« 茂木宏美さんと対談① | トップページ | 茂木宏美さんと対談③ »

茂木宏美さんと対談②

mogi_020808s.jpeg

では、茂木宏美さんの対談、続きです。

スポーツ万能少女

 陸上、バトミントン、バレーボールとスポーツ万能少女だった
茂木さん。ただ本人曰く、どれも中途半端だったそうですが、
これは全国レベルで一流とまではいかなかっただけの話で、
スポーツテストとかでは余裕でクラスで1位とかだったんじゃ
ないですかね、たぶん。

マスターズ

 そんな頃にTVでマスターズの中継を見たこと。それが、
茂木さんがゴルフをやろうと思ったキッカケだったんですね。
とにかくコースが綺麗で、ギャラリーがブワーっとカベのように
並んでいて、そして18番では木の間からボールをバーン
打っていく。それが「舞台」に見えてきて、そこに憧れたと。
 でも、実際にゴルフを始めて、徐々に現実が見えてきた
そうです。そりゃあねぇ。あんな舞台はオーガスタにしか
ないですもん。

時任師匠

 一方的に教えるのではなく、コミュニケーションを多く
作ってくれて、自分の中で整理して納得して取り組めるので
とてもやりやすいそうです。
 うん。これは分かる気がします。まずは頭で理解することが
大事ですね。それがすぐに実践できるかどうかは別にして。

素振りなし

 スウィングをイチから直されて、ようやくコースに出させて
もらえた茂木さん。そこで師匠に言われたのは、
「素振りなし!」
理由は、みんなに迷惑がかかるから。
茂木さん本人曰く、
「私、今でもそうだけど、当時からもの凄くトロくって。
 何をするにも遅いんです。だから。」
へぇ。プレーをしてる時は、キリッとしてて、サクサク動いてる
ように見えますけどね。普段は、ちょっと違うのかな。

《茂木宏美さんと対談③に続く》

|

« 茂木宏美さんと対談① | トップページ | 茂木宏美さんと対談③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25901/3539028

この記事へのトラックバック一覧です: 茂木宏美さんと対談②:

« 茂木宏美さんと対談① | トップページ | 茂木宏美さんと対談③ »