« 2日目”生”観戦① | トップページ | 2日目”生”観戦③ »

2日目”生”観戦②

sasaki_051106s.jpg

大王製紙エリエールレディスオープン
2日目”生”観戦、その2。

佐々木慶子さん
ウェア

 横縞のカラフルながら少し抑え目の色調のウェアと、
茶色のパンツでした。

夕練

 ホールアウト後の練習では、キャディのお兄さんと
アドレスのチェックをしていました。今回は増田師匠は
不在だったのですが、アドレスの微妙な歪みに気付いた
らしく、いろいろ試してから、
「そりゃあこれじゃあ曲がるよね~。」
と言ってました。

来年への課題、だそうです。

相方登場

 スタート時刻の近かった74期生が誰か来ないかなーと
首を長~くして待っていたら、、、き、来ました。

おおっ。

ル、ルイさんではないですか。

ゴ、ゴールデンコンビではないですか。

トークバトル

 ここからがすごかったです。まさにトークバトル。

例えば、こんな感じ。

『おい、ハゲ!』
「ハゲにハゲって言われたくない!」

トークバトル②

 このあと数十分に渡って最高のトークバトルが
延々と繰り広げられたんですが、その内容をはっきりとは
覚えていません。

とにかく、1番前の打席ということもあって、ずーーーっと
笑いっぱなしでした。ケイコさんも、ルイさんも、僕も。

強振

 『ねえ、ちょっとマン振りしていい?』
とキャディさんに許可を取って、5Wを思いっきり強振した
ケイコさん。その球はどこまでもどこまでも力強く伸びて、
まさにプロといった弾道で飛んでいきました。さすが。

ドラコン

 次にドライバーを握ったケイコさんは、ひとつ賭けを。
『向こうの木に当たったら晩御飯ね。』
「いいよ。」
『で、何食べる?』
「・・・。焼肉はやめようね。」
『(がっくし)』

気を取り直して思いっきり振ったケイコさんのボールは
5Wよりもさらにすごい勢いで一直線に向こう側の木を
目指して飛んでいきました。

が、距離的にはぼぼ届いたものの、惜しくも木の間に
入ってしまい、
「当たってないからダメだね。」
『えー。』
というわけで、賭けには負けてしまいました。

トークバトル③

 最後にパッティンググリーンで練習したケイコさん。
ここでも最強のトーク術はキレを失いません。
その相手に、
女王・不動裕理さん
スター☆・宮里藍さん&キャディ小田美奈さん
といった超大物を迎えても、爆笑を巻き起こすケイコさん。
まさに、最強です。

新技

 スター☆宮里藍さんには、ケリをくれてました。
激しいパンチの応酬?ってのは見たことがありますが、
ついにキックをもマスターしたようです。

格闘家への道への第一歩でしょうか。

・・・

ケイコさんだけで結構な量になっちゃったので、

【2日目”生”観戦③ に続く】

|

« 2日目”生”観戦① | トップページ | 2日目”生”観戦③ »

コメント

笑わせてもらいました。
その様子とてもよく分かります。
何たって
よく、
ほんとに、
練習場で
しゃべりますから。
佐々木さん。

投稿: もしもし | 2005/11/22 00:45

もしもしさん:
 はい。トークは間違いなく全女子プロ中最強です。
ただ、樋口会長や岡本綾子さんでも行けるかどうかは、
ちょっと定かではありませんが。。。

投稿: こぶ | 2005/11/23 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/7234387

この記事へのトラックバック一覧です: 2日目”生”観戦②:

« 2日目”生”観戦① | トップページ | 2日目”生”観戦③ »