« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

賞金ランク~大塚家具

lpga74_020808s.jpeg

IDC大塚家具レディスを終えての、2005年獲得賞金ランキング。

22 茂木宏美さん \26,095,057
26 馬場ゆかりさん \24,356,100
30 佐々木慶子さん \20,818,800
62 北田瑠衣さん \7,808,357
64 西川みさとさん \7,152,666
91 竹末裕美さん \3,365,371
101 齊藤美香さん \2,489,500

いつのまにか茂木さんが一番上に来ていますね。

でも、ゆかりさんやケイコさんとの差は大きくないので、この3人はまだどうなるか分かりません。

それに宮崎のチャンピオンシップ出場のためには、みんなでもっと上を目指さなくちゃ。

ルイさんとみさとさんは、来年のシード権まで、あと700万弱が必要です。

優勝するか、ベスト3に残り2戦で2回入らないとちょっとキツいですが、まだ可能性が消えたわけではありません!

そして竹末さんと美香さんは、もう優勝するしかありません。

そのためにも、初日から気合を入れて、トップに食らいついていってほしいです。

あと、74期生とその関係者では、こんな感じ。

43 髙崎奈央子さん \13,521,000
61 三井美智子さん \8,180,957
76 新崎弥生さん \5,002,000
113 馬場由美子さん \1,476,700

髙崎さん、来年のシード権当確、おめでとうございます。

みついのみっちゃんはもう少し。

そして、74期生新崎さんと77期生由美子さんはあと何試合出れるのかわかりませんが、ちょっと厳しいかもしれませんね。

とにかく、みんな、あと2試合、

まとめて上位に入ってくださーい!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

LPGA携帯サイト

lpga74_020808s.jpeg

LPGA携帯オフィシャルサイト、『LPGAクラブ』。

遅ればせながら、登録してみました。

今までは、PCでのネット接続環境がしっかりとあったので、通常の公式サイトを見れれば十分と思ってました。

ただ、ある方にいいぞーと薦められて、ついに登録することに。

で、確かになかなかイイですね。

特にライブフォトは、通常の公式サイトでは出てこないような画像がたくさんあって、楽しいです。

大塚家具の2日目には、西川みさとさんがフィーチャーされていて、うれしかったですし。

惜しむらくは、僕のへなちょこケータイでは、拡大画像を表示できないのですが。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

大塚家具最終日

lpga74_020808s.jpeg

IDC大塚家具レディス、最終日。

スター☆はスター☆らしく。

優勝 宮里藍さん -14
7T 佐々木慶子さん -5
   馬場ゆかりさん
13T 西川みさとさん -3
    茂木宏美さん
XXX 竹末裕美さん 予選落ち
XXX 北田瑠衣さん 予選落ち
XXX 齊藤美香さん 予選落ち

みさとさん、獲得賞金100万円弱では、ちょっと足りないです。。。

TVにもぜんぜん映らなかったし。。。

残り2試合で、なんとかしましょう!

竹末さんも、ルイさんも、美香さんもね!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2日目TV放送

sasaki_020808s.jpegnisikawa_050809s.jpg

IDC大塚家具レディス、2日目のTV放送。

ピンクのウェアを着た佐々木慶子さん、そこそこ映ってましたねー。

しかも、ほとんど笑ってました。

もちろん難しいアプローチや最後のバーディーパットの時は真剣な表情でした。

でも、最初にパー3のティーで藍さんの背景で映った時も、

長いパーパットを決めた後も、

そして最終18番をホールアウトした後も、

常に笑顔でした。

いいですね、ケイコさん。

Hole by Holeでは随分いろいろあったようですが、終わってみればイーブンと、まぁよかったのではないでしょうか。

そして、水色&白のウェアの西川みさとさん。

最終18番でバーディーパットを決めて、右手で小さくガッツポーズ。

これもまた、いいシーンでした。

しかも2日目は3バーディーノーボギーで、とてもいい気分で上がれたと思います。

そして、明日の最終日。

この2人、同じペアリングになってます。

18(10:20) 佐々木慶子さん 李定垠さん 西川みさとさん

2人仲良く、楽しく、笑顔で、ガンガン伸ばしていってほしいです。

そのためにも、近郊の方はぜひ、ぜひ、応援に駆けつけましょう!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大塚家具2日目

lpga74_020808s.jpeg

IDC大塚家具レディス、2日目。

やはり、スターはスターでした。

1位 宮里藍さん -8
4T 佐々木慶子さん -4
   西川みさとさん
7T 馬場ゆかりさん -3
26T 茂木宏美さん ±0
56T 竹末裕美さん +3 予選落ち
75T 北田瑠衣さん +5 予選落ち
83T 齊藤美香さん +7 予選落ち

地元のケイコさん、みさとさん、そしてゆかりさんもいい位置につけてますが、いかんせん相手が悪いです。

単独2位を目指しましょう。

いや、3人で2位タイを目指しましょう。

茂木さんは、イーブン、イーブンと来てるので、最終日はアンダーを出して、気分よく試合を終えたいですね。

竹末さん、ルイさん、美香さんは、今回は残念でしたが、残り2試合でなんとしても上位進出を果たしてほしいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

大塚家具初日

lpga74_020808s.jpeg

IDC大塚家具レディス、初日。

ケイコさんが来ました!

が、、、スターがさらに来てます。

1位 宮里藍さん -5
2位 佐々木慶子さん -4
13T 西川みさとさん -1
    馬場ゆかりさん
27T 茂木宏美さん ±0
40T 齊藤美香さん +1
    竹末裕美さん
76T 北田瑠衣さん +4

ケイコさんの単独2位、いいですねぇ、楽しみですねぇ。

そして地元で気合を入れていたみさとさんも、ゆかりさん共々いい位置につけてます。

茂木さん、美香さん、竹末さんも悪くない。

あとは明日ルイさんに少しだけ伸ばしてもらえれば、夢の

74期生全員予選通過

が実現するのですがっ。

そうそう、74期生の新崎弥生さんは今回もいい位置につけてますよ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

大塚家具初日組合せ

lpga74_020808s.jpeg

IDC大塚家具レディス、初日組合せ。

今回特に注目すべきペアリングは、、、ないです。

敢えて言うなら、茂木宏美さんは1番人気ペアリングの次に入っています。

そして、さらにその次には髙崎奈央子さん(茂木さんと仲良し)が入っています。

これは、マスターズGCレディースでの活躍が認められての、大躍進と言えるでしょう。

2005年シーズンも、残りあと3試合(+2試合)。

この3試合で来年のシード権獲得を決めるべく、

ルイさん、みさとさん、美香さん、竹末さん

の4人には、ぜひとも上位進出を狙ってほしいです。

ゆかりさんはチャンピオンシップ出場の夢がありますし。

できれば、優勝、とか。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さらに事件です

baba_041223s.jpg

馬場ゆかりさんの周りに、さらに事件が発生しているようです。

詳しくは、公式サイトを御覧ください。

でも、そんな風に、深みにはまってどうしても抜け出せない時、女子プロのみなさんはどうしてるんでしょうね?

クラブを変えたり、パターを変えたりと、道具に走るのはあまりよくないとか言われますし。

練習して練習して練習しまくるとか。

スパッとクラブを手放して、気分転換に出掛けるとか。

神社で御祓いしてもらうとか。

いったい何が一番効果的なんでしょうね??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

別世界への扉の向こう②

mogi_050808s.jpg

マスターズGCレディース初日。

そこで初めて経験した、別世界への扉の向こう側の世界。

その2、茂木宏美さん編です。

茂木さんとの距離感

 今回1日だけとは言えパスを持ってハウスに入ったことで、
2日目最終日の茂木さんの対応は、今までとは少し違った
ものになっていました。

何度か声を掛けた時の表情が、以前よりも心なしか柔らかく
きちんと顔をこちらに向けてお話してくれるようになりました。
(浮かれた僕の気のせいかもしれませんが・・・。)

最終日に一般人としてお話するために、柵の外でサインの
列に並んだ時でも、ただサインをしてくれるだけではなくて、
少しだけお話をすることができましたし。

茂木さんの感想

 その時に、こんな会話をしました。
「今日は風強かったのに、よく耐えましたね~。」
『はい。OBは痛かったですけどね。』
「パー3のとこですね。」
『でも、そこから我慢できたんで。』
「ですよね!いい粘りでしたよ!」
『はいぃ(ニコッ)。』
「18番もナイスパーだったし!」
『ありがとうございます(ニコニコッ)。』

はい。幸せでした。

茂木さんのクルマ

 ひとつだけ茂木さんの小ネタを。

茂木さんはマリコさん運転のクルマで会場に来ていました。
そしてそのクルマは、
 『なにわ
ナンバーでした。

そう、そのクルマは、レンタカーだったのです。

・・・

と、こんな感じでした。

今思えば、もっともっとやっておくべきことがあったような気がしてなりませんが、それでも本当にいい経験になりました。

願わくば、再びの機会に恵まれますように!!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

別世界への扉の向こう①

mogi_050808s.jpg

マスターズGCレディース初日。

そこで初めて経験した、別世界への扉の向こう側の世界について、少し書いてみます。

突入

 いやぁ、緊張しました。首からパスをぶら下げてはいる
ものの、見てくれは明らかに単なる一ギャラリーです。
立ちはだかるガタイのいいお兄さんに
 『おい、ワレ、ちょっと待たんかいっ!』
と羽交い絞めにされるのではないかと。

でも、全然大丈夫でした。

パスの威力、絶大です。

クラブハウス前

 スタート前、ホールアウト後に、選手やキャディさんが
楽しそうに話をしている、ハウス前のスペース。

その中にいると、普段柵越しには聞こえない選手たちの
日常会話が聞こえてきます。と言っても、パスを下げた
状態であんましミーハーするのも申し訳ないので、
少し距離を取っておとなしく眺めるだけにしてましたが。

それでも、その気になれば、女王・不動裕理さんの
ホントにすぐ近くまで寄って、しばらくたたずむことすら、
可能です。マーシャルの人が飛んできたりはしません。

選手の対応

 フレンドリーです。選手自身に邪険に扱われることは
まずありません。その気になれば、ボールやサインすら
気軽にポンポンもらえます。

クラブハウス内

 今回はクラブハウス内1階の喫茶スペースの一部に
衝立をして、アテストの小部屋にしていました。なので、
1階のスペースは意外と狭く、思ったほどのバブリー感は
ありませんでした。

そしてせっかくなんでトイレに行ったんですが、中が半分?
に仕切られていて、これまた狭かったです。たぶん、向こう
半分は、ハウス外から基本的に選手、はないですね、
キャディさんだけが使うようになっていたのかなと。

フロント前

 僕は実際結構萎縮してたんで、あちこち歩き回る度胸もなく
フロントの脇で選手が通るのを、静かに眺めていました。

不動さんは記者に囲まれていて、P・クリーマーは気軽に
写真撮影に応じていました。あと設置されたパソコンで
順位を確認している選手も何人かいました。

もっと見ていたい気もしたんですが、茂木さんの練習が
あったので、そちらを見に行ってしまいました・・・。

翌日の組合せ表

 全員がホールアウトして、練習が終わる頃には、
ハウスで翌日の組合せ表を入手することができます。

普通は明日はどうなるかなーと思いながら家路について
PCでチェックして翌日の観戦計画を練るわけですが、
今回はこの時点で、2日目に茂木さんと髙崎さんが
一緒に回ることが分かって、いい気分で家路につくことが
できました。

【別世界への扉の向こう② に続く】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy Birthday 竹末さん

takesue_050501a.jpg

竹末裕美さん、誕生日おめでとうございます!!

と言っても、少し出遅れてしまって、

10/19

が誕生日でした!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早めのブログ更新

nisikawa_050809s.jpg

西川みさとさんブログ、今回は早めに更新されました。

今回は、前回予告のあったこのネタです。

◇チャリティーオークションネタ

ちなみに昨晩時点での入札価格は

9000

でしたが、まだ2日間あるので、終盤にまだまだ上がるでしょうね。

もし狙っている方がいらっしゃいましたら、その様子とか教えてくださいねー。

そしてみさとさんには、地元・埼玉での大活躍を期待しています。

来年のシード権獲得に向けて!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マスターズGC・TV放送

lpga74_020808s.jpeg

マスターズGCレディース、TV放送。

2日目は74期生は全く映りませんでした。

そして最終日は、茂木さんつながりで髙崎奈央子さんが結構映ってましたね。

天沼さん、不動さんとのラウンドで、しかも単独3位だったんで、そりゃ映ってくれないとねー。

特に18番セカンドを打った後の、にこやかな表情は、なかなかよかったですね。

そして、髙崎さんのキャディをされていたのが、師匠の高岸プロです。

選手権ではドライビングレンジで茂木さんをコーチしたり、先週の富士通レディースで茂木さんのキャディをしたりと、茂木さんともかなり親交のある方です。

現地”生”観戦予定のある方は、覚えておくとよろしいかと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

別世界への扉・追記

mogi_050808s.jpg

マスターズGCレディース初日の、別世界への扉の件について、少し追記です。

今回このような機会に恵まれるまでには、

長く辛い下積み期間

があったということを御理解いただきたいのです。

・・・

TVとLPGA公式サイトで茂木宏美さんをチェックし、

毎日本屋さんに寄って全てのゴルフ誌をチェックし、

ゆかりさんらの74期生関連サイトをチェックし、

チェックしたネタを1日も欠かさずにBlogにUPし、

そして限られた関西開催の大会にせっせと通い、

4時過ぎに起床して始発で朝一から会場入りし、

茂木さんを必死に探して、恐る恐る声を掛け、

茂木さんに付いて回って、覚えてもらおうとし、

1日走り回った後に、”生”観戦レポートをUPし、

さらには赤城CCまではるばる遠征する日々。

・・・

そんな日々が、2年近く続きました。

・・・

それだけの時間をかけて、

少しずつ少しずつ茂木さんと話をできるようになり、

少しずつ少しずつBlog経由の知り合いも増えてきました。

そしてついに今回。

頭領さんの御好意で、

別世界への扉が開かれることになったのです。

つまり、

一般人としての、

長く辛い涙ぐましい地道な努力があった上で、

初めて、

今回のような幸運に恵まれた、ということです。

この点、御理解いただけますでしょうか??

追伸:
 このエントリへの反響次第では、
ハウス内の様子をもう少しだけUPしたいと思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

髙崎奈央子さん

takasaki_060225s.jpgmogi_060225s.jpg

マスターズGCレディースで、偉業を成し遂げた選手を改めて紹介します。

髙崎奈央子さん』

です。

彼女は74期生ではありませんが、茂木さんの仲良しつながりで、どうしても紹介しておきたいのです。

髙崎さんは、この夏にプロテスト合格した77期生です。

同期には、諸見里しのぶさん、飯島茜さん、馬場由美子さんという、錚々たる顔ぶれが並んでいます。

そして、今回のマスターズGCレディースで単独3位となった髙崎さんの獲得賞金が、

¥8,610、000

となり、通算獲得賞金ランキングがこうなりました。

42 髙崎奈央子 ¥12,961,000

これで、ルーキーイヤーにいきなりシード権獲得という偉業を成し遂げたことになります。

それは、諸見里しのぶさんを差し置いて、飯島茜さんに次いで77期生では2人目となります。

すごい。

すごいことですよ、これはっ。

仲良しの茂木さんも、きっとすごく喜んでいるでしょう。

追伸:髙崎さんは去年のマスターズGCレディースで最終日最終組で宮里藍さんと回って崩れたものの、その時にちょっとチェックしていたので、僕的にはなじみのある選手でもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最終日”生”観戦②

baba_041223s.jpgsasaki_020808s.jpegtakesue_050501a.jpg

マスターズGCレディース、最終日”生”観戦、その2。

馬場ゆかりさん
ウェア

 ピンク&黒の横縞のウェアで、初日のものとよく似て
いました。そしてダークグリーンのパンツ。

レインウェア

 最終日のポイントはレインウェアでした。
そう、黄色い、「TWINMARKS」だったのです。
売り出し中の『BERES』ではなくて。

これはさすがに準備が間に合わなかったんでしょうね。

1番

 茂木さんのスタートまで時間があったので、1番だけ
付いて回りました。が、ゆかりさんは、
ラフ→ラフ→ラフ→なんとかオン→2パットでボギー。
少々厳しいスタートとなってしまいました。

佐々木慶子さん
ウェア

 上は白、下は黒のレインウェアで登場し、やがて
白い長袖の上に水色の半袖(のデザイン?)のウェアに。
ちなみに首のところはタートルネック風になっていました。

練習

 今日は増田哲仁師匠は不在でした。もしかしてルイさんの
予選落ちと共に、帰ってしまったんでしょうか。だとしたら、
ちょっと寂しい感じがしますけれど。

1番

 ゆかりさんと同組のケイコさん。こちらはサードショット
ナイスオンから、きっちりとバーディパットを沈めて、
上々の出だしとなりました。

ナイスバーディー!の声にもきちんとこちらを見て、
ありがとうございますっと応えてくれました。

竹末裕美さん
ウェア

 白と黒のウェアでした。
が、それだけしかチェックできてません。。。

一応朝挨拶した時は、ちゃんとこちらを見て
ありがとうございますと返してくれましたが。

・・・

んー、最終日はちょっと少なめでした。すいません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最終日”生”観戦①

mogi_050808s.jpg

マスターズGCレディース、最終日”生”観戦。

まずは、茂木さんレポートから。

茂木宏美さん
練習

 ピンクの長袖ウェアに黒いパンツ、黒のレインウェアで
登場した茂木さんは、仲良しの髙崎奈央子さんと一緒に
いつも通りアプローチ練習から始めました。
2人で話しながら、とても楽しそうに。

実はこの時に、最終日のいい予感を感じていました。
真面目な性格で入れ込みすぎることのある茂木さんに
とって大事なことはこのリラックス感だと思うからです。

マリコさん

 今回はマリコさんのファッションチェックも行きましょう。
初日2日目は黒と紺と紫系統の長袖ウェア(Tシャツ?)と
アディダスのジャージ下という、いつものスタイルでした。

が、最終日は違いました。

グレーの長袖のウェア(Tシャツ?)に、TOURSTAGEの
白のレインウェア(?)を着たマリコさんは、いつも以上に
カッコよく見えました。

もともとすらっと背が高くてかっこいいタイプの方ですが、
普段は努めて目立たない格好をされているので、
たまにはこんなマリコさんもいいものです。

プレー

 朝の雨が止むと共に強風が吹き荒れ始めて、とても
まともにプレーできる状態ではありませんでした。

なので、茂木さんのプレーも、グリーンを外してナイス
リカバリーでパーを拾っていくことの繰り返しでした。

それはつまり、プロの技を充分に堪能できたということでも
あって、健気に必死に寄せてパーを拾っていく茂木さんの
技と、その精神力には、改めて本当に感心しました。

すごいよ、茂木さん。

Hole by Hole

1番:パー5のサードショットがピン奥へ。
   下りのパットはカップ横を惜しくも通過。
   ただ、同組の門川さんに「あれは仕方ないね。」と
   言われて「そうですね。」と切り替えていた様子。
2番:グリーン左のバンカーに入れるも、ナイスアウト。
   きっちりパットを沈めてナイスパー。
4番:完全にダフって引っ掛けて左OB。
   打ち直しは左のバンカーへ。ココからナイスアウトし
   1パットでダブルボギー。さすがにちょっと凹んで
   ましたが、ここをダボで抑えれたことは、2日目の
   ミラクルバンカーショットと合わせて、茂木さんに
   とってのラッキーホールだったのかも。
5番:打ち下ろしのティーショットはほぼ完璧。
   これでうまく気持ちを切り替えることができて、
   ここはパー。これで心が落ち着きます。
7番:池越えの軽い打ち上げパー3のティーショットは
   ティーからほぼピンに真っ直ぐ飛んでナイスオン。
   上がってみると奥に付いていましたが、長い下りの
   フックラインを完全に読み切って、真ん中からコロン。
   門川さんに「ナイスバーディー」と声を掛けられて、
   『いやぁ、入っちゃいましたぁ、てへ。』
12番:ティーショット、セカンドと完璧で、サードショットも
    ほぼベタピン1mにナイスオン。バーディーパットは
    カップに向かうも、微妙に切れて、フチでクルッと
    回って戻ってきてしまいました。
    しばらく信じられないという風にカップとボールを
    見ていましたが、気を取り直してタップイン。
15番:以下参照
17番:以下参照
18番:以下参照    

15番ホール

 ティーショット、セカンドとほぼ完璧で、短い距離の
サードショット。これを大きくダフってしまいボールは
グリーン左手前の大きくて深いバンカーへ。

茂木さんの姿が全く見えないくらいに深いバンカーからの
ショットは困難を極めました。

しかし、茂木さんがバンカーショットから放ったボールは、
高い高いあごをまさにすれすれで越えると、そこから
ピンに向かって真っ直ぐに転がっていって、すぐ手前で
止まりました。まさに、まさに、ミラクルバンカーショット。

バンカーから上がってきてちょっと嬉しそうな表情を浮かべ
さらにパーパットを沈めた時には、小さなガッツポーズと、
満面の笑顔でナイスパーの声に応えていました。

17番ホール

 池越えの長いパー3は、強風が吹き荒れていて距離感が
掴めず。先に打った2人がナイスオンした様子を見て、
狙いどころを定めて、ウッドで放ったボールは、強風にも
煽られて、綺麗なフェードの球筋で、まっすぐピン方向へ。

「行けっ」というマリコさんの声の中、ボールはピン手前に
落ちると少し転がってピン奥へ。

ティーグラウンドから見ていると、またエースなんじゃないか
と思うくらいの完璧なショットでした。

そして、ティーのギャラリーの大歓声を受けながら歩き出した
茂木さんは、よっぽど嬉しかったのでしょう、その喜びを
ある『動き』で全身で表現していました。

うまく説明できないのですが、とにかく喜びが全身から溢れて
いて、しかも最高にかわいらしい、そんな動きでした。

もし映像に残っているなら、永久保存版間違いなしです。

18番ホール

 ティーショットのドライバーが捕まらずにスライスして
右バンカーへ。ココに入れると上りの170Y~180Yの
距離が残り、万事休すのバンカーです。アイアンでの
セカンドはかなりクリーンに打てたものの、やはり届かず
再びグリーン右手前の深いバンカーへ。

しかしこのバンカーショットをピン奥2mにナイスアウトし
軽いスライスラインのパットをきっちり沈めて、ここも
最高の笑顔でホールアウト。

本当に、いい上がりでした。

【最終日”生”観戦② に続く】

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マスターズGC最終日

lpga74_020808s.jpeg

マスターズGCレディース、最終日。

プレーオフ1ホール目のセカンドショットで勝負アリ。

楽々バーディーパットを決めたのは、ポーラ・クリーマーでした。

優勝 P・クリーマー -4
4T 茂木宏美さん -1
11T 佐々木慶子さん +1
18T 竹末裕美さん +3
44T 馬場ゆかりさん +9
XXX 西川みさとさん 予選落ち
XXX 齊藤美香さん 予選落ち
XXX 北田瑠衣さん 予選落ち
XXX(馬場由美子さん)予選落ち

茂木さんは最終日に71と粘りに粘って上位進出。

ケイコさんと竹末さんも粘って粘って、いい位置で3日間を終えました。

特にケイコさんは、6番のチップインイーグルが効きましたね。

ゆかりさんは最終日崩れてしまったようですが、ダブルボギー2回とは、いったい何があったんでしょうね。

もし御存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。お願いします。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2日目”生”観戦②

saito_050607s.jpgnisikawa_050809s.jpgsasaki_020808s.jpegbaba_041223s.jpgtakesue_050501a.jpgkitada_050809s.jpg

マスターズGCレディース、2日目”生”観戦、その2。

齊藤美香さん
ボール

 黒のウォームアップにベージュのパンツで登場した
美香さんが箱から取り出したボールは、X-01H。
宮里藍さん以降女子でも使う選手が増えているとは
聞いていましたが、美香さんもそうだったんですね。

1番

 1番のティーショットは完璧で、FWど真ん中でした。

竹末裕美さん
練習

 薄いグリーンの長袖、白い半袖、茶色パンツで
練習場に現れた竹末さんは、地面にクラブを置いて、
それにむかってアドレスを取る形で、アドレスを
再確認し、スウィングを調整していました。

馬場ゆかりさん
ウェア

 白&オレンジの横縞の半袖に、ベージュパンツ。
キャディさんは女性の方でしたが、エースキャディさんか
どうかは不明。ゆかりさんはキャディがよく変わっている
印象があるので。

パッティンググリーン

 同組でまわるケイコさんとパッティンググリーンで一緒に
なったゆかりさん。ケイコさんがカップからボールを拾おうと
したところに、ゆかりさんがエイッてパットをして、ケイコさん
があわわわって手を振ってました。やるな、ゆかりさん。

佐々木慶子さん
増田師匠

 白&緑の横縞の長袖、紺の半袖(のデザイン?)、そして
ベージュパンツで、練習を開始したケイコさんの後ろには
もちろん増田師匠が付いていました。

北田瑠衣さん
ウェア

 マンシングの水色&茶色のデザイン長袖で、左手は茶色
右手は白&茶色の縞々でした。そして茶色のパンツ。
やはりアパレルメーカーが付くと、デザイン性が高いですね。
大山志保さんもそうですが。

キャディさん

 昨日確認し忘れていたのですが、キャディさんはやはり
ハウスキャディさんでした。

エースキャディだったはずの小池梓さんは福島晃子さんに
付いていて、もしかして今季賞金をあまり稼いでいない
ルイさんの元では商売上がったりなので、変わったとか?

そんなことはないともちろん信じたいのですが。。。

西川みさとさん
あれ?

 チェックしたつもりだったのに、何にもメモがない。。。

馬場由美子さん
練習

 白い長袖にダークグリーンのパンツで、女性のプロキャディ
さんを伴って現れた由美子さんは、クラブを飛球線方向に
置いて、そこに向かってアドレスを調整していました。
隣の打席の竹末さんと同じように。

ただ、打った後に手を離すことが多く、あまり調子はよくない
雰囲気でした。

ピアス

 プロテストに合格したら空けると言っていたピアス。
確かにしっかりと輝いていました。よかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目”生”観戦①

mogi_050808s.jpg

マスターズGCレディース、初日”生”観戦。

まずは、茂木さんレポートから。

茂木宏美さん
ウェア

 凄く肌触りの良さそうな生地(名称を知りません・・・)の
白い長袖ウェアに、薄いグレーのパンツで、ぱっと見は
全身真っ白でした。う~ん、清楚。

ただ、午後からは冷えてきたので、黒いレインウェアを
下だけはいていました。

心強い味方

 朝挨拶した時に今回は関係者は来られていないんですか?
と質問したところ、「はい。来てません。」とのお返事。
そっかー、そうなんだー、じゃあますます気合を入れて
応援しなくちゃと思いつつ、練習を眺めていたら。

目の前を時任宏治師匠と関係者の方が横切っていくでは
ありませんか!?

あれれ?と思ったら、ちょうどクラブハウスから出てきた
茂木さんも2人に気付きました。

その瞬間の茂木さんの表情、それはそれは嬉しそうでした。
ぱあっと表情が明るくなって、わー来てくれたんですかー
っていう喜びに溢れていました。

どうやら、時任師匠は朝一で静岡からクルマを飛ばして
ちょうど着いたところで、サプライズでの登場だったようです。
師匠もなかなか人が悪い。というかお茶目ですね。

そこで、茂木さんに「心強い味方ですね!」と声を掛けると、
『はいっ!』と嬉しそうに応えてくれました。

ちなみにこれは練習グリーン上でマリコさんにも知らされて、
マリコさんもええってびっくりしてました。まさにサプライズ。

時任師匠

 今回、初めて、時任プロに少しだけ御挨拶をしました。

涼仙でも赤城でもずっと近くで見ていたのですが、なかなか
声を掛けることができず、今回は必死に勇気を振り絞って、
恐る恐る声を掛けてみました。

すると最初はさすがにきょとんとされていましたが、
茂木さんを応援していること、サイトを運営していること、を
説明したところ、そうですかと納得されていた様子でした。

その後もほんの少しだけ話をする中で、こう仰っていました。
『茂木さんの調子はいい。』
『連戦の疲れの影響については、ノーコメント。』

Hole by Hole

3番:セカンドをグリーン奥に外すも、そこからまさかの
   ミラクル・アプローチでOKパー。キビしい下りの
   ラインと傾斜を読み切った、まさにミラクルでした。
   時任師匠もよかったよかったと言っていました。
5番:ティーショットは右ラフ。目の前の木の上をうまく
   通すも、グリーンには届かず。3打目がうまく
   寄らず、2パットでボギー。
10番:セカンドはグリーン面を捉えるも少しこぼれて
    奥のラフへ。アプローチはショートし、残った
    下りの長いラインを沈めきれず2パットでボギー。
15番:ティーで面白い会話あり(下記参照のこと)
    ピン右真横にパーオンし、5m位のフックラインを
    完璧に読み切ってど真ん中から、バーディー。
    よかったよかった。
17番:パー3のティーショットが強風に流されて
    右手前の深いバンカーへ。ここから時任師匠が
    ナイスバンカーと声を掛けたほどのナイスアウトで
    ピン上1mにつけるも、これが無情にもカップ横を
    抜けてしまいボギー。これで通算イーブン。
18番:いいティーショットで、セカンドもグリーン方向へ。
    ナイスオンだと思って近くに行ってみてびっくり。
    ピン左横1mのベタピンでした。とは言え右に
    スライスする難しいラインをきっちり読み切って、
    キレイに流し込んで、上がりバーディー。
    よかった。明日に繋がるバーディーでした。

いいなぁ

 13番14番と連続でバーディーを決めた髙崎奈央子さんと
師匠&キャディの高岸プロが15番ティーに上がってきた
ところで、時任師匠が一声掛けました。

『ナイスバーディー!よく入るねぇ!!』
「ははは(髙崎さん&高岸師匠)」

『いいなぁ・・・』

『うちのも入らないかなぁ・・・』

時任師匠、ちょっと面白いですよ。
僕はもちろん、茂木さんもマリコさんも、
ギャラリーのみなさんもちょっと笑ってましたよ。

特別指導

 ホールアウト後の練習では、時任師匠からショット~
パターの指導をみっちりと受けていました。ラウンド中に
ちょこちょこメモを取っておられたので、気になった点を
早速修正されていたのだと思います。明日のために。

そう、実は時任師匠は2日目だけしかいられないので、
今日1日で気になったことを全てこの練習で伝えようと
力をいれておられたのです。

【2日目”生”観戦② に続く】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マスターズGC2日目

lpga74_020808s.jpeg

マスターズGCレディース、2日目。

1位 P・クリーマー -4
8T 茂木宏美さん -1
33位 竹末裕美さん +2
34T 佐々木慶子さん +3
    馬場ゆかりさん
64T 西川みさとさん +7 予選落ち
75T 齊藤美香さん +9 予選落ち
82T 北田瑠衣さん +10 予選落ち
102T(馬場由美子さん)+14 予選落ち

茂木さんは粘って粘って2日目71にまとめてトップ10キープです。

明日もぜひこの調子で行って欲しいです。

そうすれば、宮崎のツアーチャンピオンシップ出場の可能性すら出てくるかもしれませんし。

竹末さん、ケイコさん、ゆかりさんも粘ってなんとか予選通過。

そして、賞金総額の高いこの大会で、なんとしても賞金を獲得してほしかった、ルイさん、みさとさん、美香さんが揃って予選落ちです。

うぅ・・・。

次、次こそお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初日”生”観戦②

saito_050607s.jpgnisikawa_050809s.jpgsasaki_020808s.jpegbaba_041223s.jpgtakesue_050501a.jpgkitada_050809s.jpg

マスターズGCレディース、初日”生”観戦、その2。

新崎弥生さん
初見

 初めて練習~ショットを生でちゃんと見ました。
黄色ウェア、黒ベスト、白いローライズジーンズ風パンツで
キャディさんからスウィング指導を受ける新崎さん。
その球筋はややフェード系っぽかったです。

そしてスタートホール1番のティーショットは、右にすっぽ
抜けて、バンカーよりもさらに右に飛んでいきました。
後でみると1番はボギーとなっているので、リカバリーは
うまくいかなかったようです、ね。

齊藤美香さん
パッティング

 黒の長袖ウェアに白いパンツの美香さんのパッティング
スタイルにはかなり特徴がありました。左手と右手の平を
合わせるようにしてその間でグリップを保持し、ヘッドを
やや上から振り落とすようにしてパンチ気味にヒット。

パッティングスタイルは、ホントに、十人十色ですね。

あと、すれ違いざまに、がんばってくださいねーと
声を掛けるとニッコリと、はい、がんばりますと返して
くれました。いい笑顔でした。

西川みさとさん
ウェア

 ピンクの長袖ウェアに白ベスト、ベージュパンツで現れた
みさとさんはキャディを伴わずに、クラブを数本だけ持って
練習場へ向かいました。

さわやか

 練習中にある関係者が通りかかったのに気付いた
みさとさんは、腰からほぼ90度に折るきっちりした
お辞儀で御挨拶。それを横で見ていたケイコさんに、
 「さわやか~」
と突っ込まれてました。

美しい

 相変わらず、惚れ惚れするくらい美しいです。
そのアドレスと、スウィングは。

佐々木慶子さん
ウェア

 白い長袖の上に黄色いAIGLEの半袖ウェア、
そしてベージュのパンツ。なんだか今日はみんな
ベージュ系のパンツでした。たまたま、かな。

ホールアウト後

 ホールアウト後には2回もドライビングレンジで
練習していたケイコさん。増田哲仁師匠の指導で
スウィングを再確認してました。

が、ここではやはりその活動とトークに注目です。

まず、藍さんをどついてました。
国民的アイドルの宮里藍さんを、どついてました。
長いビニールの黒い棒のような練習用具?で。
ま、笑いながら同じものでどつき返されてましたが。

さらに、隣のみさとさんに何か言って、もうって感じで
肩をどーんと押されたり、隣の上原彩子さんに何か言って
大笑いさせたり、ルイさんに後ろから何か言って爆笑
させたりと、相変わらずのケイコ節全開でした。

できれば、もうちょっと近くで聞きたかった。。。

馬場ゆかりさん
BERES

 全身BERESになってました。文字通りの新製品
”看板娘”状態ですね。バッグとヘッドカバーはもちろん、
あまり見たことないピンクと黒の横縞デザインのウェアも
もちろんBERESでした。

パターカバー

 変わってました。蛍光色の水色背景に、黄緑の怪獣
(ゴジラ風)のものに。もちろんコモコーメで、ちなみに
色違いでは宮里藍さんや服部道子さんも使ってました。

いつ変わったのかな??

竹末裕美さん
御挨拶

 黒っぽいウェアを着ていたような気がします。
で、美香さん同様に声を掛けると、
「はい、ありがとうございます。」
とニッコリ笑顔で返してくれました。

北田瑠衣さん
ウェア

 黒い長袖の上に、薄い白・黒・ピンクの半袖横縞ウェア、
そして白いパンツでした。このしましまウェアは、今まで
あんまし見たことないような気がします。新作かな?

増田師匠

 元々ケイコさんの師匠だった増田哲仁プロ。
ドライビングレンジではルイさん&ケイコさんを共に指導。
ただ、その割合は、
 ルイさん80%:ケイコさん20%
でした。

ま、現在の調子や賞金ランキングを見れば仕方ないかなぁ。

キャディさん

 エースキャディだった小池梓さんが、今回は福島晃子さんの
バッグを担いでいました。確かに元々そうだった気はしますが、
W杯優勝コンビ解消でしょうか?それとも今回だけかな??

★ここまで書いてきて思ったんですが、どうもいつものキレが
★ないような気が。やっぱり疲れて頭動いてないのかなぁ。
★明日はもう少し改善しますように。。。

そうそう、あと、由美子さんです。

こちらはまだBERES看板娘ではなく、以前よく着ていた
黒いウェアを今回も着ていました。そして、練習場では、
ほぼ一番最後まで練習していたのが印象的でした。
残念ながら声は掛けれずじまいでしたが。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初日”生”観戦①

mogi_050808s.jpg

マスターズGCレディース、初日”生”観戦。

ここからは、普通の観戦レポート、いきます。

茂木宏美さん
ウェア

 朝一はピンクの長袖ウェアで、練習中にピンクの半袖
ウェアに。どっちも素敵でした。そして白いパンツのスソは
やや長め。あと、 バイザーのX-01sクリップマーカーが
平行四辺形の新型に変わっていました。

バッグ

 バッグはTOURSTAGEの新型で、白ベースに赤の
ワンポイントのもの。最近快適な気候になったせいか、
軽量型ではなく通常のしっかりしたタイプのものでした。
マリコさん、いつも大変ですもんね。

で、スティッチ、いなくなってました。

ヘッドカバー

 そんな新型バッグにささっているクラブのヘッドカバーも
新型に変更。やはり白地に赤のワンポイントのものです。
中身が変わっているかどうかは分かりませんでしたが、
僕的には前の真っ白のやつ結構好きだったんですけどね。

クマ増殖

 茂木さんのウッドに被さっていた青いクマさん。
もう1頭増えてました。2頭目は、紫のクマさんです。
青いクマさんと紫のクマさんが、茂木さんのプレーを
いつも一番近くで見つめています。
#ちなみに、もらいもんだそうです。

プレー

 全体的には、まずまずでした。もう少し伸ばせたかも
しれませんが、今の順位ならまずは充分でしょう。

ドライバー:軽いフェードで安定。飛距離もまずまず。
ウッド:軽いドロー系ストレートの球筋で、方向性よし
アイアン:方向性はややぶれ。距離感はまずまず。
アプローチ:ほとんどなし。パーオン率高し。
パター:全体的にショート気味。でも3パットはナシ。

10番

 10番のグリーンでバーディーチャンスを迎えた茂木さん。
するとどこからともなく大人と子供の声が。マリコさんや
キャディさん、選手たちが一斉にそちらを向くも、その姿は
見えず。黙ってもらおうにもどうしようもなくて、仕方なく
そのまま打った茂木さんのパットはカップをむなしく通過。

茂木さん、さすがに恨めしそうにそちらの方向をしばらく
見ていました。

実は、その後の服部さんと大山さんの時も同じ状態で、
どうやらコース脇の茂みに分け入ってキノコを探している
家族連れがいた模様。もちろんギャラリーではなくて。

Hole by Hole

1番:パー5のサードショットをピン左にピタリと寄せて
   楽々バーディー。
4番:左奥の難しいバンカーに入れるも、高い土手のカラー
   ギリギリにナイスアウトしたボールは、強い下り傾斜を
   コロコロと転がり落ちて、カップの横10cmへピタリ。
   ミラクルバンカーショットでタップインパーでした。
   (これでグッと調子に乗りました。服部さんには、
    たまたまですよぉ~と謙遜しつつ、嬉しそうでした)
8番:パー5のサードショットをピン右にピタリと寄せて
   楽々バーディー。
9番:パーオンで真横1mに付けるも、カップ寸前で切れて、
   バーディーならず。惜しいっ。
13番:セカンドが左横奥のカラーで止まるも、そこから
    長い下りスライスラインを読み切って、優しいタッチで
    そっと押し出したボールはトロトロと転がって、そして
    カップイン。ナイスチップインバーディー。
16番:このコースのたぶん最難関ホール。左ドッグパー4。
    ティーショットが左真っ直ぐ抜けて池の横のラフへ。
    セカンドは正面の木を避けたためか、マリコさんの
    ファーの声の中、グリーン右の深いラフへ。
    すっぽりと埋まったボールのアプローチは少し強く
    入り過ぎてカップを通過。1stパットは少し弱く、
    寸前で右にスライスして、お先にボギー。

【初日”生”観戦② に続く】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別世界への扉

mogi_050808s.jpg

マスターズGCレディース、初日。

扉が、開かれました。

扉が、ついに、開かれました。

別世界への扉が。

夢の世界への扉が。

この感動を言い表す適切な言葉を僕は知りません。

なので、ココで筆を置くことにします。

・・・・・

って、それではみなさん納得してくれませんよね。

なので、少しだけ別世界の様子を書いてみます。

まず、選手のみなさんのフレンドリーさが全く違います。

例えば、ボールをもらえたり、サインをしてもらえたりってのは、至極当たり前の、どうってことないことになります。

さらに、勇気を振り絞って話しかければ、プレーに関することだけでなく、ごく普通の日常会話すら可能です。

次に、クラブハウスには、全ての選手が、います

ドライビングレンジやパッティンググリーンに現れない選手はいても、クラブハウスに現れない選手はいません。

しかも、一度きりしか現れない選手もまた、いません。

この2点が組み合わさると、どうなるか。

そう。

こちらに、余裕が生まれるのです。

つまり、少しでも話をして少しでも覚えてもらおうと、朝超早起きして朝一で現地に駆けつけ、血眼になって選手の一挙一動を追い、サインをもらおうと必死に並び、限られた時間で何を話そうかと超高速で頭をひねる必要は、全くないのです。

あぁ、なんと甘美な世界。

麗しきかな、柵の向こうの世界。

そんな世界への扉を開いていただいた頭領さん。

本当に本当に本当に本当に本当に

ありがとうございました

また声を掛けてくださいね。

ぜひ。

ぜひっ。

ぜひともっっっ!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マスターズGC初日

lpga74_020808s.jpeg

マスターズGCレディース、初日。

秋晴れのゴルフ日和の中、スコアは明暗分かれました。

1位 T・ダーディン -6
6T 茂木宏美さん -2
32T 竹末裕美さん +2
    西川みさとさん
51T 齊藤美香さん +3
85T 北田瑠衣さん +5
    佐々木慶子さん
    馬場ゆかりさん
    馬場由美子さん※

うわわ。

茂木さん以外、みんなカットライン付近ですよ。

明日2日目、伸ばしてくださいねっ!!

そして茂木さん。

このポジション、キープしてくださいねっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスターズGC初日組合せ

lpga74_020808s.jpeg

マスターズGCレディース、初日組合せ。

74期生ペアリング、またもや来てます。

No.1 Tee Start
8(09:03) 西川みさとさん 佐々木慶子さん 山口裕子さん

↑こ、これは、ぜひ付いて回りたい!
 山口裕子さんとも波長は合いそうだし、
 トリオで楽しさ保証済み、な気がしますもん。

他にも、74期生のみなさんが、OUTスタートにずらっと並んでいます。

4(08:27) 川原由維さん 齊藤美香さん 高橋美保子さん

7(08:54) 竹末裕美さん 藤野オリエさん 白戸由香さん

12(09:39) 茂木宏美さん 大山志保さん 服部道子さん

↑実力派系?

13(09:48) 飯島茜さん 諸見里しのぶさん 馬場ゆかりさん

↑若手ビジュアル系

15(10:06) 横峯さくらさん 北田瑠衣さん 不動裕理さん

↑人気者系

他の注目選手としては、このあたり。

No.1 Tee Start
1(08:00) 新崎弥生さん 韓智淵さん 前田久仁子さん

↑注目度急上昇中の74期生

17(10:24) 竹村真琴さん 具倫希さん グレース朴さん

↑ベタベタの関西人
 今回もキャディは姉・千里さん?

No.10 Tee Start
16(10:15) 馬場由美子さん T.ダーディンさん 入江由香さん

↑ゆみしゃん、久々のトーナメント
 ”プロゴルファー”としての雄姿は必見

とにかく、端的に言うならば、

見所満載

です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ひさびさブログ更新

nisikawa_050809s.jpg

西川みさとさんブログ、10日ぶりに更新されました。

今回の内容は、この2点。

◇攻めのゴルフ
◇チャリティーオークションネタ

みさとさんの場合、スウィングは自他共に認めるビューティフルスウィンガーですし、技術的には何の問題もないと思うんですよね。

なので、『攻め』を取り入れたコースマネージメントを、練習ラウンドを通じて見出していけば、すぐにでもいい結果に繋がるのではないかと思います。

マスターズGCレディース、期待しましょう。

そしてチャリティオークションについては、どのくらいの落札金額になるんでしょうね?

落札希望者多数でガンガン高騰していったりすると、かなり楽しそうなんですが、果たして。

ところで、今日行われた2006年度プロテスト1次予選会の通過者の中にこんな名前が。

7T +8 小柳幸絵さん ゴールド木更津CC
   +8 篠本美奈子さん ゴールド木更津CC

みさとさんの、かわいい後輩たちじゃないかなーと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

事件です

baba_041223s.jpg

馬場ゆかりさんに、大事件が発生したようです。

詳しくは、公式サイトを見ていただくとして。

悲しいです。

やりきれないです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

現地”生”観戦・総括

mogi_050808s.jpg

少し時間が経ってしまいましたが、

先週のSANKYOレディースオープン現地”生”観戦、

赤城CCへの遠征の、全体的な感想を少し。

今回、何よりも感じたのは、茂木宏美さんを取り巻く地元のみなさんの、暖かさです。

茂木さんがどれほど多くの人に支えられているか。

茂木さんがどれほど多くの人に応援されているか。

茂木さんがどれほど多くの人に愛されているか。

それを心の底から実感できた3日間でした。

いろんな人から絶え間なく声を掛けられる茂木さん。

そのみんなととてもにこやかに話をする茂木さん。

ラウンド中に多くのギャラリーの声援を受ける茂木さん。

その声援に励まされて、いいプレーを見せる茂木さん。

そんな茂木さんの姿を3日間しっかりと見れたこと。

・・・

はるばる関西から遠征した甲斐は十分にありました。

ありがとうございました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Happy Birthday 美香さん

saito_050607s.jpg

齊藤美香さん、誕生日おめでとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士通最終日

lpga74_020808s.jpeg

富士通レディース、最終日。

最後ちょっともたついたけど、やっぱり余裕の優勝でしたね。

優勝 不動裕理さん -12
20T 馬場ゆかりさん +1
42T 西川みさとさん +5
48T 佐々木慶子さん +7
    茂木宏美さん
XXX 北田瑠衣さん 予選落ち
XXX 齊藤美香さん 予選落ち
XXX 竹末裕美さん 予選落ち

あと、74期生の新崎弥生さんが4位タイ(-4)に食い込んでいます。

SANKYOでの活躍につづいてのこのトップ10フィニッシュ、近いうちにカテゴリー化が必要かもしれませんね。

最終日、ゆかりさん以外の予選通過3人は、そろって77で回って、仲良く順位を落としてしまいました。

特に、ケイコさんと茂木さんについては、ブービー賞なんですよねぇ。

コンペならなんかもらえるんですけどね・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

富士通2日目

lpga74_020808s.jpeg

富士通レディース、2日目。

懸念された雨が降らなかったとはいえ、不動さん、ちょっと飛ばしすぎです・・・。

1位 不動裕理さん -11
23T 西川みさとさん ±0
    馬場ゆかりさん
40T 佐々木慶子さん +2
    茂木宏美さん
52T 北田瑠衣さん +3 予選落ち
73T 齊藤美香さん +5 予選落ち
93T 竹末裕美さん +8 予選落ち

みさとさんとゆかりさんは通算イーブンでトップ30にいるのに、なぜかトップと11打差。

なんだかおかしな話です・・・。

ケイコさんはほぼそのままで、そして予選通過が危ぶまれた茂木さんは、気合の3バーディー1ボギー70で回って、滑り込み予選通過。

LPGAの成績表では、ホントに一番下になってますからね。

ま、通過したからには、明日もいいプレーをして欲しいです。

そしてルイさん、美香さん、竹末さんは惜しくも予選落ち。

74期生全員予選通過に向けて、精進精進。

そうそう、最終日茂木さんとラウンドする岡田伊津美さんも、実は74期生ですね!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

富士通初日

lpga74_020808s.jpeg

富士通レディース、初日。

みさとさん、来てます。

1T 不動裕理さん -4
   米山みどりさん
15T 西川みさとさん ±0
    馬場ゆかりさん
40T 北田瑠衣さん +2
    齊藤美香さん
    佐々木慶子さん
72T 茂木宏美さん +4
98T 竹末裕美さん +7

みさとさん、地元で気合を入れて臨んだ大会で、いいスタートを切りました。

さらにゆかりさんも好スタート、ルイさん、美香さん、ケイコさんはまずますです。

そしてちょっと出遅れたのが、茂木さんと竹末さんですね。

今大会も天気は悪そうですし、特に茂木さんについては、無理せずにプレーして、結果次第ではゆっくり休養を取るのも悪くないかなと思います。。。

で、明日のペアリングです。

ちょ、ちょっとすごいです。

何がって・・・

コレです。

No.1 Tee Start
3(08:08) 北田瑠衣さん 佐々木慶子さん 古屋京子さん

さあ、みなさん、何もかも放り出して、東急セブンハンドレッドクラブに駆けつけましょう。

ルイ&ケイコ

これを観ずして、いったい何を観るというのかぁっ!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

富士通初日組合せ

lpga74_020808s.jpeg

富士通レディース、初日組合せ。

今大会も74期生ペアリング、来てます。

No.1 Tee Start
8(09:03) 西川みさとさん 佐藤靖子さん 北田瑠衣さん
14(09:57) 茂木宏美さん 馬場ゆかりさん 大場美智恵さん

この時間差だと両方に付くのはちょっと難しいですが、せめてどちらかにはぜひ付いて回りたいところです。

今回は現地”生”観戦には行けませんので、もちろんムリなんですが・・・。

そして、今回のケイコさんは、藤野オリエさん、小林浩美さんとのラウンドなのですが、果たして浩美さん相手にも鋭いトークと突っ込みを見せるのか、なかなか楽しみです。

どなたが現地観戦に行かれる方がいらっしゃいましたら、ぜひレポートお願いします!

| | コメント (17) | トラックバック (0)

ときとプロ

mogi_050808s.jpg

今週のWGD

『レッスン名コーチ100選』

に、茂木宏美さんの師匠、時任宏治プロが出ています。

プロフィールとモノクロ写真が載っていますので、時任プロがどんな感じの方か、結構分かるようになってます。

ただ、ひとつ大変失礼な発見がありまして。

時任プロ

と書いて、

と・き・と・う・プロ

ではなくて、

と・き・と・プロ

と読むことを、改めて、しっかりと理解しました。

実は以前にもそう書いていた記事があったのですが、てっきり誤植だと思っていました。

た、大変、失礼いたしました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたブログ更新

nisikawa_050809s.jpg

西川みさとさんのブログ、またまた更新されましたっ!

今回はプロアマ戦&DS&本物のワンちゃんネタです。

そのあたりはぜひ直接読んでいただくとして。

今週末の富士通レディスは地元ということで、かなり気合が入っているようです。

みさとさんは現在獲得賞金ランク64位と微妙な位置にいますし、その意味でもここらで一発でっかい花火を打ち上げて欲しいですね!

次は、きっと、みさとさんの番ですよっ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SANKYO・TV放送

mogi_050808s.jpg

SANKYOレディースオープン、TV放送。

2日目
茂木さん

 茂木さん、何度か映ってはいましたが、思ったほどでは
ありませんでした。確かに優勝争いの最前線からは少し
離れてしまったので、確かに仕方ないんですが、さくらさん
とルイさんはもうちょっと映ってましたしねー。んー。

でも、最終組のトップ争いが非常に白熱していたので、
ここに集中して放送することは、正しい選択だと思います。

18番ホール

 あり?茂木さんの18番のバーディー、映らないぞ!
って思ったら、エンドロールで映ってましたね。
よかったぁーって感じの笑顔がとてもいい感じでした。

登場

ちなみに、この放送に、僕は声だけ登場していました。
茂木さんがパットを決めた後、常に一番最初に
 「ナイスパー!」
と飛ぶ声援。あれが全て僕です。
いつも「ナ」の口をして拍手の姿勢で待ってましたから。

ちなみに少し遅れて
「ナーーイスーパアーーーーー!」
と掛かる女性の声援は、茂木さんの関係者の方で、
ボールの落下地点を見極めて声を掛けていたので、
ティーから見えにくい時でも分かりやすかったです。

声援、ありがとうございました。

牧野プロ

 ラウンド途中にギャラリーの中でサイン攻めに合って
いる男性が1名。TV解説をしていた牧野プロでした。

最終日
茂木さん

 最終日もあまり映ってませんでしたねー。
でも18番でのいい感じのバーディーパットが直前で
左に切れた時の、パターでコツンとバイザーを叩く
しぐさからは、その気持ちがよく伝わってきました。

2日目はバーディーで上がってるし、このパットも
ラインには乗ってましたからね。残念。

美保さん

 古閑美保さん、18番で池ポチャ?からチップインパーを
決めた瞬間の右手ガッツポーズから、グリーンに上がって
ボールを拾う途中の
「やったぁーー!!」
という両手ガッツポーズまで、とても可愛らしかったです。

人気がある理由を激しく納得させるとともに、さらにファンを
増やすであろう、そんなシーンでした。

李知姫さん

 優勝おめでとうございます。

18番ホールのサードショットは冷や冷やもんでしたね。
直接見てなかったんですが、あんなことになっていたとは。
ちなみに最終日茂木さんと回った那須美根子さんは
カラー手前に落ちてコロコロと池ポチャしちゃいました。

優勝を決めた瞬間、手を挙げてパチンと合わせたキャディ
さん。あの方がサントリーレディス(過去ログ確認しました)
で茂木さんのバッグを担いでいたプロキャディさんです。

ちなみに李知姫さんは茂木さんとも仲が良いらしくて、
茂木さんもクラブハウスで優勝をとても喜んでいました。
そして、キャディさんが一足先に戻ってきた時には、
「おー、キャディ、よくやったーー!!」
と茂木さんやマリコさんを含むみんなに祝福されてました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

最終日”生”観戦②

sasaki_020808s.jpegtakesue_050501a.jpgkitada_050809s.jpg

SANKYOレディースオープン、最終日”生”観戦、その2。

茂木さんとのスタート時間差のあったケイコさん&竹末さんネタを中心に。

佐々木慶子さん
ウェア

 寒い雨の中、白いウォームアップとデニム風パンツで
ドライビングレンジに登場。ラウンド開始時には、
全体に黒で長袖部分がしまうまみたいなウェアに
なっていました。もちろんAIGLEで。

ヘッドカバー

 パターは、シルバーの金太郎ヘッドカバーでした。
もちろんコモコーメで。

スタート前練習

 ドライビングレンジで練習していると、遅れて竹末さんが
登場。早速少し話して、いきなり2人して大笑い。
ケイコさん、誰とも仲良しで、ホントに楽しい人です。

わっ

 1番ティーに向かって歩くケイコさん、1番ホールの
風景が見える位置まで来て一言。
「わっ、真っ白じゃん!」

そう、ひどい濃霧のため、コースは一面真っ白で、
視界は30mくらいしかなかったのです。そのうち
少し晴れてきたので、無事スタートして行きましたが。

アミノバイタル

 1番ティーでのスタート前に、銀色の袋を取り出して、
中身の粉末を、ミネラルウォーターでぐびっと飲んだ
ケイコさん。アミノバイタルでした。これ、プロの間では
かなりの人気なんですよね。

宿泊先

 スタート前の上原彩子さんとの会話から、2人の
宿泊先が判明。彩子さんは伊勢崎、ケイコさんは
桐生に泊まっていたようです。彩子さん、たぶん
予約が出遅れたんでしょうねー。

竹末裕美さん
ウェア

 全身ほぼ黒でしたが、中の長袖のシャツは
うすーい水色のようにも見えました。

バッグ

 茂木さんやみさとさんと同じ、TOURSTAGEの
白いバッグで、これをもっている女子プロは非常に
多いんですが、竹末さんのバッグには、
 ALPINE
の文字が。

竹末さん、福島の人なのに、なぜにALPINE?

前に

 ケイコさんに遅れてドライビングレンジに登場し、
すぐ隣で練習を始めようとしたら、そこはちょっと
ぬかるんでいたので、ケイコさんに質問。
『ここで練習していい?』
「ダメだよ。絶対水飛ばしてくるじゃん!」
『じゃ、少し前に出ていい?』
「いいよ。で、当てたら100万円ね。」

ケイコさんは誰とでもすぐにでもコンビを組めます。
吉本の芸人なら、きっと引手数多でしょう。

ターゲットは

 アプローチ練習では、タバコの箱を置いて、そこに
向かって寄せる練習をしていました。で、ボールが
溜まると、キャディさんがぽーんと違う場所に
放り投げて、またそこに寄せていく。

誰のタバコの箱かは、不明ですが。。。

北田瑠衣さん
見ました

 茂木さんに付いて回る途中で、先行して行き過ぎて
しまった時に、2組前のルイさんのショットを見ました。
まぁまぁだった感じ、です。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

最終日”生”観戦①

mogi_050808s.jpg

SANKYOレディースオープン、最終日”生”観戦。

まずは茂木さんから。

茂木宏美さん
ウェア

 青緑色の長袖ウェアに紺色の長すぎないパンツでした。
雨が降ってくると黒のレインウェアを羽織っていたので、
ほぼ真っ黒でした。

スタート前練習

 最終日は、ドライビングレンジ、アプローチ、パッティング
それぞれでほぼひとつずつ、時任プロのアドバイスを
受けていました。特にショットでは、やはり体の回し方に
ついて指導されていました。

スタート遅延

 朝から霧がすごくて、1組目が出た後一旦晴れたものの、
しばらくしてもっとひどくなってしまい、あえなく中断。
茂木さんはスタート前だったんでよかったんですが、
コースに出てしまっていた人は大変だったと思います。

そんなわけで、茂木さんは約1時間遅れで無事スタート。

アウト

 我慢、ひらすら我慢のハーフでした。

11番ホール

 セカンドショットで前が空くのを待っている間、
茂木さんがこんな行動を。

ぴょーんぴょーん(その場でジャンプ)
すたすたすたすた(その場で足踏み)
ぐるんぐるん(体を大きくひねーる)

ま、要するに、この頃にはかなり寒かったんで、
体を冷やさないように動かしていたんですけどね。

12番ホール

 パー3のこのホールの待ち時間に、茂木組は昼御飯と
なりました。メニューはこう。
茂木さん:ヴィダー
マリコさん:カロリーメイト・チョコレート味

2人の好みはどうやら異なるようです。

15番ホール

 このホール、木村敏美さん、那須美根子さん、茂木さんの
3人ともが短いパーパットを外してボギーとしてしまいます。
そして次のパー3の待ち時間の間に、そのパットについて
3人でちょいとおしゃべり中の茂木さんの一言。
『だって、最後のほんの10cmくらいで、
 こおんな風に右に曲がるんだもんっ。』

っていう風に言ったように見えました。というのも僕は振りが
見えただけで言葉は聞こえなかったんで。。。

18番ホール

 最終日を通してショットがピンに絡まないなりに、グリーン
オンする度に、
「ナイスショット!ナイスオン!」
の声を掛けていた、僕と応援団のみなさん。

そして迎えた最終18番。パー5のサードショットが
グリーンをワンピンでとらえました。

「ナイスオーン!!」
今日初めての。』

ポツリと漏らしたこの一言、そう、時任プロです。

た、確かに・・・。僕は内心そうつぶやいていました。

もちろん茂木さんには全然聞こえない位置でですよ。
周りの関係者のみなさんも笑ってましたしね。

【最終日”生”観戦② に続く】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

SANKYO最終日

lpga74_020808s.jpeg

SANKYOレディースオープン、最終日。

茂木さん・・・。

優勝 李知姫さん -8
7T 茂木宏美さん -4
13T 北田瑠衣さん -2
    馬場ゆかりさん
18T 竹末裕美さん ±0
29T 佐々木慶子さん +3
XXX 齊藤美香さん 予選落ち
XXX 西川みさとさん 予選落ち

今日もコメントなしで、”生”観戦レポートにつなぎます。

ただし、電池があまり持たないので、UPできるところまで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目”生”観戦②

sasaki_020808s.jpegsaito_050607s.jpgnisikawa_050809s.jpgbaba_041223s.jpgtakesue_050501a.jpgkitada_050809s.jpg

SANKYOレディースオープン、2日目”生”観戦、その2。

佐々木慶子さん
スタート前練習

 美香さんが練習中にドライバーを取りにバッグに戻った
ところにケイコさんが登場。そして
「あ、ココ、空いてるね。」
というと打席で練習するそぶりを。
「ちょ、ちょっとちょっと。」
と慌てる美香さん。でもすぐに一緒にあはははと笑う2人。
ケイコさん、いきなりやってくれます。

ホールアウト後練習①

 ドライビングレンジで並んだ、茂木さん、李知姫さん、
ケイコさんの3人で、3番Iを使えるかどうかの話に
なったらしく、順番に打ってみることに。

まずは、李知姫さんが打つもボールが上がらず。
「難しいよー。」
次に茂木さんが挑戦するも低いスライス球に。
「今ので精一杯だよー。全然上がらないよー。」
そしてケイコさんが
「普通に打てば上がるって!」
と言って打った球は力強くぐーんと上がっていきました。

それを見た2人がおおーーっと歓声を上げた後、
しばらくして少し離れたところから一言。
『いいなぁ・・・。』
はい、時任プロでした。

ホールアウト後練習②

 ケイコさんが3Iを使う理由、それは7Wや9Wだと
練習場の天井のネットに当たっちゃうからだそうです。
すごいな。ホントかな。一度打ってみてほしいなぁ。

ホールアウト後練習③

 アプローチ練習場では、ケイコさん、茂木さんに加え、
少し遅れてゆかりさんも登場。74期生勢ぞろいです。
そしてここでもケイコさん劇場が展開されました。

まずはカップ周りで球を集めるマリコさんに向かって
バンカーショット。ボールはマリコさんの持つカゴを
かすめてコロコロと。もちろん2人とも笑ってました。

ホールアウト後練習④

 さらにバンカーショット練習を続けるケイコさん。
「あっ!」
というケイコさんの声に何事かと視線をやると、
思いがけずクリーンに当たってしまったボールが
グリーンを飛び越え、その先のラフも飛び越え、
さらに先の谷底に落ちていきました。

キャディさんが確認しに行って、特に事故には
ならなかったんですが、③のカゴ狙い打ちと対極の
このショット。やはりプロも人の子ですね。

ホールアウト後練習⑤

 実はこれ以外にもケイコさんはずーっと喋っていて
ケイコさんのいる間は、ドライビングレンジでも
アプローチ練習場でもずーーっと笑いが絶えませんでした。

ケイコさん、次からピンマイク常備でお願いします。
絶対おもしろいから。

齊藤美香さん
スタート前練習

 ピンク色のウェアの美香さんは、真っ赤なウェアの
三井美智子さんと並んで練習。仲良しのみついのみっちゃん
とたまに話しながら、楽しそうに練習する美香さんの
ショットは、とてもきれいなちょいドローの球筋でした。

練習場の他の人と比べても決して引けを取らない、
あれだけの球を打てるなら、上位進出も夢ではないでしょう。

西川みさとさん
おしゃべり

 薄い黄色のウェアとベストで柔らかい装いのみさとさん。
最初に見たのは10番ホール。次に見たのは、ホールアウト
後の練習グリーン。この時、みさとさんは美香さんと
グリーン中央で楽しそうにおしゃべりしてました。

そして茂木さん達のアプローチ練習を見た後、練習グリーン
に戻ってきたところ、みさとさんはまだ美香さんとグリーン
中央で楽しそうにおしゃべりしてました。

練習しなよー。

お祈り

 みさとさん&美香さんと白戸由香さんら5人で集まって、
なんかどうしても入らないラインがあるとかいう話に
なったらしく。

1人がパットをする目の前に、みさとさんと美香さんが
ぴったり並んでしゃがんで、必死にお祈りする姿が。

女神の祈り

でも、ボールはカップ手前で左に切れていき、両女神様は
仲良く揃ってコケてました。

馬場ゆかりさん
ウェア
 黒いウェアにカーキ色のデニム風パンツでした。
ポケットがいっぱいついてる感じのやつです。

10番
 スタートホールのティーショットだけ、通りすがりに
立ち止まって見ました。ナイスショットでした。

竹末裕美さん
おしゃべり

 黒いウェアの竹末さん、スタート前にグリーン上で
ゆかりさんとちょっと話し込んでました。その時は、
楽しそうに話してましたよ。

北田瑠衣さん
・・・

 何もないです。記憶を総動員してルイさんネタを
思い出してみたのですが、、、やっぱり何もないです。
すいません。ごめんなさい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2日目”生”観戦①

mogi_050808s.jpg

SANKYOレディースオープン、2日目”生”観戦。

2日目は朝練~ラウンド~夕練まで茂木さんに1日中付いている中で、74期生のみなさんも結構接近遭遇したので、ネタ盛りだくさんでいきます。

時間と気力があれば、一生懸命読んでみてくださいな。

茂木宏美さん
ウェア

 ピンクのウェアに白のベスト?に黒?のパンツでしたが、
今日は足首が見えるくらいの短いものでした。ま、たぶん
結構TVに映ってると思いますが。

スタート前練習

 時任プロからは、体の回転について少しアドバイスを
受けていましたが、それ以外は静観されていたので、
今日も調子は悪くなさそうだとまずは一安心。

ショット

 調子は全体的に良さそうでした。ドライバーも左棒球が
1回、右スライスが1回あったくらいで、あとは全ていい
感じのフェードボールをきちんと打てていました。

特に6番のティーショットでは、打った後に時任プロが
「ナイス!」
と声を掛けただけでなく、そこにいたオフィシャルの人に
「今のはいい球でしたねぇ。」
と話しかけるほどに、ベストなショットを見せていました。

ただ、乗らず寄らず入らずで、このホール、ボギーとして
しまったんですけどね。

プレー

 1番バーディーの後、2番パー3で痛恨のOB。
ところがそこから打ち直しのグリーン端に3ONの長い
パットを気合で沈めて、今日初めてのガッツポーズ。

このパットが今日一日の流れを決めました。

7番8番では3mほどの横からのパットをきれいに沈めて
アウトは34。インでは、バーディー先行しながらボギー
も出て流れがあまりよくなく、このままー6で終わるかと
思われたところで、最終18番で起死回生のバーディー。

やっほぅ。

ガッツポーズ

 今日は最終18番を含めて、茂木さんのガッツポーズを
たくさん見れました。派手に拳を突き上げるのではなく、
小さく、しかし力のこもった茂木さん式ガッツポーズ。

リゾートトラストでの初見以来、いかにも茂木さんらしい
このガッツポーズが僕は大好きで、なので今日は本当に
いいものを何度も見せてもらいました。大満足。

ホールアウト後練習①

 ケイコさん、李知姫さんと並んで練習を始めた茂木さん。
そこで、ケイコさんの日本語がおかしいという話になった
らしく、李知姫さんが一言。
「茂木ちゃん、ちゃんと日本語教えといてよ。」
『あははは。』

さらに李知姫さんが妹さん?と韓国語で話しているのを
横で聞いてうなずくマリコさんを見て、ケイコさん一言。
「え、分かってたんじゃないの?」
『いいえ。』
「だって、うなずいてたじゃんっ!」
『いや、なんとなく・・・。』

とまぁ、茂木さんのところで書きましたけど、要するに
ケイコさん劇場が非常に面白かったってことで、この後
ケイコさんコーナーに続きます。

ホールアウト後練習②

 時任プロから念入りな指導が行われていました。
ショットでは右膝の送り込み方についてアドバイスして
いたようでしたし(たぶん)、アプローチとバンカー
ショットについても一言二言アドバイスしていました。

これで明日はもっとよくなるかもしれません。楽しみ。

キャディさん

 李知姫さんのキャディ、なんだか見たことあるなぁと
思ったら、以前”生”観戦に行った時に、マリコさんの
代わりに茂木さんのキャディをされていた方でした。

楽しめた?

 茂木さんに聞いてみました。
「今日は楽しめましたか?」
『う~ん・・・』
「でも最後ナイスバーディですよっ。」
『はいぃ。』
・・・本人はもっと伸ばしたかったのかなぁ。

【2日目”生”観戦② に続く】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SANKYO2日目

lpga74_020808s.jpeg

SANKYOレディースオープン、2日目。

茂木さん、まだまだ来てます。

でも、小林さん、ちょっとやりすぎ・・・。

1位 小林ひかるさん -11
4T 茂木宏美さん -7
9T 北田瑠衣さん -4
13T 馬場ゆかりさん -3
29T 佐々木慶子さん ±0
    竹末裕美さん
51T 齊藤美香さん +3 予選落ち
    西川みさとさん    予選落ち

今日もコメントなしで、”生”観戦レポートにつなぎます。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

初日”生”観戦②

nisikawa_050809s.jpgkitada_050809s.jpgbaba_041223s.jpgsasaki_020808s.jpeg

SANKYOレディースオープン、初日”生”観戦、その2。

西川みさとさん
ウェア

 オレンジのウェア(ベスト?)に黒のパンツで、鮮やかな
装いでした。何を着ても似合いますねー。

ヘッドカバー

 犬、でした。DSでも犬を飼っているそうですし、
みさとさんは紛れもなく”犬派”ではないかと。

同伴

 4番~9番まで付きました。

そして、なんと、うち3ホールほどは、僕だけでした。
さすがに1人帯同ってのは久しぶりだったんで嬉しくて、
一生懸命声を出して声援を送ってきました。

そのまま付いていけば、最後にはちょっと覚えてもらえる
かな~とも思ったんですが、茂木さんのスタートが迫って
きたので、泣く泣く諦めました。

プレー

 8番でバーディーが来たもののなかなかショットがピンに
絡まず、全体的には可もなく不可もなくといった出来でした。

キャディさん

 ハウスキャディさんだったんですが、途中のホール間の
移動中に、なんか思ったより切れたよね~とラインについて
お喋りしてました。若いキャディさんではなかったんですが、
結構フィーリングは合っていたのかもしれません。

北田瑠衣さん
プレー

 黒いウェアを着たルイさん、茂木さんと一緒に
回ったんでずっと僕の前にいたんですが、ずっと
好調だったように思います。

というのも、今回はちょっと茂木さんに入れ込んだ
応援をしていたので、ひとつひとつのプレーを
あんましはっきりと覚えていないのです。すいません。

74期生同士

 事前の予想通り、ラウンド中は茂木さんとよく話して
ました。特に前半は歩いている時はずーっと喋ってたと
思います。茂木さんだけでなく、さくらさんとも。

というわけで、ルイさん、ありがとうございます。
今日の茂木さんがリラックスして回れたのは、
間違いなくルイさんが隣で一緒に回ってくれたからです。

馬場ゆかりさん
ウェア

 黒いウェアに白のパンツで、いつも通りキマってました。
かっこいいー。
(↑って、をい、それだけかよっ・・・)

佐々木慶子さん
ウェア

 黄色いウェアにベージュのパンツでした。
(↑って、をいをい、それだけかよおっ・・・)

スコアカード

 会場に歴代優勝者のスコアカードが貼ってありました。
その文字にはこんな特徴が。

茂木さん:宏美の「宏」の字の「ノ」が長~~いです。
     サインにも似てますね。
ルイさん:お子ちゃま文字です。中学生?
不動さん:字が大きいです。そしてちょっとだけ乱雑です。
     ゴルフのプレーからは想像できない感じ、かな。

茜さん

 練習グリーンでパッティング練習をしている飯島茜さんが
ごつくてでかいキャディさんに一言。
「ダーリン、見てもらっていい?」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初日”生”観戦①

mogi_050808s.jpg

SANKYOレディースオープン、初日”生”観戦。

心配された雨が降ることも無く、途中少しだけ晴れ間も
覗く中での”生”観戦となりました。

では、早速行きます。

茂木宏美さん
ウェア

 白いウェアに青緑色のベスト?を羽織り、パンツは紺色
でした。が、長かったです。かなり、裾が長かったです。
歩いてて踵で踏んづけるんじゃないかとドキドキするほどに。

時任プロ

 もちろん赤城まで駆けつけておられました。
そして、練習中はあまり声を掛けることもなく、黙って
見ていたので、やはり茂木さんの調子は悪くないんだと
改めて実感してホッとしました。

プレー

 好調でした。ドライバーは安定した方向性と飛距離を保ち、
アイアンはほぼピン筋に飛び、グリーンを外してもウェッジ
での足を使った寄せでほぼOK。

そしてなんと言っても好調だったのは、パッティング。
さすがはホームコースだけあって、グリーンの傾斜と速さを
読みきったパッティングで、ねじ込んだ4回のバーディー
パット以外にも、ボール1コの惜しいパットが何度も。

とにかく、イイもの見せてもらいました。

楽しい?

 ホールアウト後に少しお話しました。
「ナイス、ノーボギーです。」
『ありがとうございます。』
「ひとつ質問です。」
『?』
「今日は楽しかったですか?」
『はい。楽しかったです。』

・・・よかった、本当によかった。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

SANKYO初日

lpga74_020808s.jpeg

SANKYOレディースオープン、初日。

茂木さん、来てます来てます来てます。

でも、不動さん、ちょっとやりすぎ・・・。

1位 不動裕理さん -9(63)
4T 茂木宏美さん -4
9T 北田瑠衣さん -2
26T 竹末裕美さん ±0
    馬場ゆかりさん
35T 齊藤美香さん +1
50T 佐々木慶子さん +2
    西川みさとさん

今回はコメントなしで、”生”観戦レポートにつなぎます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

SANKYO直前情報

lpga74_020808s.jpeg

夜行バスで眠かったので、ちょっと昼寝して、晩御飯を食べてきました。

では、SANKYOレディースオープン、現地直前情報、いきます。

ギャラリーバス

 やはり7時半赤城駅発が始発らしいです。
なので、みさとさん&竹末さんを見るには、
タクシーで赤城CCに乗り付けるしかありません。

ううむ。悩みどころです。

ホテル

 横峯さくらさん&横峯一家と、同じ宿泊先になりました。

僕は入れ違いで直接見ていませんが、今朝も一家で
どたばたと出かけて行ったみたいです(フロントの人・談)。

噂のバスで来てるのかどうか、夜にでも確認してみます。

追記!!
たった今、父・良郎さんが帰ってきましたっ!
お、姉・留衣さんだ!!
おお、さくらさんだっっっ!!!

寒い

 寒いです。群馬県、上毛地方。

街を歩いていたら、半袖は明らかに僕1人でした。
土日は雨っぽいし、風邪ひかないようにしなくちゃ。

ま、でも酷暑に比べれば、ゴルフをする上では快適だし、
茂木さん本人の疲労度もだいぶマシでしょうから、
僕が風邪引くくらいは我慢しなくちゃいけませんね。

そうそう。今日は1日曇ってたので、赤城山がぜんぜん
見えませんでした。ただ、今の空模様は回復傾向に
あるような感じなので、明日はいい景色を期待します。

ニアミス

 ニアミスしました。佐々木慶子さん&キャディさんと。
声を掛けようかなと思ったんですが、控えておきました。

ちなみに、ルイさんは一緒ではありませんでした。残念。

お知らせ

 今回は、マンシングの時ほどにはネットワーク環境が
充実していないので、明日からのレポートは100%全開と
いうわけには行かないかもしれません。悪しからず、です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

SANKYO初日組合せ

lpga74_020808s.jpeg

SANKYOレディースオープン初日組合せ@現地”生”観戦予定、来ましたねー。

No.1 Tee Start
2(07:09) 韓智淵さん 西川みさとさん 阿蘇紀子さん
21(10:50) 上原彩子さん 佐々木慶子さん 馬場ゆかりさん
26(11:35) 茂木宏美さん 横峯さくらさん 北田瑠衣さん

No.10 Tee Start
12(07:09) 安谷屋美花さん 竹末裕美さん 西田智子さん
38(12:02) 鈴木舞子さん 齊藤美香さん

茂木さん、期待通りの超人気ペアリングです。

ルイさんとさくらさんであれば、とても楽しく回れそうな予感です。

たとえホームコースのプレッシャーがあったとしても、ね。

笑顔の茂木さん&笑顔のルイさん、いっぱい見れたらいいな。

そして、ケイコさん&ゆかりさん(&彩子さん)も楽しそうです。

ただ、この時間差では、この組のプレーを見ることは、僕にはなかなか難しいかもしれません。

さらにみさとさん、竹末さん、美香さんもちゃんとエントリーされていて、このBlogで取り上げている74期生のみなさんは全員出場です。よかった。

ただし、みさとさん、竹末さんは朝2のとんでもなく早いスタートなので、ギャラリーバスではこの時間には現地に着けないかもしれません。

できれば、スタート直前のパッティング練習くらいは、押さえておきたいところなのですが。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

行ってきます

mogi_050808s.jpg

SANKYOレディースオープン2005

at 赤城CC

行ってきますっっっ!!!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

サポートカー出動

mogi_050808s.jpg

BRIDGESTONEプロサポートカー日記が更新されました。

日本女子オープンに、火曜日の公式練習日から出動し、日記がUPされています。

そして茂木宏美さんは、火曜日と水曜日に登場。もちろん画像付きです。

火曜日はグリップ交換依頼、水曜日はEpicure関連なんですが、実はどちらの画像でも、キャディの田谷真理子さんと一緒に並んで写ってます。

マリコさんとの仲良しさが伝わってくる、そんな2枚の画像です。

ちなみにグリップ交換の方ではマリコさんも思いっきり笑ってます。

ほら、怖くないでしょ。はは。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

さらにブログ更新

nisikawa_050809s.jpg

西川みさとさんのブログ、さらに更新されましたっ!

今回はFWのレッスンネタです。

近々サンスポに掲載されるらしいので、みなさんチェックしましょうねー。

願わくば、カラーページだといいのですが。

しかし、みさとさんの

お気に入りの写真

とはどんな写真なんでしょうね?

非常に気になります。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

原因はパッティング

baba_041223s.jpg

日本女子オープンでの、ゆかりさんの成績。

その原因が、公式サイトで明らかになりました。

パッティング

でした。

ちょっと泣きが入るくらいに、高速グリーンに苦しんでいたようです。

で、気分転換?に新しいパターを作ってもらったと。

それは、

中尺

なんですが、その長さは、

37インチ

だったそうです。

ちなみに僕のパターは34インチなんで、あんまし変わらないような。

もちろん”普通”のやつですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤城CCについて

mogi_050808s.jpg

★日時変更再UPです★

赤城CCでのSANKYOレディースオープン。

かなり真剣に観に行く気になっています。

地元での熱い声援にも興味がありますし。

そこでご存知の方がいればぜひ教えてほしいことがいくつか。

①普通のLPGAツアーでは予選前日にプロアマ戦が開催されるのですが、この大会のプロアマ戦の実施要綱はどうなっていて、それはどうすれば観戦可能なのでしょうか?

↑コレについて、赤城CCに直接聞いてみました。

木曜日に開催はされているものの、ギャラリーは一切立入禁止で、クラブハウスどころか、その前に入り口で門前払いされるそうです。

なので、赤城CCキャップを買うことはもちろん不可能です。しょぼん。

実は木曜日から行くことを考えていたんですが、そうなるとやることなくなっちゃいますね。

どうしよう。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

日本女子オープン最終日

lpga74_020808s.jpeg

日本女子オープン、最終日。

強いですねぇ。最後まで崩れる気配はありませんでした。

優勝 宮里藍さん -5
22T 佐々木慶子さん +11
42T 茂木宏美さん +16
54T 北田瑠衣さん +20
56T 馬場由美子さん +21

ケイコさん、最終日74にまとめて、上位に来ました。

そして、茂木さん、崩れました・・・。

81というスコアもキツいですが、最終18番がダブルボギーということで、ホールアウト後のがっかり感は相当なものだったのではないでしょうか。

次のSANKYOレディースに向けて、尾を引きませんように・・・。

ルイさんと由美子さんは共に79で、長い4日間を終えました。

みなさん、お疲れさまでした。

ところで、TV放送についてです。

3日目に引き続き、最終日も放送のスタートは、茂木さんからでした。

ま、最初は14番パー3のティーで、ティーショットを打つ古閑美保さんの背景としての出番でした。

が、そこからカップインするまで、しっかりと映っていました。

ただ、手前のバンカーに入れてしまい、惜しくもボギーで、ここでは笑顔は見られませんでした。

残念。

ちなみに今日の茂木さんは、薄いピンクのウェアだったように見えました。

そして今日の放送では、宮里さんが放送圏内に来るまで、14番の定点放送で茂木さん以降の選手が順番にしっかりと映っていました。

Good Job!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

日本女子オープン3日目

lpga74_020808s.jpeg

日本女子オープン、3日目。

風が強く、トップ以外は軒並みスコアを崩してしまいました。

1位 宮里藍さん -6
16T 茂木宏美さん +7
29T 佐々木慶子さん +9
47T 北田瑠衣さん +13
56T 馬場由美子さん +14

茂木さんの76、ケイコさんの74はまだマシな方で、ルイさんは81、由美子さんは82と誰にとっても非常に厳しい1日となってしまいました。

ただ、相対的に順位はそれほど下がっていないので、明日も我慢のプレーを続けてほしいです。

ところで、TV放送についてです。

上下黒っぽいウェアで揃えた茂木さん。

ちょっと不思議なウェアを着た藤島妃呂子さん。

2人とも、16番のアプローチからカップインまで、ほぼずっと映ってました。

その途中の、樋口会長からの茂木さん紹介文がこれ。

『非常に真面目な選手ですね。
 こつこつとやっていくタイプですね。』

どうやら、ケイコさんからだけではなくて、樋口会長からも”マジメ”と評価されているようです。

あと、パステル系水色のウェアのルイさんは一瞬映ったんですが、それは米山みどりさんの背景としてでした。

しょぼん。

そして明日最終日のペアリングの注目は、ココです。

20(10:28) 古閑美保さん 茂木宏美さん

もんのすごいギャラリーが付くであろうことは容易に想像できます。

が、”生”観戦に行かれる方、気合で付いていってくださいねーっ!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »