« ゆかりさんのオフ | トップページ | HappyGolf⑥ »

Escort⑦

sasaki_020808s.jpegnisikawa_050809s.jpg

ゴルフネットワークで放送中の女性向けゴルフ番組、『Escort』。

この第7回放送にも、西川みさとさん&佐々木慶子さんが少しだけ登場。

テーマは、これ。

『普段どんな体のケアをしていますか?』

ケイコさん

 ストレッチで全体的に関節をほぐして動きを良くする。

股関節と首がもともとあまり強いほうではないので、
試合の後とかにストレッチしてます。

↑ピンクのAIGLEのウェアはよかったんですが、
 今回は自慢のトークがなく、少々物足りずでした。

みさとさん

 肩甲骨辺りと首周りが強くないので、ストレッチは
首周りを重点的にやる。

↑ロッカールームで肩甲骨のストレッチをやってたん
 ですが、その時のみさとさん、なんだかすごく笑って
 ました。ケイコさんがフレーム外で笑かしてたのかも。

|

« ゆかりさんのオフ | トップページ | HappyGolf⑥ »

コメント

先日、佐々木慶子さんの組につき、ボランティアで
ボードを持つ係をしたものですが、
パー4で、佐々木さんがセカンドで打つ位置から
真後と背中の間(ピンを向いて左後方15mくらいの位置)
で、動かずに待っていましたが、
「そこは選手が気になると、背中の真後ろくらいにたってくれ」と佐々木さんのキャディさんに言われました。
私はハンデイ11でゴルフ暦10年くらいなのですが、
左後方が一番気にならないといままで、コースの競技委員
などに教わってきました。(飛球線上にたつこと、正面、背中
にたつことは良くないと教わってきました。)
ゴルフのマナーとして、佐々木さんのキャディさんのおっしゃることが正しいとは思えないのですが、いかがなのでしょうか?

投稿: 山田弘 | 2005/10/02 09:13

山田弘さん:
 初めまして。コメントありがとうございます。

ボード係、かなり大変だったでしょうけど、
でもロープの中を堂々と歩けるのは良いですね!

立ち位置は普通はそれで合っていると思います。
ただ、どの位置が気になるかは選手それぞれのようです。
背中側に立たれると気になるので真正面にいてほしい、
あるいは見える範囲にいてほしいという選手も確かに
いるようです。

なので、ゴルフのスウィングと同じで、
一般論としては合っているけれど、
実際にはかなり個人差があるのではないでしょうか。

ちなみに、ケイコさんは結構完璧主義者でもありますし、
そのあたりどうしても気になってしまうタイプなのかも
しれません。

投稿: こぶ | 2005/10/02 14:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/6113159

この記事へのトラックバック一覧です: Escort⑦:

« ゆかりさんのオフ | トップページ | HappyGolf⑥ »