« ミズノ最終日 | トップページ | 最終日”生”観戦② »

最終日”生”観戦①

mogi_050808s.jpg

ミズノクラシック、最終日現地”生”観戦。

当然まずは茂木宏美さんから。

茂木宏美さん
ウェア

 黒のレインウェアの下は、ピンクの長袖ウェアとベストで、
雨模様の中、その爽やかな色合いが際立っていました。

雨になるとどうしてもみんな色調が暗くなりがちなので、
ウェアから気分を盛り上げていくのは大事だと思います。

キャップ

 今日は黒のキャップでした。茂木さんもマリコさんも。
で、朝のパッティンググリーンで、ケイコさんに
「おっ、キャップじゃんっ。」
って突っ込まれて、こう返してました。
『いやー、今日はキャップでしょー。』

確かにあれだけしっかり雨が降り続いていると、いつもの
バイザーでは、髪の毛びしょ濡れになっちゃいますからね。

その選択は大正解だったと思います。

朝練

 見損ねました・・・。朝ちょっと出遅れてしまって、
遠い練習場まで行っている時間がありませんでした。
む、無念。

でも、時任プロが熱心に指導されていたはずです。
今日ももちろん茂木さんを見守っていただいて
いましたから。

雨の影響

 ほぼ1日中降り続いた雨の影響は、やはり大きかったです。
ティーショットの飛距離が落ちて、セカンドの番手が上がって
どうしても精度が下がる上に、パッティングのラインが微妙に
変わってしまって、なかなかラインに乗ってくれない。

茂木さんも、ケイコさんもストレスの溜まるラウンドだったと
思います。せめてもう少し小降りになってくれればよかったん
ですが・・・。

8番

 ここで僕が致命的な粗相をしてしまいました。
これについては、別途UPします。

Hole by Hole

13番 ケイコさんからプレゼントされたバーディーでした。
    セカンド松越えでピン真下にナイスオン。
    直前に打ったケイコさんが教えてくれたライン
    通りにしっかりと強めに沈めてナイスバーディー。
15番 なかなかうまくいかない(苦手?)このホール。
    セカンドを右バンカーに落とし、バンカーショットは
    ピンをオーバーしてカラーまで。ここから2パットで
    ボギー。
2番 右手前のカラーからのパターでのアプローチ。
   10mくらいを強めにしっかりと打ったボールは
   勢いよく転がって転がってピンにガシャンッ!!
   ナ~イスチップインバーディー。
   時任プロからは「ラッキー!」の声が掛かりました。
   うんうん。
4番 グリーン左奥に外して、寄らず入らずのボギー。
   ケイコさん共々、しょんぼり感でした・・・。
6番 パー5のサードショットはピタッと真下1mへ。
   ここは楽々バーディーでした。
7番 セカンドがフケて右のバンカーへ。
   しかしそこからナイスアウトでピン下1mに付けて
   ほぼOKパー。ナイス・リカバリー!
9番 パー3のカラーから4パットでした。
   これも上記8番に絡めて、追ってUPします。

【最終日”生”観戦② に続く】

|

« ミズノ最終日 | トップページ | 最終日”生”観戦② »

コメント

 残念ながら茂木さんの順位が落ちてしまいましたね。
 雨はやはり難しいんでしょうね。TV放送の時にはあまり雨は降っていないように見えたのですが、茂木さん、ケイコさんがプレーしていた時には違っていたんですね。
 こぶさんも雨の中ご苦労様でした。

投稿: くりくり | 2005/11/06 22:39

くりくりさん:
 朝一からずっとザーッて降ってました。
たまに小雨になるけど、またすぐにザーッ。
2人とも真っ黒のレインウェアを着ている時間が
非常に長かったです。

ただ、観戦する僕は楽でしたよ。
初日2日目の猛暑に比べれば遥かに。

投稿: こぶ | 2005/11/06 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/6912837

この記事へのトラックバック一覧です: 最終日”生”観戦①:

« ミズノ最終日 | トップページ | 最終日”生”観戦② »