« ミズノ初日 | トップページ | 初日”生”観戦② »

初日”生”観戦①

mogi_050808s.jpg

ミズノクラシック、初日”生”観戦。

もちろんまずは茂木宏美さんから。

茂木宏美さん
ウェア

 薄い紫の長袖ウェアに、カーキパンツ。
朝は少し肌寒く、昼間はかなり暑かったですが、
常にこのスタイルでした。ま、確かにあれは
脱ぎようがないですけど。

ウォッチ

 いつものベネトン風”エース”レゴウォッチでした。
そして右手にはいつもの白いブレスレット。

カバー

 FWには青のクマさん&紫のクマさんカバー。
そしてパターカバーなんですが、変わってたような。
パンダではなくて、白地に赤&青のクマ?みたいな
デザインでした。

朝練習

 現地に着いて、遠~い練習場までトコトコと歩いていくと
すでに茂木さんは練習中でした。ただ、コレいつもより少し
早くて、ちゃちゃーっと切り上げてクラブハウス行きの
バスに乗り込んでいました。

おそらく10番スタートということで、移動時間を考慮して、
いつもより早めに練習していたのではないかと。

ロ~ンリー♪

 クラブハウスから遥か遠い10番スタートの茂木さん。
いちおう10番ティーの近くに、小さな小屋とパッティング
グリーンがあるんですが、僕が汗をかきかきようやく
着いてみると、、、

誰もいませんでした。

茂木さんと、マリコさんと、マーシャルの人しか。

さ、寂しすぎるぜぇ・・・。

1番がイイ

 スターターのところで、いくつか紙をもらってきた
茂木さん。なんだか困ったような表情をしています。
で、マリコさんと阿蘇さんの会話なんですが、
かなり想像を込みで書くとこんな感じでした。

『こんなのもらったよぉ。』
「んー、コレ何?」
『ローカルルールかなぁ。』
「ちょっと読んでられないね。」
『ピンポジが紙だよぉ。おっきいしぃ。』
「だよね。ホントは1/3くらいの大きさなのに。」
『やっぱし1番スタートがいいなぁ・・・。』

はい。僕もそう思います。1日の体力の1/4くらいを
朝一で使い切ってしまうのは、さすがにどうかと。

プレー全体

 ショットはイマイチな感じでした。ティーショットは
フェードの掛かり具合がばらつき、FWはややドロー
気味の球筋になり、アイアンもドローとフェードの
両方が出る感じで、なかなかピン筋に行かず・・・。

ただ、パットはそんなに悪くない感じでした。

雰囲気

 前半のインは、ボギー先行ということもあり、ちょっと
沈み気味。ただ、後半のひとつめのバーディーでやや
持ち直し、そしてふたつめで完全にいい雰囲気に。
このあたりから阿蘇さんとも会話するようになりました。

昼ごはん

 昼休みなしのスループレーということで、1番ホールの
セカンド地点に移動する間、3人とも一斉に昼ごはんを
食べてました。もちろんトコトコ歩きながら。

ちなみに茂木さんは、白くてとんがったものを食べていた
んですが、サンドウィッチかなぁ・・・。

Hole by Hole

13番 乗らず寄らず入らずでボギー
15番 乗らず寄らず入らずでボギー
16番 バーディーパット惜しくも入らず
17番 ここでようやくティーショットが当たりました
    茂木さんらしい掴まった軽いフェードでFW中央
2番 上からの3mくらいのパットをねじ込んでバーディー
   『入っちゃったー。やっと来たよー。』 ホッと一息。
5番 手前のピンのさらに手前の狭いエリアにナイスオン
   強めにきっちり真ん中から沈めてナイスバーディー
   『やったっ!狙い通り!』 ホントに嬉しそう。
7番 右手前3mにパーオンし、ほぼまっすぐのラインを
   これも真ん中からナイスバーディー
   『よく入ったねー。よしよし。』 ちょっとビックリ?
9番 打ち下ろしのパー3
   FWでのティーショットは右手前にショート
   突っ込んだアプローチはピンを抜けて奥へ
   パットはカップをすり抜け、惜しくもボギー。

☆ヤン・キム(金英)さん

 これはどうしてもUPしておかないと。
す、すごかったです。とにかく、凄かったです。
前半33、後半5連続バーディーを含む、30。

どこまでも真っ直ぐなティーショットは常にFWセンター。
キレのあるセカンドは常にワンピン。そしてパットも
入る入る。

いやぁ、ゴルフって簡単なんだなぁ・・・。

明日の組合せ

 明日も10番スタートです・・・。
で、でも、ケイコさんとのペアリングです。
とても、楽しみです。

【初日”生”観戦② に続く】

|

« ミズノ初日 | トップページ | 初日”生”観戦② »

コメント

 こぶさん現地観戦お疲れ様です。
 スコアを見て笑っちゃうぐらいの心境ですね。皆さん凄すぎです。
 74期勢は頑張っているのに中位から後ろの方というのはへこみますね。このままでは終われないので明日は是非頑張って欲しいです。
 明日も朝方は寒いようですね。コースの構造が走り回っても全員チェックできないような作りのようですが、体調に気をつけて明日もよろしくお願いします。

投稿: くりくり | 2005/11/04 19:53

くりくりさん:
 ははは(うつろな笑い)、です。ホントに。

クラブハウスには全く近づけないし(その姿すら見れない)、
練習場は遠いし選手のみバス送迎だし、
10番スタートは敷地の端っこで選手のみバス送迎だし、
ま、とにかく、観戦には熟練のテクニックが必要です。

投稿: こぶ | 2005/11/04 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/6864058

この記事へのトラックバック一覧です: 初日”生”観戦①:

« ミズノ初日 | トップページ | 初日”生”観戦② »