、1年間本当にありがとうございました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

絶賛発売中

baba_041223s.jpg

馬場ゆかりさん公式サイトがUPされています。

自分自身へのプレゼントについては、今シーズンも1年間ずーーーっと努力してきたわけだから、いいんじゃないかなーと思いますね。

それを糧にまた来シーズンも戦っていけるんだろうと思いますし。

でも、4色一気買いとは、、、なかなか豪快ですねぇ。

そして、ファン垂涎の品の購入が、今ならまだ可能です。

ファンのみなさん、急げ~。

あ、そうそう、由美子さんの日記も更新されてますよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

チャリティTV放送

nisikawa_050809s.jpg

第2回青少年スポーツ振興チャリティコンペ、TV放送。

石津朋子さんも、
西川藍さんも、
西川みさとさんも、

全く映りませんでした。

全出場選手紹介の顔写真が出ただけです。

ただ、堀越ゆかりさんは、ニアピンコンテストのティーショットが映ってました。

でもそれだけです。

がっくし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Happy Birthday ゆかりさん

baba_041223s.jpg

馬場ゆかりさん、誕生日おめでとうございます!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ネコとドラクエ

mogi_050808s.jpg

茂木宏美さんがオフにしたいこと。

それは、

家のネコをなでることと、

1年前に買ったドラクエを終わらせること。

つまり、インドア派ですね。

ちなみに、これ、LPGA公式携帯サイトからの情報です。

最近のケータイをお持ちの方は動画も置いてあるので、ぜひ御覧ください。

僕のへなちょこケータイでは残念ながら見れないので、感想とか寄せていただければありがたく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あすみんが・・・

nisikawa_050809s.jpg

あすみんオンラインを見てください。

辻村明須香さん、沖縄ツアーには参加できないそうです。

応募人数の関係だそうです。

西川みさとさんと塩田亜飛美さん(あとみん)に比べて、ラウンド希望人数が少なめだとは聞いていました。

でも、だからと言って、まさか不参加になるとは。

みさとさんとのラウンド、そしてあすみんとあとみんとの会話もとても楽しみにしていたのに。

がっくしです・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゆかりさんチャリティ

baba_041223s.jpg

12/7(水)に姉ヶ崎カントリー倶楽部で、日韓親善プロアマチャリティーコンペが開催されました。

参加した主な選手は・・・

高又順さん
古閑美保さん
服部道子さん
福嶋晃子さん
馬場ゆかりさん
季知姫さん

これ、日程的に日韓戦の直後ですよね。

選手も関係者も、かなりやきもきしたでしょうねー。

でも、この大会では、藤井かすみさんの望んでいた、本当の交流があったのではないかと思われます。

ただ、こちらについては、TV放送はなさそうです・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みさとさんチャリティ

nisikawa_050809s.jpg

第2回青少年スポーツ振興チャリティコンペ

12/19(月)に千葉県市原市のオークビレッヂゴルフクラブで行われたこのコンペ。

その出場選手一覧を見ると・・・

石津朋子さん
堀越ゆかりさん(茂木さんと仲良し)
西川藍さん
西川みさとさん

うわおー。

みーんな、74期生と仲間たち、じゃないですかー。

前もって知ってればなー。

でも、大丈夫です。

このコンペは、12/29(木)午後6時からテレビ東京系列で放送があります。

やっほぅ。

見るぞー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ベスト電器でお買い物?

baba_041223s.jpg

馬場ゆかりさん、ようやく訪れたオフを満喫しているようです。

ベスト電器で新しいノートPCを探しているようなので、ぜひいいのを見つけて欲しいです。

そして、そのPCでもって公式サイトをバリバリ更新していって欲しいですね。

初期設定とかもいろいろネタになるでしょうし、何よりもPCに向かうのが楽しくなるでしょうし。

さらに、由美子さんにPCのさらなる有効活用法(?)を教えてあげてもらえれば最高ですね。

たとえば、Blogとか・・・。

ところで、仲良しの辻村明須香さんもオフを満喫しているようですが、たまに会ったりしてるんですかねー?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

時任師匠のゴルフジム

mogi_050808s.jpg

茂木宏美さんのコーチは、もちろん時任宏治さん。

WGDのゴルフジムに久しぶりに登場されています。

今回のテーマはコレ。

『体重をしっかり移動させて大きく飛ばす講座』

これはもう、行くしかないかも。

静岡はちょっと遠いですけれど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

開運グッズ~ゆかりさん

baba_041223s.jpg

馬場ゆかりさん&由美子さんが毎年初詣に行くのは、

地元八女市の岩戸山古墳の中にある吉田大神宮

ただ、年初めの必勝祈願ではなくて、

『みんな健康に過ごせますように。』

と願掛けするあたりは、やはりフツーの人っぽいですねぇ。

でも、プロスポーツ選手にとっては、フツーの人よりも健康はもっともっと大事なのかもしれませんね。

ところで、赤&青のクマのパットカバーを手にしたゆかりさん。

そのウェアは、CUTTER&BUCKの黒&白のウェア、日の丸付き。

はい、もちろん、日韓戦のユニフォームです。

ゆかりさん、済州島でこんな写真撮ってたんですねー。

後ろのグリーンが緑色なので、2日目ではないと思われますが・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

開運グッズ~茂木さん

mogi_050808s.jpg

勝守で勝ちに行きますよ』

という茂木宏美さんのキャディバッグの中には、3つのお守りが。

ひとつはもちろん、

『勝守っていう名前が縁起がよくて好き。』

という理由で、神田明神の勝守。

↑これ、関東では誰でも知ってる有名なお守りだそうですね。

で、あと2つも写真に写っているんですが、どこのお守りが分かる方おられますか?

ところで、そのお守りを手に祈願している茂木さん。

そのウェアは、CUTTER&BUCKの黒&白のウェア、日の丸付き。

はい、もちろん、日韓戦のユニフォームです。

茂木さん、済州島でこんな写真撮ってたんですねー。

頭に雪積もってませんので、2日目ではないと思われますが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GTカレンダー撮影秘話

nisikawa_050809s.jpg

西川みさとさんのGTカレンダー撮影秘話。

カレンダーではキッチンに立ちゴルフボールを料理するみさとさんでしたが、

実はそこでは写っていない部分に秘密があったそうです。

それは、

日焼けした美脚と、日焼けしない足首以下の、絶妙のコントラスト。

そう、それは、つまり、ホワイトソックス。

ネコなら、とても重宝されるんですがねぇ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Happy Birthday ルイさん

kitada_050809s.jpg

北田瑠衣さん、

誕生日おめでとうございます!!

and Merry Christmas!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

馬場姉妹後援会発足記念コンペ

baba_041223s.jpg

22日に予定されていながら大雪で延期?となった

「ゆみしゃんのプロ合格コンペ」

代わりといっては何ですが、23日に

馬場姉妹後援会発足記念コンペ

があったようです。

詳しくは、馬場由美子さん公式HPを御覧ください。

馬場姉妹ファンのみなさんのうち、この後援会に入会済みの方。

素直に白状してはいかが??

★内容を少し修正させてもらいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

髙橋千晶さん

mogi_050808s.jpg

昔の雑誌を整理していたら、WGDの茂木さん&えなり対談の号が出てきまして。

その中で、茂木さんが仲良しでいつも一緒に行動している選手として上げていたのが、

堀越ゆかりさんと、

髙崎奈央子さんと、

髙橋千晶さん。

そう、この夏のプロテストにトップ&2位で合格した、77期生の2人です。

実は、髙橋千晶さんの紹介記事で、奈央子さんと仲良しというのがあって、ということは茂木さんとも仲良しのはずだけど、、、

と思いながら、確認するヒマがなくて、ずっともやもやしてたんですが、コレではっきりしました。

髙橋千晶さん、応援させてもらいます。

トップ合格なので、来シーズンはかなりの試合で見れるはずですし、楽しみにしています。

【追伸】
 なお、そのエントリについては、こちらを御参照ください。
茂木宏美さんと対談①
茂木宏美さんと対談②
茂木宏美さんと対談③
今読むとちょっと恥ずかしい感じの記述もありますが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

沖縄ツアー〆切

nisikawa_050809s.jpg

沖縄で女子プロと一緒にラウンド』、通称・みさとさん沖縄ツアー

申込〆切日を迎えました。

で、最終申込状況をEW&LSに確認しました。

希望通り、いけそうな感じです。

たぶん。

おそらく。

きっと。

ところで、このツアーの参加権1本が、東急?の福袋に入ってるそうですよ。

関西には全く関係ない話ですけど、関東の方は、年初めの運試しでもしてみては?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もぎたてグリーントーク⑤

mogi_050808s.jpg

Waggle2月特大号より、コレです。

『もぎたてグリーントーク
 ~74期生たちのツアー日記』

今回の第5回には、ついに、茂木宏美さんが登場。

テーマは、お父さんとの関係。

茂木さんの試合を見たいからと、実家の食堂の定休日を水曜から金曜に変えてしまった、お父さん。

一緒にラウンドや練習をしながら、ゴルフの話で盛り上がる、お父さん。

そして、そんなお父さんの爆弾発言

えーと、、、何とコメントしていいものやら。

とにかく、いいお父さんですよね。

はいっ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

由美子さんプロ合格コンペ

baba_041223s.jpg

馬場ゆかりさん、『ゆみしゃんのプロ合格コンペ』も大変だったようです。

ゆかりさんはもちろん、由美子さんはさらに残念だったでしょうね。

でも、確かにこの雪ではどうにもこうにも・・・。

現地に行けたかどうかよりも、事故とかケガとかせずに、無事家に帰りつけたのかどうかの方が心配ですね。

ゆかりさんはとりあえず本人自身はちゃんと帰れたようですが。

由美子さんは一緒ではなかったようですしね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

日韓戦の練習日

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

藤井かすみさんのBlog『かすみの気まぐれ日記』に、日韓戦の練習日ネタが。

なかなか面白いので、詳しくはBlogを読んでいただくとして。

ポイントは、これ。

『いつもどおりに全員で夜ご飯を外に食べに行き』

そう、つまりその場には、茂木宏美さんも、馬場ゆかりさんもいたんですよね。

た、楽しそう。

ものすごく、楽しそう。

できることならその場にいたかったですねぇ~。

【追伸】
 ちなみに今日は、上原彩子さんと藤島妃呂子さんの誕生日でーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新たなる挑戦者

baba_041223s.jpg

茂木宏美さんが挑戦する、米女子ツアーのフィールズ・オープン

この大会への、新たな出場者が判明しました。

馬場姉妹。

馬場ゆかり&由美子姉妹です。

さあ、馬場姉妹ファンのみなさん、2月23~25日は米ハワイ州コオリナGCに行きましょう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ドライビング3位

sasaki_051106s.jpg

佐々木慶子さんのドライビング・ディスタンス3位

この記録の由来が判明しました。

日本女子プロ選手権での計測結果です。

2004年

①福嶋晃子さん 258.8Y
②N・キャンベルさん 256.3Y
佐々木慶子さん 252.9Y

2005年

①T・ダーディンさん 275.4Y
②福嶋晃子さん 263.5Y
佐々木慶子さん 255.0Y

つまり、ケイコさんは2年連続のドライビング・ディスタンス3位ということになります。

みなさん、納得いただけたでしょうか?

ちなみに74期生では、2004年にルイさん(5位248.0Y)、茂木さん(6位247.4Y)もランクインしています。

ただ、ゆかりさんはこのランキングには入っていませんね。

一部の方から、やはり納得いかんという声が聞こえてきそう・・・。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ルイさん不調の原因

kitada_050809s.jpgsasaki_051106s.jpg

先週のWGDに、ルイさんのSRIXON軽量キャディバッグ?を担ぐケイコさんの写真が出てますね。

なぜか左手がVサインではなくて3本なんですが、なるほど、確かに、まるっきり単なるキャディさんにしか見えません。

で、ケイコさんの語る、ルイさんの今シーズンの不調の原因とは。

『彼女は元々感性でゴルフをやってきたタイプだから、
 考えてしまうと深みにはまるんでしょうね。』

なるほど。

ぜひ、いいオフを過ごして、来シーズンはいい意味で吹っ切れて、パットを深く考えずにすんなり打てるようになってほしいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新春特番放送予定

mogi_050808s.jpg

お正月特別番組「新春に華やぐ女子プロゴルフ6人娘」。

これ、ちゃんと関西でも朝日放送で放送されそうです。

1/3 午後4時30分 からです。

よかった。

茂木さんと大塚有理子さんの面白トーク、またまた楽しめそうで、とても嬉しいです。

でも、よくよく見るとこの日はゴルフ番組が目白押しです。

ドリームマッチやとんねるずのやつやまた別のやつや。

1日中TVに張りつきになりそうです。

ところで、みなさんからのコメントにもあった、古閑美保さんサイトでのこの番組収録後の画像。

茂木さんファンも、有理子さんファンも、必見ですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジャンク出演後日談

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

12/11放送のジャンクSPORTS、女子プロゴルファースペシャル。

公式サイトに、その時の内容がUPされています。

トークダイジェスト

 出演の6人全員のトークがきちんと載っています。
かなりうまいことまとめて書いてあるので、放送を思い出して
ニンマリしてしまいます。

茂木さんのトークについては、茂木さん自身のところと、
仲良しの大塚有理子さんのところにも出ています。

スポーツファンタスティック

 パッティングゲームの様子が出ています。
ゆかりさんのかなりいい感じの画像も出ていますので、
ファンの方はお見逃しなく!

アスリートたちの内緒話

 茂木さんの収録語インタビューです。
休みの日の茂木さんは、、、引きこもりだそうです。
でも、そういう女子プロゴルファー、多いみたいですね。

ちなみにこのコーナーの茂木さん画像、これ前回のものです。
せっかく大きいサイズなので、できれば今回の新しいものに
してほしかったですねぇ・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

賞金の使い道

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

2年連続で3000万円以上の賞金を獲得した茂木宏美さん。

その賞金の使い道は、ひとつはクルマ。

LPGA公式サイトのプロフィールにも書いてある、BMWのツーリングワゴンです。

ただ、関西にはもちろん乗ってきませんので、僕は見たことないですが。

そしてもうひとつは、キンキキッズ。

ファンクラブの年会費とCD代になります。

ま、茂木さんが光一クンの熱烈なファンだというのは有名な話ですからね。

でも、3000万円もあったら、子孫代々永久会員になれそうな気がしますし、CDなら何万枚も買えちゃいますよー。

ちなみに、馬場ゆかりさんの場合は、賞金でメルセデスベンツC240を買ったそうです。

とはいえ、表さんやミホさんのように家を買うのに比べたら、まだおとなしいもんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GTカレンダー

nisikawa_050809s.jpgbaba_041223s.jpg

GOLF TODAY 1/5日号。

このBlog訪問者のみなさんなら、もちろんすでに購入済みでしょうか?

そう、女子プロ12人の2006年プライベートショットカレンダーです。

74期生からは、この2人。

西川みさとさん

 新妻、みさとさん。イイですねぇ。

でもよく見ると、ボウルの中にゴルフボールが入ってて、
コレじゃあ料理しても固くて食べれないですよー。

で、みさとさんのコメント。
『実は私、
 普段はあんまりお料理しないんですけれど(苦笑)』

なんかもうすごく家庭的で料理も上手そうな印象が
あるんですけどねぇ・・・。

馬場ゆかりさん

 ゆ、ゆかりさん、化けましたねぇ。
と言っても、もちろんいい意味でですよ。

なんかもう、マニアにはたまらないこのショット。
ゆかりさんファンのみなさん、どうですかぁ?

・・・

さらに、74期生の仲間達からは、この4人。

三井美智子さん

 みついのみっちゃんは、今回の12人の中で、最も
普通のショットとなってますね。

イメージはヨガとのことで、ノースリーブの赤いシャツを
着ているんですが、普段のゴルフウェアと比較して、
あんまし違和感のない感じですね。

塩田亜飛美さん

 西川みさとさんと同じ事務所LS所属の亜飛美さん。

真っ白なスーツに、薄いベージュのブラウス、そして胸元の
アクセサリーが素敵ですね。

辻村明須香さん

 馬場ゆかりさんの親友にして、西川みさとさんと同じ事務所
LS所属の明須香さん。

もう、とにかく、何を着ても、似合います。
和服すらも鮮やかに着こなす明須香さんは、
モデルさんみたい、と言うか、モデルさんそのものですね。

大塚有理子さん

 シックな黒のドレスで登場した有理子さん。

『ピンクやベージュのかわいらしいドレスも
 着てみたかったなー。』

とのコメントですが、編集者の狙いはやっぱし、
 銀座(新地)のママ
だったんでしょうかねぇ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ピンクリボン生観戦

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpgpinkribbon_051216a.jpgpinkribbon_051216b.jpg


ピンクリボン・チャリティ・スキンズマッチ2005

現地”生”観戦レポート、行きます。

ただし、年末の放送のネタばらしにならない範囲で。

茂木宏美さん
パターカバー

 パターカバーがコモコーメの赤字に白のパンダになって
ました。エリエールでは確か赤青のクマさんになってて
新製品かなぁと探してたんですけどねぇ・・・。

土木工事

 2番ショートホールのティーグラウンド。
ティーを深く刺そうとした茂木さんですが、地面が非常に
固く凍っていて全く刺さらず。

『刺さらないよー。』
としかたなくボールで押してちょっとだけ刺して、そして、
アイアンでゴンッゴンッと叩いて埋め込もうとしてました。

その様はまさにトンカチを振るう大工さん。

で、それを見た司会者が、穴を開ける装置?を手渡して、
穴を開けようとしたんですが、それでもやっぱし固くて、
しっかり上に乗って全体重をかけて、ようやく穴が開く
感じでした。

その様はまさに道路に穴を開ける土建屋さん。

馬場ゆかりさん
キャディさん

 キャディさんがエースのメグさんではなかったですね。
何か別の用事があったのかもしれませんが、別のおじさんが
担いでいました。

BERESバッグ

 BERESのキャディバッグだったんですが、青色のかなり
精悍でスポーティーな印象のバッグでした。

TWINSMARKSは豪華と言うか豪勢というかそんな印象
だったんですが、やっぱしこのBERESの方が印象は
ぜんぜんいいと思いますよ。

ウェア

 ウェアは、ゆかりさんが1番気合が入ってました。
茂木さんの白黒Epicureを筆頭に、有理子さんも彩子さんも
普通のゴルフウェアなんですが、ゆかりさんは違いました。

どう違ったかは、ぜひ放送で御確認ください。

黒いふわふわ

 ゆかりさんの腰には、黒くて細長くて丸いふわふわが。
これ、済州島での日韓戦の時に両チーム共に使用していた
もので(日本チームは黒、韓国チームは赤)、けっこう大きいし
どうやって使うものかよく分かっていませんでした。

が、今回、その使い方が判明しました。

このふわふわ、基本機能はウエストポーチなんですが、
その両サイド部分に手を突っ込めるようになってるんですね。
つまりハンドウォーマー機能も備えていると。なるほど、納得。

バーバママ

 馬場ゆかりさんのお母さんはもちろん来られてました。
そしていつもいい位置で見てましたねー。さすがです。

ちょっと娘のプレーについてネタ振りもされていたんですが、
放送で使われるかもしれないんで、UPできないんです。

代わりと言っては何ですが、ひとつ小ネタとしては、
お母さんのしていた耳当ては紛れもなく日韓戦の日本チーム
オリジナル品でした。僕もぜひ欲しかったんですけどねー。

GTカレンダー

 ゆかりさんはやっぱり1番人気で、昼にもファンに一斉に
囲まれていたんですが、そのうちの1人がこのカレンダーに
サインしてもらってました。

絶対にいるだろうなーとは思っていたんですが。

大塚有理子さん
仲良し

 前半のダブルス戦の間はもちろん、後半のシングルス戦の
間も、ほぼずーっと茂木さんと喋っていた有理子さん。
ホントに仲良しですねー。

ジャンクでのあのトークも、元々のこの仲の良さから来たもの
なんだなーと改めて実感できました。

上原彩子さん
セカンドオナー

 明らかに小柄で細身の彩子さんは、どうしてもドライバーで
置いていかれちゃうんですよね。セカンドはだいたい、
 彩子さん→茂木さん→有理子さんorゆかりさん
の順でした。

お姉さん

 ヴァーナルのバイザーをして、いつもいい位置で見ている
女性がいらっしゃって、たぶん関係者だよなぁと思って見て
いると、大会関係者からこう声を掛けられていました。

「お姉さん!」

やっぱりね。彩子さんのお姉さんでした。
2人のお姉さんのうち、一番上のプロトライアスロン選手では
なくて、真ん中のお姉さんかなぁと思われます。たぶん。

・・・

しかし、放送で使われるかもしれないと思うと、なんだかほとんどUPできませんねぇ。

このレポートを楽しみにしていたみなさん、申し訳ありませんが、放送を楽しみにお待ちください。

そして、最後になりましたが、くりくりさん、声を掛けていただいて本当にありがとうございました。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

日韓戦の写真

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

今週のWGDに、日韓戦の時の雪の中の、ミホ&シホさんと、さくらさんの写真が出ています。

この写真を撮っている時、僕はまさにカメラマンのすぐ後ろで見てました。

何しろ撮るものがなくて、選手の記念撮影を一生懸命撮っていたプレスの人たちの中に、WGDのスタッフもいたんですねぇ。

とすると、茂木さんやゆかりさんも結構撮っていたので、そのうち写真が出るかも?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006ツアー日程②

lpga74_020808s.jpeg

同時に、ステップアップツアー日程も発表されています。

1 5/11~5/12 SANKYOレディースカップ 吉井CC 群馬
2 5/18~5/19 ジョイント・コーポレーション 東松山CC 埼玉
3 5/25~5/26 東芝電子デバイス 富士OGMGC市原C 千葉
4 6/01~6/02 セオリー|ゴルフ5|東建|フルキャストカップ イーグルポイントGC 茨城
5 7/06~7/07 ANAプリンセス ANAダイヤモンドGC 北海道
6 9/28~9/29 PAR72カップ ホウライCC 栃木
7 10/05~10/06 穴吹工務店レディースカップ 鮎滝CC 香川
8 10/12~10/13 ウッドワンレディースカップ 芸南CC 広島
9 10/19~10/20 IDECレディースカップ* 未定

う、こちらは3試合減です。

齊藤美香さん、みついのみっちゃんらのステップアップ挑戦組には、厳しい現実ですね。

でも新規大会のマンデーの分のチャンスは増えるはずなんで、やっぱり期待しましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006ツアー日程①

lpga74_020808s.jpeg

2006年のLPGAツアー日程が発表されました。

噂より少し少なめの3試合増、計36試合となっています。

1 3/03~3/05 ダイキンオーキッド 琉球GC 沖縄
2 3/10~3/12 アコーディア・ゴルフ* 青島GC 宮崎
3 3/17~3/19 近未來通信クイーンズ* 鹿児島高牧CC 鹿児島
4 4/07~4/09 スタジオアリス 花屋敷GCよかわコース 兵庫
5 4/14~4/16 ライフカードレディス 熊本空港CC 熊本
6 4/21~4/23 フジサンケイレディス 川奈ホテルGC富士C 静岡
7 4/28~4/30 カトキチクイーンズ 屋島CC 香川
8 5/04~5/07 サロンパスワールド 東京よみうりCC 東京
9 5/12~5/14 ヴァーナル 福岡センチュリーGC 福岡
10 5/19~5/21 中京テレビ・ブリヂストン 中京GC石野C 愛知
11 5/26~5/28 廣済堂レディス 千葉廣済堂CC 千葉
12 6/02~6/04 リゾートトラスト グランディ那須白河GC 福島
13 6/08~6/11 サントリーレディス 六甲国際GC 兵庫
14 6/16~6/18 ニチレイレディス 美浦GC 茨城
15 6/23~6/25 プロミスレディス ウォーターヒルズGC 兵庫
16 6/30~7/02 ベルーナレディース 小幡郷GC 群馬
17 7/07~7/09 Meijiチョコレート 札幌国際CC島松C 北海道
18 7/14~7/16 スタンレーレディス 東名CC 静岡
19 7/20~7/23 LPGAプレーヤーズ選手権* 潮来CC 茨城
20 8/04~8/06 クリスタルガイザー 京葉CC 千葉
21 8/11~8/13 NEC軽井沢72 軽井沢72ゴルフ北C 長野
22 8/18~8/20 新キャタピラー三菱 大箱根CC 神奈川
23 8/25~8/27 ヨネックスレディス ヨネックスCC 新潟
24 9/01~9/03 ゴルフ5レディス アルペンGC美唄C 北海道
25 9/07~9/10 日本女子プロゴルフ選手権 ニドムクラシックCニスパC 北海道
26 9/15~9/17 マンシングウェアレディース 涼仙GC 三重
27 9/22~9/24 ミヤギテレビ杯 利府GC 宮城
28 9/28~10/01 日本女子オープン 茨木CC西コース 大阪
29 10/06~10/08 SANKYOレディース 赤城CC 群馬
30 10/13~10/15 富士通 東急セブンハンドレッドC 千葉
31 10/20~10/22 マスターズGCレディース マスターズGC 兵庫
32 10/27~10/29 IDC大塚家具レディス 武蔵丘GC 埼玉
33 11/03~11/05 ミズノクラシック 賢島CC 三重
34 11/10~11/12 伊藤園レディス グレートアイランドC 千葉
35 11/17~11/19 エリエールレディス エリエールGC松山 愛媛
36 11/23~11/26 LPGAツアーチャンピオンシップ 宮崎CC 宮崎

現地”生”観戦計画はこれからじっくり考えますが、ポイントはこのあたりでしょうか。

3月

 沖縄での開幕の後に、宮崎、鹿児島と南国での試合が
入りました。今まで女子トッププロの人数の割りに試合数が
少なかった九州地区だけに、いいことだと思います。

サントリーレディスオープン

 試合会場がジャパンメモリアルから六甲国際に変わって
ます。そこは江連忠プロの本拠地であり、つまり愛弟子
諸見里しのぶさんの現・超地元。出場すれば、期待できそう
ですが・・・。

ただし、最大の難問がひとつ。

ドイツW杯開幕ともろ被りです。

W杯を取るか、サントリーを取るか、悩みどころです。
そして同じ6月のプロミスを取るか、W杯決勝Tを取るか。
うぅむ・・・。

夏休み

 2週間あった夏休みが1週間だけになっちゃいました。
そしてそこにLPGAプレーヤーズ選手権が飛び込みました。
これ、名称と期間からして次期メジャー大会候補ですよね。
LPGA、思い切りましたねぇ。

日本女子オープン

 既報通りの超地元開催。当然毎日現地”生”観戦に行く
わけですが、ここにも少し悩みポイントが。

そう、すぐ翌週がSANKYOレディースなんですよね。
まさか2週続けて木・金と休むわけにはいきませんし。
うぅむ・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

幻のチーム

baba_041223s.jpgmogi_050808s.jpg

日韓戦2日目の幻のチーム、馬場ゆかりさん&木村敏美さん。

公式サイトにクラブハウス内での画像が出ていますが、この2人で外にも出てきていました。

そして一面の雪景色をバックに、ものすごく仲よさそうに寄り添って抱き合って、写真を撮ってました。

前日の夜にホテルのPCでこの組み合わせを見た時は、ゆかりさんちょっと緊張するかな~と思っていたんですが、

実際は全然そんなことはなくて、むしろとてもいいコンビに見えて、期待が高まる感じでした。

ま、になってしまったわけですが。

とにかく、ゆかりさんの言うように、現地での日本チームの一体感は、端で見ている僕にも十分に伝わってきてましたよ。

それと。

コメントでも書きましたが、茂木さんとのツーショット写真、

最高ですっっっ!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ベストスウィンガー

kitada_050809s.jpgnisikawa_050809s.jpgsasaki_051106s.jpgmogi_050808s.jpg

女子プロたちが選ぶ、男子のベストスウィンガー。

こうなりました。

1番人気:片山晋吾プロ

 ルイさん、みさとさん、ケイコさんが選出。

ルイさん『切り返しに力みがなく、絶対に曲がらなそう。』
みさとさん『超カンペキ。』
ケイコさん『左右対称のレベルスウィング。すべて完璧。』

という風に、『完璧』という言葉に集約されるスウィングの
美しさが、女子プロのみなさんの理想とされたようです。

2番人気:伊沢利光プロ

 齊藤美香さん、日下部智子さんが選出。

日下部さんの『女子にはできない腰の切れ』のコメントに
代表される、カッコいいけど真似できない、でもカッコいい
という理由で選ばれています。納得。

8番人気タイ:宮本勝昌プロ

 1票。茂木さんのみ選出。

はは。やっぱし目の付け所が一味違います。

理由はこう、
『つねに体の正面。
 バックスウィングで体が正面を向き、そのまま正面で
 インパクトを迎えクラブの通り道ができている』

茂木さんはフェードヒッターなので、体とクラブの微妙な
ポジションに常に繊細な注意を払っていて、そこに目を
引かれたのかもしれませんね。

ちなみに、真剣に連続写真を見ている茂木さんの写真、
なんだかちょっとう~むな感じです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

クリスマスプレゼント

baba_041223s.jpgmogi_050808s.jpgkitada_050809s.jpg

先週のWGDで、ツアープロからのクリスマスプレゼントが用意されてます。

馬場ゆかりさん
BERESバイザー

 サイン入りのBERESバイザーx2。
白のバイザーなのでサインがよく目立ってて
いい感じです。

私物のバッグ

 私物のLesportsacブランドのバッグ3種類を
プレゼント。確かに、太っ腹ですね。こういうのは
詳しくないのでどなたか解説お願いします。

茂木宏美さん
バイザー

 ツアーステージの黄色いバイザーなんですが、
赤城CCの名前入り&サイン入りということで、
なかなか貴重です。早速、応募、応募。

北田瑠衣さん
をいをい

 字が違ーう。北田瑠依って誰だよ?
で、スリクソンのZ-URS1ダースなんですが、
箱にサイン入りです。ボールには、、、どうかな?

コモコーメ

 US-LPGAのツアー選手たちからのプレゼントも
用意されているのですが、ここでもコモコーメの
パターカバーが多いのにびっくりしました。
国内だけでなく、海外にも打って出てたんですねぇ。

さ、みなさん、12/19必着ですよー。急げー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新春特番収録

mogi_050808s.jpg

茨城県のワイルドダックカントリークラブにて、こんなイベントが開催されます。

======================
■12月15日(木)正月特別番組収録のお知らせ

ワイルドダックカントリークラブにて、
正月特別番組「新春に華やぐ女子プロゴルフ6人娘」
お年玉スキンズマッチの収録を行います。

出演予定プロ
☆横峯さくらさん☆古閑美保さん☆諸見里しのぶさん
茂木宏美さん ☆大塚有里子さん☆上原彩子さん

皆様、是非ご観戦にご来場ください。
尚、当日はクラブハウス内立入り出来ませんので
ご了承ください。
======================

で、残念ながら僕は行けそうにありません。

近郊在住の方で、もし明々後日現場に駆けつけれる方がいらっしゃいましたら、ぜひ。

ただ、レポートいただいても、思いっきり新春特番のネタバレになりますし、なかなか難しいところですねぇ・・・。

※本しめじさん、情報ありがとうございました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

もぎたてグリーントーク④

kitada_050809s.jpg

Waggle1月号より、コレです。

『もぎたてグリーントーク
 ~74期生たちのツアー日記』

今回の第4回には、北田瑠衣さんが登場。

テーマは、ラウンド中の選手の会話。

ゴルフとは全然関係ない、くだらない話をしているというのは、ルイさんに限らず、実はどの選手もそうなんですよね。

なので、ミヤギテレビ杯でのルイ&ケイコ&みさとの仲良しペアリングは、本当に楽しかったと思いますよ。

今シーズンのペアリングの中では、間違いなく最も見たかったペアリングでした。

そして、キャディの小池梓さん(あずさん)とのツーショット写真。

2人ともものすごく楽しそうですね。

最近御無沙汰だったあずさんですが、来シーズンはルイさんがもっともっと上位に行って、名コンビとして何度もTVに映るように、祈っています。

そのためにも、いいオフを過ごしてくださいね、ルイさん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もぎたてグリーントーク③

takesue_050501a.jpg

だいぶ前のWaggle12月号より、コレです。

『もぎたてグリーントーク
 ~74期生たちのツアー日記』

今回の第3回には、竹末裕美さんが登場。

竹末さんが長期戦線離脱をしていた原因は、手首の腱鞘炎。

それは知っていたんですが、両手首重度の腱鞘炎だったというのは、ココで初めて知りました。

昨年痛めた腰をオフに完治させないで、かばいながら打っていたために、手首に負担がかかってしまったとのこと。

プロゴルファーにとって最も大事なものは、技術でも、精神力でもなく、やはり健全なカラダなんですよね。

このコラムの時点では、

『来年も試合に出られることを目標にしています。』

とのことでしたが、ファイナルQTトップ通過で、まずは権利は手に入れました。

あとは、このオフの間に、ケガを完全に治して、さらに体力をつけて、そして来シーズンMAXで闘える状態にもっていってもらいたいです。

期待していますよっ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ジャンク女子プロSP

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

ジャンクSPORTS、女子プロゴルファースペシャル。

正月特番以来の、待ちに待った女子プロゴルファーだけの祭典です。

気合入れて行きますっ。

茂木宏美さん
ポジショニング

 のっけから茂木さんのポジショニングに感涙。

後  ○ ○ ○
前 ○ ○  ○
       ↑ココです、ココ。前列中央右です。

アクセサリ

 お星様のピアスと大きめのネックレスが紺色の服に映えて
すごくよかったです。白&紺のスカートと白いブーツも
合わせて、キレイにトータルでコーディネートしてあって、
おおっ気合入ってるなーって感じでした。

でも、ホント、よかったです。

ホール・イン・ワン

 選手権最終日6番ホールでのホール・イン・ワン。
打った瞬間に『行った』と思ったそうです。
そして入ったところもちゃんと見えていたとか。

そっかー。僕は斜め後ろの若干高いところから見ていたん
ですが、若干逆光気味もあって、あまりよく見えてなかった
んですよねー。

で、その時、確かに後ろを振り返っていました。
後ろには僕くらいしかいなかったんで、なんか粗相した
かなぁとちょっと心配になってたんですが、あれは
ホール・イン・ワン賞の看板を探していたんですね。
なるほどー。

TEAM茂木

 フジサンケイで登場した青シャツの2人組。
SANKYOレディース?でも見ましたよ。確かにその時も
気合が入っていたのはシャツだけで、途中よくいなくなって
ましたね。

でもそれよりも困ったファンとして紹介されなくてよかったと
とにかくホッとしました。ふぅ、よかった。

駄目ですっ

 仲良しの大塚有理子さんのイメージは、上品なお姫様。
トイレのタオルで汗を拭くのを許せないのはともかく、
真夏に汗をダーッとかくことも認められないようです、
茂木さんとしては。

この話題、浜ちゃんがこの日1番の飛び出しを見せました。

うん、茂木さん、GOOD JOBです。

パッティング

 前回と違って橋は渡りきったんですが、カップ左を抜けて、
おしくも賞金GETできず。ま、前よりは進歩したかな。

でもそれよりも、大塚有理子さんがパッティングを決めた後に
物干し竿を持って手を叩いている時の動きが、またお人形さん
みたいで、いかにも茂木さんらしかったです。

馬場ゆかりさん
ミニスカート

 服装と言えば、最も気合が入っていたのは、ゆかりさん
でした。ほぼノースリーブの白いブラウスに、首の周りには
ふわふわをあしらい、白いブーツの上は、白&黒のチェック
ミニスカート

こちらもファン垂涎の衣装でした。自前、、、ですよね?

困ったファン

 紙袋にお菓子と一緒にスウィング分析レポートを入れてくる
ファンがいて、しかもその指摘がかなり的を得ている、と。

確かに周りでごちゃごちゃと分かったつもりで解説してる
勘違いした人とかよく見ますけど、レポートってのは凄い。
しかもレポート用紙3、4枚って。

パッティング

 橋を渡りきることができず、左側に落下。ゆかりさん、
え~っ』と不満そうでした。ま、しゃあないっすね。
確かによく分からんラインの橋ではありましたが。

天沼知恵子さん

 男前です。どこまでも男前です。
浜ちゃんにもかなり言われてましたし、
三宅アナにも、「兄貴」と声掛けられてましたしね。

大塚有理子さん

 パッティングゲームで唯一の成功者となりました。
他の6人が全員物干し竿を持つ中、唯1人の賞金獲得。

でも、
「吉本興行所属なんだからなんかネタ持ってるでしょ?」
と言われても、確かに困りますよね。北海道出身だし。

上原彩子さん

 ダックスフンドは食べれません。いや、確かに長いし、
食べるとこいっぱいあるかもしれませんけど、違います。
北京ダック、、、なるほどね。

古閑美保さん

 ミニスカートネタと合コンしたいCMネタ。
ともに世の男性視聴者を画面に釘付けにしましたね。
さすがです。そして、師匠も、なかなかやりますね。

飯島茜さん

 1泊4000円の湿気たっぷりのボロ屋敷
プロ1年目は、なかなか大変なんですねぇ・・・。

総括

 公平な目線で見て、ミホさんと茂木さんの一騎打ちでした。
でも、浜ちゃんのあの鋭い飛び出しっぷりが、ネタとしては
茂木さんが一番であったことを如実に証明しているのでは
ないかと。

いかがでしょう?

ともかく、永久完全保存版、確定です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

新人戦TV放送

takasaki_060225s.jpgyumiko_060102s.jpg

Sky・A全部見せますシリーズ、77期生新人戦。

何人かの注目選手について、少しずつ。

74期生の仲間たち
髙崎奈央子さん
ドライビングレンジ

 初日のドライビングレンジから上がる時に、TVクルーに
「お疲れ様です」とペコリと挨拶して戻っていく奈央子さん。
ホントにいい人です。

ウェア

 ウェアについてなんですが、いつも地味なんですよね。
犬のマークのKolwinなので、もうちょっとカラフルな
ウェアもあるんじゃないかなーと思うんですが・・・。

オフの過ごし方

 今シーズン初のシード権を取って、昨シーズンまでとの
心の余裕の違いについてこう語っています。

『昨シーズンまではQTに向けて技術的に向上させる
 ことで精一杯で、体力面の強化を考える余裕が
 ありませんでした。すると夏場にめっきり体力が
 落ちたのが分かりました。』

来シーズンの飛躍に向けて、このオフには1年間戦うための
体力UPを目指して、トレーニングを積んでくださいね。

馬場由美子さん
17番

 左から大きく池が食い込んでいる伊藤園名物のパー3。
先に打った上田桃子さんと同様に、池をギリギリで越えて
グリーンに乗せてきた由美子さんの一言。
『心臓止まるかと思った~。』

バックスウィング

 バックスウィングのトップで、クラブが下に落ちる傾向が
あるんですよね。ドローヒッターにはありがちなクセかも
しれませんが、どうしてもスウィングの安定感に一抹の不安
を感じてしまいます。やはり基本はオンプレーンかなぁと。

とにかく、このオフに練習を積んで、姉・ゆかりさんと姉妹で
最終日最終組で優勝争いをできるよう、応援しています。

関西勢
大谷奈千代さん(兵庫県出身)

 高校サッカーで有名な滝川二高出身で、兵庫県の国体選手
でもあった選手です。六甲国際GC所属ということで、かなり
関西密着で行きそうなので、応援したいですね。

西山泰代さん(京都亀岡CC所属)

 薬剤師の資格を持つ異色の新人選手、38歳。
この先どうなるのか、なんだか気になる選手です。
とにかくやたらと飛びまくりますしね。

坂之下侑子さん(奈良県出身)

 ベタベタの関西弁でした。潔し。

注目
飯島茜さん

 ま、いまさら説明の必要ないほどの有名選手です。
すでにほぼ完成されたスウィングで、来シーズンのツアーも
席巻する可能性が大です。

上田桃子さん

 あの江連忠プロに師事している熊本出身の選手ですが、
インタビューを聞く限り、気が強そうですねー。

ま、でも、あのくらいの押しの強さがプロの世界では必要だと
思うし、ファイナルQT(2位通過)では、同組の塩谷育代さん
のプレーの凄みを観察する冷静さも備えているし、確かに
潜在能力としては、一番かもしれません。

成田いづみさん

 アマチュア時代にはかなり名を馳せた選手なんですが、
3回目のプロテストでついに合格です。プレースタイルは
とにかく攻めで、パットをまずショートしないところなんかは
大山志保さんを髣髴とさせて、とても楽しみです。

安田このみさん

 ビジュアル的にはかなりいい感じです。アメリカを目指して
いるとのことなので、技術と体力をもっともっと磨いて、
ぜひその夢を実現してほしいですね。

エンディング

 矢井田瞳(ヤイコ)の名曲、Look back againに
乗せてのエンディング。曲も最高なら、映像も最高でした。

特に、由美子さんのぷくーっ、は必見でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上位通過請負人

sasaki_051106s.jpgkitada_050809s.jpgnisikawa_050809s.jpg

少し前のファイナルQTで、北田瑠衣さんのバッグを担いだ、佐々木慶子さん。

ルイさんが上位通過を果たせたのは、ケイコさんが常にそばにいて、大きな心の支えとなったからだと思います。

去年同じようにバッグを担いでもらった西川みさとさんからも、尊敬のコメントが寄せられていますしね。

つまり、74期生のファイナルQT上位通過請負人。

ケイコさんがいる限り、74期生のみなさんは安心してファイナルQTに臨むことができますね。

というか、来シーズンは請負人の出番のないように、みなさん、お願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

来週発表

lpga74_020808s.jpeg

2006年のLPGAツアー日程は、来週発表されるそうです。

噂では、5試合増とか、3月が埋まるとか言われていますが、果たしてどうなるでしょうか。

楽しみです。

とても、楽しみです。

発表が本当に待ち遠しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

77期生新人戦

takasaki_060225s.jpgyumiko_060102s.jpg

かつて74期生の仲間たちも挑んだ、77期生新人戦

やはり取り上げないわけにはいきませんね。
(期待されてるでしょうし)

結果、こうなりました。

優勝 上田桃子さん -6
7T 馬場由美子さん +1 (馬場由美子さんの実妹)
14 髙崎奈央子さん +4 (茂木さんと仲良し)

ただ、この結果、どうコメントすればいいのかよくわからないんですが・・・。

優勝以外は、おめでとうとは言いづらい感じもしますし・・・。

とにかく、これで全公式日程終了です。

お疲れさまでした。

ちなみに、明日明後日とSky・Aの全部見せますシリーズで放送があります。

お楽しみあ~れ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

エピキュール懇親会

mogi_050808s.jpg

本日横浜で、ブリヂストンのエピキュール懇親会が開催されました。

そして、契約プロの、
 茂木宏美さん
 塩谷育代さん
 辻村明須香さん
が出席して、トークショーが行われました。

茂木さんは、日韓女子プロ対抗戦での裏話や、来年への意気込みを語ったそうです。

ただ、詳しいトーク内容はちょっと分からないので、全編の動画とかが公開されるとうれしいのですが。

あるいはもし現場で聞かれた方がいましたら、ぜひレポートをお寄せいただきたく。

お願いします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ピンクリボン行きます

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

ピンクリボン・チャリティ・スキンズマッチ2005

大会観戦権、確保しました。

行きます。

なんとしても行きます。

茨城県のサミットゴルフクラブに朝早く集合ということで、関西からではかなりキツいんですが、何が何でも行きます。

夜行バスの定刻運行だと間に合わないので(普通は早く着くのでそれならギリギリ?)、前泊になるかもしれません。

ただ、全く土地勘がないので、近郊にお住まいの方がいらっしゃいましたら、何かしら情報を寄せていただけると助かります。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

沖縄ツアー行きます

nisikawa_050809s.jpg

『沖縄で女子プロと一緒にラウンド』、通称・みさとさん沖縄ツアー

もちろん申込完了しています。

そしてBlog訪問者のみなさんの中から、2名の参加を聞いています。

ちなみに昨日時点の申し込み状況ですが、11名参加で、催行は決定とのこと。

もっとも、一昨日発売のWGDに小さい記事が出ていたので、20日の〆切に向けて応募が殺到するかもしれません。

そして最も気になる女子プロの人気度合いですが、

みさとさん、一番人気だそうです。

むむむ。

つきましては、

あすみん(辻村明須香さん)&あとみん(塩田亜飛美さん)ファンのみなさんのみの、

さらなる御参加を、心よりお待ちしています。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

来週のジャンク

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

来週のジャンクSPORTS

茂木宏美さんと、馬場ゆかりさんが、登場します。

(みなさん情報ありがとうございました)

早速毎週録画の今週放送分の最後だけ確認しましたが、確かに茂木さんはちゃんと映ってませんでしたね。

パッティングをしている時の引きの映像で、左端に立っている青い服の女子プロが、茂木さんかなという気はしましたが。

とにかく、今週末楽しみにしています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

日韓戦ツアー総括

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

ちょっと総括してみますね。

貴重な体験

 選手のプレーは見れませんでしたが、まさに貴重な体験を
たくさんすることができました。それだけでも行った甲斐は
十分にあったと思います。

女王の素顔

 今回最も印象的だったのは、女王・不動さんの素顔です。

日本人のほとんどいない済洲島で、ほんとにリラックスして、
西塚さんと、
「どこ行くの?」
『たんけ~ん♪』
と言いながら雪の中を楽しそうに走っていく不動さん。

そんな姿、日本ではまず見ることはできませんよね。

茂木さん&マリコさん

 ほとんどお話はできませんでしたが、少なくとも僕が
済洲島にいたことは、確かに認識してくれたはずです。

朝の茂木さんの薄いリアクションは、
 あれ?あの人?あれ?ここ日本?韓国?あれ?なんで?
って感じであまりにも驚いて考えがまとまらずに
リアクションが取れなかったのだと固く信じておきます。

冬の済洲島

 は、寒いです。
韓国のハワイ、ではないですね、少なくとも真冬は。

もし行くなら、特にゴルフをしに行くなら、真冬以外を
お勧めします。

謝辞

 今回の旅行実現に向けて僕の背中を強く押してくれ、
そして2泊3日の波乱万丈の旅行に文句も言わずに
付き合ってくれた、きちさん。

本当に、ホントウに、ありがとうございました。

・・・

そして、訪問者のみなさん。

以上、長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

日韓戦ツアー最終日③

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

最終日(月曜日)~その3

キャディさん再び

 座席を探していると、キャディさんがだいぶ手前にすでに
着席完了してました。で、少し会話。
「あれ?ビジネスじゃないんですか?」
『いやいや、選手じゃないし。』

ゼロ優遇

 ほとんど座席が埋まり、番号が被ることもなくホッと
した頃、目を疑う光景が。

不動さんが反対側の通路を歩いています。
西塚さんとキャディさん2人が後ろに続いています。

え?
ビジネスじゃないの?

しかも、後ろの方の席に向かっていきます。
機内からの驚きの視線を目一杯受けながら。

そんな。
6年連続女王だよ。
日本代表キャプテンだよ。

もうちょっと配慮があってしかるべきじゃないの?

確かに別便からの振替客とはいえ、
紛れもなく日本スポーツ界の至宝と言える人物だよ。
VIP扱いが普通じゃないの?
それがエコノミーのしかも後ろの方の席なんて。

それはあまりにも気の毒で、なんだか申し訳なくて、
日本のスポーツ界の貧しさを感じて悲しくなった、
そんなシーンでした。

ほぼ音速旅客機

 そんなこんなで7時25分に駐機スポットを離れて
滑走路から無事離陸。ある程度上昇したところで
機内放送が流れます。

「・・・飛行速度は1080km/h・・・
 ・・・到着予定時刻は8時45分・・・」

ん?
言い間違いか?
それだと早すぎるだろ。

ところが、ホントでした。
ホントに、8時45分ぴったりに関空にタッチダウンです。
もともと2時間弱掛かるところを1時間20分で。

計算すると、マッハ0.88。

おそらくエアバスA300の最大性能(911km/h
らしい)を常時エンジン全開で絞り出し、さらに強い季節風の
追い風に乗って、信じられない巡航速度を叩き出したのでは
ないかと思われます。

なので、離陸が1時間遅れたんですが、着いたら30分位の
遅れに収まってました。

Hey, Captain, GOOD JOB !!

その代わり

 上昇中はあまり気付かなかったんですが、巡航中の騒音が
確かにいつもより高かったのと、関空に向けての急降下&
急旋回は、あきらかに通常よりも急激でした。

そしてさらに煽りを食ったのが機内サービスでした。
急速上昇が終わるや否や軽食サービスを開始し、
飲み物を配り終える頃には機体は降下に移っていました。

さらに2/3ほどを片付け終わった時点で、
「当機はこれから最終着陸態勢に入ります。
 FAの方は直ちに着陸準備態勢を取ってください。」

こんな慌しいフライト、初めてでした。

帰着

 で、夜12時頃に、家に到着。
お疲れ様でした。きちさんと、自分。

日韓戦ツアーレポート 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日韓戦ツアー最終日②

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

最終日(月曜日)~その2

李知姫さん

 人が動き出したので周りを見回していると、
おぉ、李知姫さん、発見。

免税品受取に行ったんですが、ん?韓国籍の人でも
免税品って買えるのかな?と不思議に思いつつ、
しばらくすると戻ってきて、壁際に歩み寄りました。

キャディさん

 そこには、李知姫さんのキャディさんがいました。
そう、茂木さんのキャディをしたことのある、あの
キャディさんです。

2人は壁際の少しくぼんだところに立っていて、
たまに話をしながら、フライトを待っていました。

思い切って

 かなり逡巡した末、思い切って話しかけてみることに。

ところが少し話したところで、成田便の搭乗が始まり、
李知姫さんは搭乗口へ向かいました。

ただ、キャディさんは関空便ということで、さらにお話を
することができました。

充実した会話

 ここで、かなりいろんな話をすることができました。

例えば、こんな感じで。
・李知姫さんは大阪在住なんだけど、仕事で成田に飛んだ
・不動さんは3ツアーズのプロアマとかをキャンセルした
・選手の臨時宿&振替便は大会事務局が手配してくれた
・選手はほとんどが水曜日に現地入りした
・一部のコース経験者は木曜日に現地入りして、
 半日だけ練習ラウンドをしてプロアマをプレーした
・初日はホントに風が強くて、あり得ない(原文まま)
 クラブでショットを打っていた
・グリーン上でプレースしたボールがプルプル震えていた
・グリーンはホントに難しくて、傾斜と目と風とで
 全然読めなかった
・でも不動さんと73で引き分けて、まずまず満足
・途中までー2だった不動さんはやっぱりすごい

トピックス

 キャディさんとの会話でのトピックスはこれ。

「今回は韓国チームで?」
『はい。ぜひやってほしいと言われたので。』
「でも、ほら、ねぇ?」
『みんなには非国民って言われましたけど。』
「やっぱし。」
『ま、みんな笑いながらですけどね。』

搭乗開始

 とうとう関空便の搭乗開始。
今回ばかりはダブルブッキングで置いてけぼりが
怖かったのでそそくさと搭乗口へ。

 西塚さんと不動さんは動く様子がなかったので、
やっぱしビジネスだし後からゆっくり搭乗するのかなと
思いつつ、機内へ。

【日韓戦ツアー最終日③ に続く】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日韓戦ツアー最終日①

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

最終日(月曜日)~その1

予定変更

 午前中観光をしていると現地係員から電話があり、
帰りの集合時間を少し早めるとのこと。

午前中は空港閉鎖のままで、選手が乗るはずの昨日の
振替臨時便(8時頃離陸予定)も飛んでいないけれど、
僕らの通常便はちゃんと飛びます、と。

外はまだ雪が降ってるし、やや不安にかられながらも
とりあえず観光を続けて、お土産を買って、そして
ホテルに戻りました。

空港

 バスに乗り空港へ向かうと、空港手前でいきなり渋滞。
そこを抜けてロビーの外に着いた時点で、人の波波波。
中に入ると、もうそこは、TVでしか見たことない世界。
何人も地べたに座り込み立錐の余地のない状態でした。

カウンター

 現地係員に付いてカウンターに辿り着き、チェックイン
しながら、こんな話を。(標準語に翻訳済み)

「選手もいるかなぁ。」(僕です)
『んー、少なくとも西塚さんは関空だし。』
「!」
『ん?』
「そこ!そこ!」
『んん?』
「西塚さんと!不動さん!!」

そう、隣の列の、すぐ後ろに、並んでいました。
普通の西塚さんと、帽子を目深にかぶった不動さんが。
それぞれのキャディさん?と一緒に。

欠航

 この時、昨日の振替臨時便のうち、成田便だけが
飛んでいて、中部&関空便は欠航となっていました。

なので、成田組はすでに飛び立っていて、残された
不動さんたちは通常便の空席を求めて並んでいた
わけですが、やがて添乗員に連れられて隣のカウンターに
行くとチェックインし始めました。

どうやらこの便には乗れそうです。よかったですね。

出国ゲート通過

 セキュリティチェックの後、出国ゲートを通過し、
長期戦になるかもしれないので座席を即座に確保し、
まずは落ち着きました。

少しして回りを見回すと、西塚さんが隅っこに座っていて
それを目ざとく見つけたおじさん達に話しかけられてました。
この時不動さんも別の場所で話しかけられていたようです。

なので、少しすると、2人ともどこかへ消えていました。

隠れ場所

 どんどん人が入ってきてますますごった返すターミナルが
台北便が飛んだことにより、少し落ち着いてきました。

とそこで、不動さんを発見。

壁際のヨンさま立体ポスター?の裏に隠れてました。

西塚さんと不動さんがポスターの真裏に座って、
両側をそれぞれのキャディさんが固めてました。

免税品受取り

 それでも免税品の受取りには人込みの中を歩いていくしか
なく、途中ではみんながあれ?って振り返ってました。

ただ囲まれてしまうようなことはなく、無事元の隠れ家に
戻って、またがっちりガードされて、一安心。

【日韓戦ツアー最終日② に続く】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

済州島最終日

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

大会は昨日終わりましたが、フライトの都合上、本日1日観光してから帰ります。

うまくいけば、帰宅後にUPできるかもしれませんが、やっぱし難しいかもしれません。

追記

とりあえず、なんとか帰ってきました。

いろいろあった今回のツアーですが、溜まった疲れを癒して、少し落ち着いてから、じっくりUPしたいと思います。

今しばらくお待ちください。

で、とりあえずひとつだけ。

帰りのフライト、何人かの選手と同じでした。

さらに追記

ツアー最終日については、もう少しお待ちください。

今は2日目まででいっぱいいっぱいです。

さらにさらに追記

このエントリ、差し替えようと思ったんですが、みなさんからたくさんのコメントを付けていただいているので、そのままにしておきますね。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

日韓戦ツアー2日目④

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

2日目(日曜日)~その4

クラブハウス前にて

 中止が決定したため、選手や関係者の動きが一気に慌しく
なってきます。選手とキャディさんは撤収の準備を始め、
スタッフは表彰式の準備に取り掛かります。

インタビュー

 そんな中、不動キャプテン、藤井監督、表さん、西塚さんの
4名が玄関のすぐ内側(最初に僕らが座って待ってた所)で
順番にインタビューを受けていました。

お、もしかして全員かな、とすると次は、茂木さんかな、
ゆかりさんかな、と待っていると、そこであっさりと終了。

ありゃりゃ。

表彰式まで

 撤収準備を終え、昼食を取ってもまだ時間が余った茂木さん
やゆかりさんは、ハウス内の段差のところで立ち話をしていて
やがて段差に座ってさらにお話してました。

ガラスの反射と大勢のスタッフ越しでも、やはりゆかりさんは
ちっちゃくて目立つので探しやすさ抜群でした。

表彰式

 表彰式は13:30から始まりました。
が、玄関付近にボードを設置して、外の窓向きに式が行われた
ので、玄関外の僕らからはほとんど見えませんでした。

ただ、日本チームが4人x3段で並んでいて、最前列には
米山さん、茂木さん、ゆかりさん、さくらさんがいることは
確認でき、何人かが壇上に上がったこと(勝った選手?)も
確認できました。

衝撃のニュース

 表彰式を終え、本格的に撤収が始まったところで、
玄関付近にいた関係者から衝撃のニュースが聞こえてきます。

「空港全面閉鎖だってよ。」
「全便欠航だって。」

もともと中止が決定した段階では、1:30から表彰式、
3:00に大型バスで全員出発し、ホテル経由で空港に直行
して成田、中部、関空にその日帰り、というスケジュールに
なっていました。

が、空港閉鎖となると、すべて破綻です。

マリコさん

 それでもとりあえず撤収準備を終えて、バスに荷物を
詰め込み始める選手とキャディたち。と、マリコさんが
バッグを担いで玄関に歩いてくるのが見えました。

慌てて、お疲れ様でーすと声を掛けると、
『どうするんですか?』
「え?」
『今日どうするんですか??』
「あぁ、僕らは明日の便なんで大丈夫です。」

はい。かなり驚いた感じで心配してくれてました。
よかった。朝の茂木さん、気付いてなかったわけでは
ないようです。ほっ。

御一行様

 撤収中に確認した関係者としては、横峯さくらさん
御一行様(父母姉姉)、ゆかりさん母娘といったところで、
茂木さんの関係者も少なくとも日曜日はいませんでしたし、
意外と関係者は少ない感じでした。

もっと観光がてらみんなで来てるのかなーと思ったんですが
意外とそうでもなかったようです。

撤退

 というわけで、選手がバスに乗り込むのを見届けて、
僕らも撤退しました。

ちなみに帰りの道すがら、トラックが1台、軽が1台側溝に
斜めに刺さって乗り捨てられていて、さらに縦断道路では
パトカーが事故処理中で渋滞してました。

市街地に戻っても道はずっとシャリシャリだったんで、
無事ホテルに着いた時は、かなりホッとしました。
よかったよかった無事帰ってこれて。

【日韓戦ツアー最終日 に続く】

| | コメント (9) | トラックバック (0)

日韓戦ツアー2日目③

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

2日目(日曜日)~その3

クラブハウス前へ

 マスター室前から選手がいなくなってしまったので、
クラブハウス前に移動。玄関の外から中の様子を伺います。

天沼さん

 時々Smokerの天沼千恵子さん、木村敏美さん、山口裕子
さんが外に出てくるので、一服中に天沼さんときちさんと
3人でお話。

「昨日のガッツポーズ凄かったですね。」
『あ、映ってた?
 あれは、あの方向に敏美さんがいたから。』

「グリーンはどうですか?」
『難しいねー。傾斜もキツいし、目もキツい。』
「放送見てても、難しそうでしたもんね。」
『だって、上りなのに、スーって上ってっちゃうんだよ。』
「ラインの読み違いとか?」
『読み違いっていうか、読めてないんじゃないかな。
 とにかく目がキツい。』
「すごく速いですしね。」
『もう、ぜんぜん寄らない。』
「確かに全部1mとか2mの返しとか。」
『うん。シビれるパットしかなかったよ。』

米山みどりさん

 玄関から出てきた米山さんに通り際に一言。

「やれそうですか?」
『やりますよっ!!』

練習再開

 不動さんがパターを持ってパッティンググリーンに
向かったので付いていくと、そこには藤井かすみさんが。

風と雪が吹き付ける中、うっすら白いグリーンの上で、
完全防寒のもこもこ状態でパッティング練習をしています。

さすがはキャプテンと監督。気合を感じます。
この気合なら、雪も風も吹き飛ばしてくれそうです。

と思いきや・・・

 と、天沼さんや敏美さんたちが登場。

『中止だって。』
『えーっ。』(かすみさん)
『昨日の結果で、引き分けだってさ。』
『うそーっ。』(かすみさん)

しばらくなんだよーと話していたのですが、そこからは
とにかく試合をやりたかったという思いが、非常に強く
伝わってきました。

もちろん僕らも見たかったですが、誰よりも選手自身が
どうしてもやりたいという姿勢を見せてくれたことは、
僕にとっては非常に満足のいくものでした。

だからこそ、残念だけど仕方ない、そう思えました。

【日韓戦ツアー2日目④ に続く】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日韓戦ツアー2日目②

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

2日目(日曜日)~その2

コースへ

 やがていい時間になったので、ギャラリープラザから
コースの方へ移動し、誰もいない練習グリーンを過ぎて、
さらに奥のドライビングレンジに移動。

ドライビングレンジ

 するとドライビングレンジには何人かの選手の姿が。
スタートの早い西塚さん、不動さん、藤井さん、天沼さん
米山さん、表さんの6人が、猛烈な風と吹雪にも関わらず
きちんと練習をしていました。

あられアタック

 みんなすごいなぁ気合入ってるなぁと感心しながら
見ていると、雪からあられっぽい固い結晶に変わると共に
もろアゲンストの風が一気に強くなりました。

けなげに練習する選手の顔を襲う、あられアタック。

『いてててて。』

一斉に悲鳴を上げる選手たち。
それでも風が少し収まるとまた練習を再開する選手たちに
向かって、再び襲いかかるあられアタック。

『いたたたた。』

この勝負、あられアタックの勝利。

選手たちはこりゃダメだよーと言いながらクラブハウスへ
戻っていきました。

撮影会

 仕方ないのでマスター室前の屋根のあるところで雪やどり?
しながら待っていると、選手たちが様子を見に外に出てきて、
さらに写真撮影など始めました。

ま、この時点で、18番グリーンは真っ白だったんで。

茂木さん&ゆかりさん&表さんや、ゆかりさん&木村さん、
ミホシホさん、さくらさん、天沼さんたちが、順番に
出てきて、自分のデジカメやケータイカメラで真っ白
グリーンをバックに記念撮影大会をしてました。

この時の選手たち、ホントに楽しそうでしたよ。

プレスの人たちも撮るものがないので、画像素材を求めて
そこに寄って行って写真撮ってました。LPGAの公式
サイトの画像も、それを撮っているところを僕が見ていた
まさにその画像になってましたしね。

撮影会その2

 韓国チームは全員で出てきて、全員で写真撮ってました。
でも撮ってる間に風が強くなってきたので、みんな雪の中を
小走りに戻ってきてました。危ないよ。コケるよ。

天候回復?

 10時頃になって、一旦空が明るくなって天候回復傾向が
見えてきたので、18番グリーンの整備が始まり、カップを
切り直し、雪を吹き飛ばし、グリーンが緑色に戻りました。

お、やるのかな、と。

ところが、しばらくすると、空にわかにかき曇り、吹雪に
逆戻り。あ~あ。

お散歩

 その後、みんなが出てきて、コースの方に歩いて行きました。
何だろ?と思い、付いて行ってみると、10番ティーを通って
16番グリーンで立ち止まると、グリーン整備の様子を見ながら
なにやらお話中。

やがて風が強くなってきたので、18番グリーン奥のスタンド
を通って、クラブハウスに戻って行きました。

おそらく、みんなで士気を高めていたとか、グリーンと風を見て
作戦会議をしていたとか、そんなところではないかと。

【日韓戦ツアー2日目③ に続く】

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日韓戦ツアー2日目①

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

2日目(日曜日)~その1

出発

 朝起きて外を見ると、天気予報通りの雨。そして強風。
きちさんと共に防寒対策をばっちりしてカイロを貼って、
7時現地入りを目指して、6時半にタクシーで出発。
もちろん日の出前で外は真っ暗。

雨⇒?

 市街地を抜け、島の縦断道路で山に向かって上って行く
途中、なんだか雨の色が変わってきたような。

ん?白くないか?白いよな?白いぞ。雪だーっ!!

ときちさんと運ちゃんと驚いているうちにみるみる雪足?
が強まって、やがて完全な吹雪に。

道もみるみる真っ白になってきて、縦断道路からピンクス
GCへの道に曲がる頃には、完全な積雪路面に。

それでも気合でピンクスGCに辿り着き、誰もいない
入り口からクラブハウスに横付けし、ついに到着です。

入門

 気合の入ったセキュリティのお兄さんに聞いてみると
やはりクラブハウスには入れず、ギャラリープラザが
8時半くらいに開くのを待て、とのこと。

そこで運ちゃんが交渉してくれて、玄関の2枚扉の間で
しかも天井にヒーターの付いた椅子のところで、待てる
ことになりました。これは本当にありがたかったです。

クラブハウス内

 ガラス越しに中を見ると、韓国の赤いユニフォームを着た
4人がレストランで食事中のようです。そのうちの1人は
地元の宋ボベさんで、どうやらホテル滞在の他の選手達とは
別行動で動いていたようです。

韓国チーム到着

 待つこと約1時間、やがて大型バスが玄関前に到着。
赤いユニフォームを着た韓国チームの選手たちが次々に
降りてきました。

お、金美賢さんだ、バーディ・キムさんだ、張晶さんだ、
李知姫さんだ、全美貞さんだ、辛炫周さんだと盛り上がり
つつも、目の前を通って行く選手をおとなしく見つめて
いました。

日本チーム到着

 そしてさらにもう1台の大型バスが玄関前に到着。

来た、来ました、日本チームです。

キャプテン不動さん、監督藤井かすみさん、簡単に後ろで
髪を束ねただけのミホさん、もちろん一緒のシホさん、
今日もちっちゃいゆかりさんら、全選手が黒いウェアに
身を包んでの登場です。

朝の挨拶

 ただ、この時のみなさんの表情、とても固かったです。
おそらく雪のために現地到着が遅れたことと、2Rを
できるかどうか分からないことへの不安が合わさっての
心配そうな表情だったと思われます。

なので、遠慮してあまり声は掛けないでおきました。

茂木さんの反応

 でも、やはり茂木さんにだけは、声を掛けました。
ものすごく驚いてほしかったので。

「茂木さん、おはようございます。」
『・・・』

あれ?

あれれ??

確かに一瞬こっちは見てくれたんですが、とても薄い
リアクションのまま、急ぎ足でクラブハウス内へと
入っていってしまいました。

しょぼん。。。

マリコさんの反応

 それならばマリコさんだ、ということで待ち構えた
んですが、マリコさんは米山みどりさんと話しながら
だったのと、ちょうど選手が一気に通ったので、
声を掛けることができず。

しょぼん。。。

※これ↑なんですが、後でじっくり考えてみると、
※確かにあの状況ではどの選手でもきちんとした
※対応は絶対に無理だったと、十分に納得できます。
※勘違いしないで頂きたいのは、ギャラリーへの対応が
※なってないとかそういうことを言いたいわけでは
※決してないということです。御理解ください。

【日韓戦ツアー2日目② に続く】

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日韓戦2日目

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

※※※ 内容更新済み(2005/12/06) ※※※

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ、2日目。

積雪のため、競技中止となりました。

初日の結果を以って、両国仲良く引き分けとなりました。

う~む。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

日韓戦ツアー初日

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

現地”生”観戦ツアー

今回は”観戦記”にはなり得ないかもしれません。

ただ、現地ではいろいろとありましたので、思い出せる範囲で順番にUPしていきますね。

というわけでまずはこれから。

初日(土曜日)

歓迎

 済州島に着いて小さな空港で入国審査を待つ間に
ふと横を見るとでっかいヨン様広告(もちろんロッテ)が。
なるほど、韓流だ。

ネット

 ホテルにチェックインして、夕食に早速焼肉をたらふく
食べた後の大事なミッション。それは1Rの結果と2Rの
組合せを確認すること。

そこでフロントで聞いてみると、そこにPCがあるよ、と。
早速PCの前に陣取り、韓国語のWindowsから韓国語のIEを
起動し、LPGAサイトに繋いでみました。

おぉっ、日本語、表示されるじゃないですか。

大喜びで1Rの結果を確認し、茂木さんの勝利にさらに喜び
ゆかりさんの敗北に悲しみ、そして2Rの組合せが、期待の
 茂木さん&ゆかりさん
でないことに落胆しつつ、プリントアウトしておきました。

更新

 さらに自分のBlogを覗いて、コメントを付けました。
最初は英語で1本付けたんですが、途中でExcite翻訳で
英語⇒日本語に翻訳してコピペする技を思い出して、
さらに日本語でもう1本付けておきました。

なんだか変な日本語になっていたのは、そういうわけです。

TV放送
 
 部屋に戻ってTVをつけてみると、おぉ、1Rの中継、
やってるじゃないですか。

ちょうど2組目の横峯さくらさんが18番グリーンに
来たところで、録画リプレイの大山志保さんを含めて
全員のプレーを確認できました。

特に、茂木さんが宋ボベさん相手に勝利を収めた時の
はにかんだような笑顔がとても素敵でした。

宋ボベさん

 この宋ボベさん、実は済州島出身の超地元の選手で
これまで地元の大会でなかなかいい成績を上げれなくて
今回こそいいプレーをしたいと意気込んでいたそうです。
実際に試合中継やスポーツニュースでもよく取り上げられて
いて、その期待の大きさも十分に感じられました。

ま、でも、勝負は勝負ですから。

茂木さん、昨年に続く勝利、おめでとうございます。

【日韓戦ツアー2日目 に続く】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日韓戦初日

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

※※※ 内容更新済み(2005/12/06) ※※※

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ、初日。

茂木さん、やりました!

0 大山 志保さん 76-73 裵慶恩さん 2
2 横峯さくらさん 79-80 朴嬉貞さん 0
2 茂木 宏美さん 75-81 宋ボベさん 0
2 天沼知恵子さん 77-83 全美貞さん 0
0 藤井かすみさん 76-74 辛炫周さん 2
1 不動 裕理さん 73-73 李知姫さん 1
2 米山みどりさん 72-78 グロリア・朴さん 0
2 西塚美希世さん 73-77 バーディ・キムさん 0
1 表 純子 さん 79-79 韓煕圓さん 1
0 山口 裕子さん 84-77 姜秀衍さん 2
0 古閑 美保さん 78-76 金美賢さん 2
0 馬場ゆかりさん 80-72 張 晶さん 2

12 日本チーム - 韓国チーム 12

全体では、まさにオールスクエアです。

ストローク数では日本がちょっとだけ上回ってますが。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ファイナルQT最終日

lpga74_020808s.jpeg

ファイナルクォリファイングトーナメント、最終日。

竹末さん、ルイさん、そしてみさとさん。

みんなOKですっ!

1 竹末裕美さん -4
11 北田瑠衣さん +3
17 西川みさとさん +6
21 塩谷育代さん +8
34 岡田伊津美さん +10
35 日下部智子さん +10
44 東妻茜さん +12
50 永井奈都さん +12
66 三井美智子さん +15
78 髙橋千晶さん +18
83 堀越ゆかりさん +19

竹末さん、ルイさんは文句なし。

みさとさんは最終日71と気合を見せて、見事に20位以内に滑り込みました。

やっほぅ!!

そして、塩谷さんはほぼ問題ないんですが、岡田さん、日下部さんあたりは微妙なポジションです。

ウェイティングで会場で待つような形になることが多いかもしれません。

で、40位以下は、ちょっと厳しいですね。

特にみついのみっちゃんは・・・。

ステップアップに気合を入れて臨むしかなさそうです。

むぅ。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

日韓戦初日組合せ

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ、初日組合せ。

1(9:52) 大山志保さん 裵慶恩さん
2(10:00) 横峯さくらさん 朴嬉貞さん
3(10:08) 茂木宏美さん 宋ボベさん
4(10:16) 天沼知恵子 全美貞さん
5(10:24) 藤井かすみさん 辛炫周さん
6(10:32) 不動裕理さん 李知姫さん
7(10:40) 米山みどりさん グロリア・朴さん
8(10:48) 西塚美希世 バーディ・キムさん
9(10:56) 表純子さん 韓煕圓さん
10(11:04) 山口裕子さん 姜秀衍さん
11(11:12) 古閑美保さん 金美賢さん
12(11:20) 馬場ゆかりさん 張晶さん

ゆかりさん、大トリです。大将です。期待しましょう。

相手はメジャーチャンピオンですが、そんなことは関係ありません。

勝負あるのみです。

茂木さんは、日本ツアーでも知ってる顔だし、ちょっとやりやすいかもしれません。

しかし、11組、ギャラリー集まるでしょうねぇ。

でも、それよりも、2日目のダブルス戦のペアリングが、気になってしかたありません。

現地で確認できるかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィールズ・オープン出場

mogi_050808s.jpg

茂木宏美さんが、米女子ツアーに挑戦します。

挑戦するのは、来季新設の、この大会。

フィールズ・オープン
◇2/23(木)~25(土)
◇米ハワイ州コオリナGC(オアフ島)

茂木さんは、主催者推薦での出場ということになります。

すごいっ。

茂木さんの実力、よほど認められているんでしょうね。

これも、全試合フル出場を果たした茂木さんの弛まぬ努力に対する、御褒美なのかなって気がします。

まずは、おめでとうございます。

ちなみに、他の日本人選手にも招待状は届いていて、
 横峯さくらさん
 大山志保さん
 藤井かすみさん
の3人は確定で、さらに
 宮里藍さん
 諸見里しのぶさん
 東尾理子さん
も出場の見込みだそうです。

面子的にもかなり注目が集まりそうだし、放映権の争奪戦が激しくなりそうです。

なんにしても、全日1日中生放送くらいの勢いで、しっかりと長時間放送してくれることを切に願います。

(あるいはハワイまで、、、いやそれは、、、ナイな。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ファイナルQT3日目

lpga74_020808s.jpeg

ファイナルクォリファイングトーナメント、3日目。

みさとさん、、、微妙です。

1位 裵宰希さん -2
2位 竹末裕美さん -1(75)
6T 北田瑠衣さん +1(73)
8T 塩谷育代さん +2(73)
15T 日下部智子さん +5(72)
24T 西川みさとさん +7(75)
30T 岡田伊津美さん +8(76)
    永井奈都さん (77)
39T 三井美智子さん +9(76)
59T 東妻茜さん +11(76)
73T 髙橋千晶さん +13(73)
92T 堀越ゆかりさん +20(81)

竹末さんとルイさんは3日目も問題なしなので、たぶんこのまま行けるでしょう。

そして、みさとさんとみついのみっちゃん。

このあたりは混戦なので、2つ3つ伸ばせば一気にジャンプアップ可能です。

まだまだ大丈夫です。

まだまだ行けますよ。

来シーズンもみっちゃんずをどの試合でも見れると信じて、東の空に向かって祈りを送り続けたいと思います。

お願いーーーっっっ!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日韓戦は2人で

mogi_050808s.jpgbaba_041223s.jpg

第6回日韓女子プロゴルフ対抗戦・ピンクスカップ。

この韓国・済州島への現地”生”観戦ツアー。

実は同行者がいるのです。

そう、1人で行くわけではないのです。

その同行者のお名前は、、、

きちさん』

何度かコメントに登場されている方です。

詳しい経緯は省きますが、今回の企画はきちさんの発案をきっかけにして急遽実現したものです。

僕の背中を強く押してくれて、まずはありがとうございました。

済州島でも、よろしくお願いします。

目一杯、楽しみましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »