« ゆかりさんの謝罪 | トップページ | 茂木さんのベルト »

4パットなんだよう

takesue_050501a.jpg

たまった雑誌を整理してたら、2003.10.21付けの週刊ゴルフダイジェストが出てきました。

で、パラパラとめくっていたら、竹末裕美さんのドキュメントが。

経験
 2003年8月のヨネックスレディスで優勝争いの重圧に
最終日に崩れてしまって、
「ま、何と言っても、わたしはプロテストが生まれて初めて
 体験する3日間トーナメントだったわけですしね。
 経験のなさにかけては、誰にも負けてませんから。」
・・・そんなん自慢するこっちゃないでしょーが。

4パット
 ヨネックスの最終ホール1打差で迎えながら、エッジから
5パットしちゃった次の試合で、ギャラリーの、あぁこないだ
5パットして自滅したやつだろう、という呟きを聞いて、
「最初のパターはエッジからなんだから、
 4パットなんだよう。」
・・・初心者じゃないんだからさ。言い訳しちゃあかんよ。

いやぁ、この頃から面白い人だったんですねー。

で、この怖いもの知らずのまま臨んだ10月のマスターズGCレディースで初優勝しちゃったわけです。

クラブを握ってたった3年でプロテストに合格し、4年目には初優勝を飾った、竹末裕美さん。

やはりタダモノではありません。

最近は腰や腱鞘炎の故障でとても苦しんでいますが、早めにツアーの最前線に復帰することを祈っています。

|

« ゆかりさんの謝罪 | トップページ | 茂木さんのベルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/4158618

この記事へのトラックバック一覧です: 4パットなんだよう:

« ゆかりさんの謝罪 | トップページ | 茂木さんのベルト »