« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

瑠衣さんのセッティング

kitada_020808s.jpeg

昨シーズンはゼクシオの顔っぽかった北田瑠衣さん。

実は今シーズンからドライバーが変わりました。

テーラーメイドr5に。

高反発規制でのルール適合クラブに変えたとのこと。

確かに、高反発ドライバーはいずれ完全に禁止されるわけなので、飛距離がそれほど落ちないのであれば、早めにルール適合クラブに変えておくのはいいかもしれませんね。

ただ、ドライバーとパター以外は、

ウッドも、

アイアンも、

ウェッジも、

全てゼクシオです。

基本的には、律儀、ですね、瑠衣さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場ゆかりさんと地震

baba_020808s.jpeg

馬場ゆかりさんの故郷、北九州地方を襲った地震

公式サイトによると、ゆかりさんは打ちっ放し練習場で、地震に遭遇したそうです。

震度5強、の。

なかなか大変だったようですが、馬場家は無事だったようなので、まずは一安心です。

でも、ゆかりさんの初優勝のトロフィーとか、由美子さんの初優勝のトロフィーとか、大丈夫だったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瑠衣さんのヘッドカバー

kitada_020808s.jpeg

北田瑠衣さんのヘッドカバー

白くて、

手足が長くて、

真っ赤な手袋と、

真っ赤な靴をはいた、

カエル??

・・・

ん~、まぁ、愛嬌があるといえばあるし、かわいいっちゃあかわいいんだけども。

でも、初めて見たら、ちょっとビックリするね。

たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹末裕美さんの髪の色

kitada_020808s.jpeg

ビジュアルにも磨きをかけている、竹末裕美さん。

そんな裕美さんは、今シーズンから、

パーマをかけて、

髪の色を変えて、

メイクも少し変えた、

とのことです。

え~と。

今度、スタジオアリスで、確認させてもらいます、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北田瑠衣さんとテディベア

kitada_020808s.jpeg

北田瑠衣さんのキャディバッグには、今シーズンからテディベアのキーホルダーが付いています。

なんでも、

幸運のクマさん

だそうです。

残念ながらその由来の詳しいところは分かりませんが。

ちなみに、今シーズンは女王・不動裕理さんもバッグにクマを付けているそうです。

今シーズン、女子プロの皆さんの間でちょっとした流行になっているのかもしれませんね。

では、瑠衣さんのクマさんが、その中でも、

最も幸運なクマさん

であることを祈っておきましょう。

なむ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みさとさんとかんらん舎

nisikawa_020808s.jpeg

西川みさとさんの所属が、変わっています。

昨シーズン : アカデミアヒルズCC
今シーズン : かんらん舎

ん?

いったいどうしたんでしょうね??

今でもアカデミアヒルズCCのサイトには、みさとさんの公式ページがあるのはあるんですけどね。

もしかして、このコース所属で、中部銀次郎の後継者、内藤正幸さんとの師弟関係も解消してしまったのでしょうか?

とても、気になります。

そして、

かんらん舎

とは?

どういったグループ、団体、企業なのでしょうか?

とても、とても、気になります。

もし、どなたか情報ありましたら、ぜひ教えてください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

竹末裕美さんのビジュアル

takesue_020808s.jpeg

竹末裕美さんのドキュメントの番外編。

テーマは、これです。

『ゴルフの技術だけじゃなく、
 ビジュアルにも磨きをかけてます!』

具体的には、ネイルアートやピアスでおしゃれに気を使ってるとのこと。

ネイルアートは、その週のウェアを決めた時点で、それに合わせてデザイン。

ピアスも、ウェアに合わせて選んでいくそうです。

ちなみにピアスは数が分からないくらい持ってるそうです。

うん。女の子っぽいですね。

では、ビジュアルに気を使うようになったきっかけは何か?

それは、始めてベストテンに入った、2003年のサントリーレディスオープンでのこと。

「上位に来ると見てくれる方が増えるし、
 テレビにも映るでしょう。化粧もしてなかったけど、
 変わらなきゃ、って思ったんです。」

確かに。

女子プロの場合は、”魅せる”ことも大事ですもんね。

そのビジュアル、大いに注目させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場ゆかりさんのお守り

baba_020808s.jpeg

ついに最後です、馬場ゆかりさんと茂木宏美さんの対談?から。

ゆかりさんのヘッドカバーについては、以前UPしましたが、これは今シーズン向けに一新してたんですね。

で、その不思議な赤白のヘッドカバーの写真がまた出ていたんですが、やっぱり、何かよく分かりません。

犬、かなぁ。

それはそうと、今シーズンから新しいお守りが、キャディバッグに付いてます。

ピンクと黄色のリボンのキティちゃんが、おっきなカラフルなリボンにつかまっている、カワイイお守りです。

これは、

まずは2勝目

と願った、初詣の成田山で入手したものだそうです。

御利益、あるといいですね。

できれば、早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茂木宏美さんのパット

mogi_020808s.jpeg

まだまだ行きます、茂木宏美さんと馬場ゆかりさんとの対談?から。

茂木さんが今シーズン見て欲しいもの。

それは、

パット

だそうです。

『インパクトが流れたり、インサイドに引いてしまう
 悪いクセを直して、技術的な修正をしたら
 武器になったよ。』

とのこと。

安定したフェードのドライバーショットや、キレのいいアイアンショットには、昨シーズンから定評のあった茂木さん。

これで、北田瑠衣さんのように、パットが武器になれば、怖いもんなしですよ。

これは、今シーズンは、3勝目と言わず、4勝目5勝目6勝目くらいまで期待できるかもしれませんね。

楽しみ楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場ゆかりさんはショート

baba_020808s.jpeg

どんどん行きます、馬場ゆかりさんと茂木宏美さんとの対談から。

茂木さんに、

「ところで、最近、髪切った?」

と聞かれて、

『今年はショートで行こうかな、と。』

確かに写真を見ると、昨シーズンより少しショートヘアになっているようです。

なにしろ、女子プロゴルファーはそのほとんどがショートヘアなので、ちょっとおしゃれしたい時には、選択肢が限られていて、けっこう悩むことになりそうですね。

きっと、少し色を変えてみたり、ショートなりに微妙にヘアスタイルを変えてみたりと、みんな自分なりに気を使ってるんでしょうね。

よーし。

そんなところに、ちゃんと気付けるようになるぞ、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茂木さんのアクセサリー

mogi_020808s.jpeg

さらに行きます、茂木宏美さんと馬場ゆかりさんの対談?から。

今回は、好きなアクセサリーについて。

茂木さんはピアスをしてるんですけど、

シンプルなシルバー系

がお好みのようです。

ちなみに、今回の写真のピアスは、GTカレンダーのものとよく似たもので、シルバーの雪の結晶のようなピアスです。

もしかしたら、同じもので、お気に入りの一品なのかな?

とにかく、とっても似合ってますよ。ホントに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場ゆかりさんのウェア

baba_020808s.jpeg

同じく、馬場ゆかりさんと茂木宏美さんの対談?から。

メイクでその日の調子を判断できる?茂木さんに対して、ゆかりさんはどこで判断すればよいか?

答えはこれです。

『私は赤が好きだから、気合が入っている日は
 赤いウェアを着ると思う。そういう日はノッてるな
 と思って応援して欲しいな(笑)。』

なるほど。

そのウェアの色、大いに注目させていただきます。

ん?そういや宮里藍さんも確か勝負の最終日は赤だ。

では、最終日の赤色勝負ウェア対決を制して、カップを掲げるゆかりさんに、とても期待しておきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茂木宏美さんのメイク

mogi_020808s.jpeg

先週のWGDは、74期生ネタが盛りだくさんで、もうニコニコでした。

特に茂木宏美さんネタが、これでもかこれでもかと連発されていて、もう顔がユルみっぱなしでした。

そんなわけで、ちょっとずつ、小出しにしていきますね。

まずは、茂木宏美さんと馬場ゆかりさんとの対談?から。

ゆかりさんに、

「茂木さん、最近キレイになった?」

と聞かれた時の答えがこれ。

『いや、メイク研究中なの。
 調子がいい時にはきちんとメイクするつもり。
 試合の日も、私のお化粧加減で調子を判断してみて(笑)。』

なるほど。

そのお化粧加減、大いに注目させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹末さんのドキュメント②

takesue_020808s.jpeg

竹末裕美さん
本能からの卒業

その2です。

フェードからドローへ

 ここで木村敏美さんから2つのアドバイスをもらいます。
①フェードからドローへ球筋を変えること
②シードはあきらめてQTに照準を合わせること
しかし、いきなり右を向いて打つことへの違和感、そして
まだ残り試合はあるという思いから、なかなか開き直る
ことができず、ずるずると数試合が過ぎました。

開き直り

 10月末の樋口久子殿堂入り記念IDC大塚家具レディスで
たまたま木村敏美さんと同じ組になった裕美さん。頭の中の
方向性が定まらないプレーをして、敏美さんに
あきれた。」
と叱責された裕美さん。ここでようやく吹っ切れたようです。

 そして、最終戦の大王製紙エリエールレディスで3日間
アンダーパーをマークしてプレーがかみ合ってきた勢いで、
QTの最終日には67を叩き出して6位で今シーズンの
出場権を確定させました。やったね。

うらやましい

 昨シーズン北田瑠衣さん、茂木宏美さん、馬場ゆかりさん
といった同期に追い抜かれていった裕美さん。
「うらやましいなというのはありました。
 でも、プロテストとかで一緒に回って、
 みんな私よりうまいのが分かっていたし、、、」
さすがは才能だけでゴルフをしていただけのことはあります。

そして今シーズン

 オフに木村敏美さんと2度のグアムキャンプを行い、改造
してきたスウィングは徐々に手の内に入り、ドライバーの
飛距離も230Yまで戻してきた裕美さん。
「今までやってきたことを試合で試せるのが楽しみ
 もうちょっと時間が欲しかったですけど。」
昨シーズンの、開幕がイヤでもっと休んでいたかったのとは
全く違う、前向きな気持ちで開幕を迎えることができたので、
今シーズンの裕美さんには絶対に期待できますね。

ゴルフの楽しさ

 ショットやアプローチの打ち分けを、もっと勉強していきたい
と考えている裕美さん。
「いろんなことを知ったほうがゴルフが楽しくなると思うし、
 うまくなったらもっと楽しくなると思います。」
確かに。これ、アマチュアも心がけたいところですね。

以上、竹末裕美さんのドキュメントでした。

竹末裕美さんのこと、だいぶ分かったような気がします。

そして、ますます応援意欲が湧いてきましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹末さんのドキュメント①

takesue_020808s.jpeg

週刊パーゴルフのスーパードキュメントより。

竹末裕美さん
本能からの卒業

いくつか気になった点をピックアップします。

運動神経抜群

 小さい頃からとにかく運動神経抜群で、高校バスケでは
オールラウンドプレーヤーで、100mは13秒台だったと。
そして初心者なのに、ドライバーで230Yかっ飛ばしていた
そうです。すげぇ。。。

ルーキーイヤー

 ルーキーで優勝したシーズン。そのショットの極意。
『ショットはクラブを上げて下ろすだけ。』
・・・って。すげぇ。すげぇよ。
なんだかんだと悩みに悩んでもどうしてもうまくいかない
もんなのにね、アマチュアの場合。

ホールインワン

 この頃の裕美さんは、ハザードがあろうかOBラインが
あろうが逃げずに真っ直ぐピンを攻めていたそうです。
そして新人戦を含めて、トーナメントで3度もホールインワンを
達成。その頃を振り返って曰く。
「パー3は得意だったし、入りそうってイメージが
 ありましたから。」
ど、どこまでもすごいです。

昨シーズン

 ホントにボロボロだったんですね、昨シーズンは。
原因不明の発熱、激ヤセ(65kg→53kg)、飛距離ダウン
(260Y→210Y)、ヘルニア。当然の予選落ちの繰り返し。
苦しかったでしょうね、これでは。

木村敏美さん

 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン2日目に予選落ちを
喫してホールアウトした直後に
「どう?」
と声をかけてきたプロ。
それが、木村敏美さん。ツアーのママ的存在のプロです。
「ダメです。教えてください。」
「よし、練習場に行くよ。」
とドライビングレンジに行き、敏美さんに
ひどいね。
と、言われたスウィングは、本当にボロボロだったようです。

【以下、②に続く】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

佐々木さんのセッティング

sasaki_020808s.jpeg

佐々木慶子さんのセッティングはこんな感じ。

ドライバー: テーラーメイド r7XR
ウッド: テーラーメイド Vスチール
ユーティリティ: テーラーメイド ラックCGB
           ユーティリティアイアン
アイアン: テーラーメイド ラックLT
ウェッジ: テーラーメイド ラックウェッジ
パター: オデッセイ DFX2ボールブレード
ボール: タイトリスト ニュープロV1X

つまり、ほとんど、テーラーメイドです。

だって、佐々木慶子さんは、契約プロですからね。

ちなみに、r7XRはこの春のニューモデルで、佐々木さんが言うように、

『スイートエリアが広いのでミスショットがミスにならず、
 ミート率が高くなるので結果的に平均飛距離が
 伸びました』

という効果が期待できる、いいクラブのようですね。

ちゃんと打てる人にとっては。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茂木さんは完全契約プロ

mogi_020808s.jpeg

ブリヂストン契約プロ茂木宏美さん。

でも、ただの契約プロではありません。

完全契約プロなのです。

ブリヂストンのこのプレスリリースを見てもらうと分かるのですが、

ボール
クラブ
ウェア
キャディバッグ
シューズ
グローブ
カサ
キャップ

の全8点セットを全て使用します。

これは、宮里藍さんと、茂木さんの尊敬する先輩、塩谷育代さんのたったの3人だけなのです。

すごいね、茂木さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

由美子さんからの挨拶

baba_020808s.jpeg

馬場ゆかりさんの妹さん、馬場由美子さんからの挨拶が、公式サイトにUPされてます。

試合前はとにかく不安だったけど、姉ゆかりさんの言葉にも励まされて、自分を信じて、気合で勝つことができたようですね。

本当に、おめでとうございます

そして、スタジオアリスでの活躍、期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茂木さんのバックスウィング

mogi_020808s.jpeg

バックスウィングのスピードについての茂木宏美さんと師匠・時任宏治プロの対談より、いくつか気になるところをピックアップ。

『遅くもなく速くもなくというのが自分のリズムですかね。
 野球のキャッチボールとかでも、ボールを投げるときに、
 振りかぶるスピードって考えないでしょう。それに近い。』

・・・すごいですね、この境地。

確かに手でボール投げる時にそんなことは全然考えなくて、あそこに投げるぞ、としか考えてませんけど。

ゴルフのバックスウィングでそういう感覚を持てるというのは、何千球、何万球、何十万球、何百万球と気が遠くなるほどのボールを打ち込んできたプロならではでしょうか。

すごい。すごすぎます。

『イチで始動、ニでトップ、サンでダウンって感じですかね。
 でも実際は、体で覚えてきたタイミングで打つから、
 リズムを口ずさんだりはしませんよ。』

・・・確かに。

これは時任プロにも「そりゃそうだ。」と納得してました。

昔から、リズムとの取り方としては、

イチ・ニィー(のぉー)・サン

チャー・シュー・メン

三井・住友・VISAカード

なんてのが推奨?されてきましたが、大事なのはいっぱい素振りや打ち込みをして、

自分のリズムを自分の体に覚えこませること

なんですね。なるほど、納得。

でも、これも、プロならではな気もしますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場由美子さん優勝

baba_020808s.jpeg

馬場ゆかりさんの妹さんの、由美子さん。

LPGAステップ・アップ・ツアー、 ヴァーナルカップで見事優勝しました。

福岡のザ・クイーンズヒルGCで行われた大会で、ほぼ地元の大会と言えるだけに、喜びもひとしおでしょう。

由美子さん自身はもちろん、すぐに自分のサイトで報告してくれたゆかりさんからも、大喜びしている感じが伝わってきます。

これでヴァーナルカップとツアー4試合の出場権を確保したので(去年の横峯さくらさんと同じケースです)、しばらくはツアーで馬場姉妹を揃って見ることができます。

楽しみです。

その間に、姉妹揃って上位進出して優勝争い!とかなったら最高なんだけど。

とりあえず4/8からのスタジオアリスは観に行けそうなので、まずはそこでの活躍を楽しみにしてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

助っ人茂木さん&佐々木さん

mogi_020808s.jpegsasaki_020808s.jpeg

明後日3/20(土)に、こんな大会が開催されます。

第11回 ガン撲滅基金 高松宮妃賜杯争奪
 ゴルフ東西対抗競技大会

この大会は、東京の若洲ゴルフリンクスで行われ、男子ツアーメンバーが出身地によって東軍と西軍に分かれて、芸能人・文化人・スポーツ選手などのアマチュアとペアを組んで、1つのボールを交互に打つ変則オルタネート方式でストロークマッチの対戦をするものです。

で、今回から女子プロが各組2人ずつ、計4人が参加します。

そして、その東軍の助っ人に選ばれた、栄えある女子プロとは、

茂木宏美さん
佐々木慶子さん

の2人。

うわー、観に行きたいですねぇ。

でもなー、やっぱ大阪からはちょっと遠いなぁ・・・。

追伸:
 この大会では毎年女性タレントさんが始球式をするんですが、
ちなみに去年は仲間由紀恵さんでした。い、いいなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

佐々木慶子さんのオフトレ

sasaki_020808s.jpeg

佐々木慶子さんの昨シーズンの活躍を支えたのは、昨年9月から始めたトレーニングだそうです。

そしてもちろんこのオフの間も、同じトレーニングに励んでいました。

それは、体感トレーニング。

そう音楽に合わせて激しく振動するバイブレーションを全身で体感しながらスウィングをする

って、違います。

体幹トレーニングです。正しくは。

バランスボールやバランスディスクを使って、体幹を鍛えるトレーニングのことです。

これは、スウィングの安定性向上と飛距離UPに効果があるとされていて、師匠の増田哲仁プロや江連忠プロもよくレッスンで紹介しているものです。

ケイコさんの場合、もともとスウィングの美しさには定評があるので、これで安定性を増していけば、怖いもんなしではないでしょうか。

これなら、初優勝、期待できそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茂木宏美さんのオフトレ②

mogi_020808s.jpeg

茂木宏美さんのオフトレについて、もう少し詳しいことが分かりました。

オフトレのテーマは大きくふたつ。

ひとつめは、筋力強化

坂道ランニングや腹筋背筋ツイストで、腹筋力・背筋力・脚筋力を強化して、ゆるぎない安定したスウィングを目指します。

ふたつめは、右ひじの使い方

フェース面の管理には右ひじのたたみが大切とのことで、右ひじを柔らかく使うスウィングの習得を目指します。

これについては、師匠の時任プロが雑誌のワンポイントレッスンでも解説していました。

で、実際に自分でもやってみようと思ったんですが、今のスウィングとの違和感を結構感じてしまって、これがなかなか難しかったです。

ま、基礎がなってないからだと思うんで、もう少し上達したら、もう一度改めて挑戦してみたいと思います。

と、それはともかくとして、

茂木さんの今シーズンの目標である、

『1年間の調子の波がなるべく大きくならないようにして、
 優勝を目指したい。』

については、ダイキンオーキッドでちょっと微妙になっちゃったけど、あの時はみんなボロボロだったしね。

気を取り直して、4月のスタジオアリスから、再びこの目標達成に向けて、突っ走ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場ゆかりさんは多忙

baba_020808s.jpeg

馬場ゆかりさんの公式サイトが更新されました。

ダイキンオーキッドからこっち1週間、イベントにレッスン会にと大忙しだったそうです。

さらに『ハッピーゴルフ!』なるTV番組の収録もあったとか。
(どのチャンネル、系列でやるんだろ??)

やっぱし人気者はツラいですね。

でもそれらが終わった後は、みっちりと練習の時間を取ることができて、ショットの調子もかなり戻ってきてる感触があるとのこと。

今シーズンに向けて改良したスウィングとアプローチがこの調子で徐々にしっくりしてくれば、2勝目もそう遠くはないんではないでしょうか。

ますます期待できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北田瑠衣さんはメジャー希望

kitada_020808s.jpeg

アメリカのLPGAツアーのメジャー大会、クラフトナビスコ選手権

昨シーズン賞金ランキング3位だった北田瑠衣さんの元には、主催者から招待状が届くはずで、瑠衣さんもとても楽しみにしてました。

ところが、なぜか招待状が届きませんでした。

どうやら今年から規定が変わってしまい、2位の宮里藍さんまでしか招待状が届かなかったようです。

残念ですよね。

さらに、W杯という世界の舞台で、メジャー並みの設定のコースで活躍したこともあって、瑠衣さんのUSLPGAツアーのメジャー出場への夢は、ますます膨らんでいるようです。

もちろん、瑠衣さん本人だけでなく、周りのみんなもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茂木さんのトークショー②

mogi_020808s.jpeg

ジャパンゴルフツアーでの茂木宏美さんトークショーについてもう少し。

2人の服装についてです。

大塚有理子さんはちょっとふわふわした感じのかわいらしい服を着てました。

そして茂木宏美さんは、

カチッとした感じのブラウスに、

スーツの上着を着てました。

写真がモノクロだったんで、色合いまでは分かりませんけど、おそらく薄い色目のものではないかと。

こういうパリッとした服装も、なかなか似合いますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茂木さんのトークショー①

mogi_020808s.jpeg

ジャパンゴルフツアーで、大塚有理子さんと一緒にトークショーに出演した、茂木宏美さん。

お題は、ツアーを転戦する中で、どうすれば疲労が早く回復するか。

ここで、大塚有理子さんの秘策が、

マイまくらを持っていくこと

だと聞いた茂木さん、

『そうなんですか。私も持っていくことにしよう。』

と大きく頷いて納得していたそうです。

ジャンクSPORTSでは、『テンピュール安眠セット』を見事GETしていた茂木さん。

やっぱりプロは体が資本だし、連戦の中でいかに疲れを取っていいコンディションで試合に臨めるかってのは、とても大事なことなんでしょうね。

では、今シーズンは、

マイ・テンピュール・まくら

持参で、ぐっすり爆睡して、

もし朝一スタートでもすっきり目覚めて、

爽やかにコースに繰り出してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場ゆかりさんのヘッドカバー

baba_020808s.jpeg

馬場ゆかりさんの3番ウッドのヘッドカバーは、ティガーfromくまのプーさんです。

これは、プロを目指す妹さんが大好きなキャラクターで、本場アメリカのディズニーランドのおみやげだそうです。

東京ではなくて、ね。

そして5番ウッドは、なにやら不思議なカバーが掛かってます。

地元の練習場の兄貴分からのプレゼントだそうですが。

なんじゃこりゃ?

イソギンチャク??

違うな、真上向いた毛むくじゃらの犬、かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北田瑠衣さんのW杯ネタ

kitada_020808s.jpeg

北田瑠衣さんのW杯ネタをいくつか。

17番バーディパット

 17番で長ーいバーディパットを沈めて、宮里藍さんとの
ダブルバーディとして勝負を決めた後、しばらく左手を
上げたまま固まって動かなかった後、なんとも言えない
表情で呆けたような笑いが止まらなかった瑠衣さん。
 そのこと、全く覚えてないそうです。

ビジネスクラス

 このW杯のスポンサーは南アフリカ航空。
用意したフライトは、往復ビジネスクラス。
用意した宿は、コースに隣接するメゾネットタイプの一軒家。
用意したハンバーガーは、超特大。
というわけでかなり待遇はよかったようです。

優勝カップ

 W杯優勝カップはもちろん表彰式でアーニー・エルスから
渡された大きなカップでしたが、実際に貰ったそのレプリカは、
 大きな一輪のバラ
という実に女性らしいものでした。すごく、似合ってますよ!

四葉のクローバー

 最終日のアプローチ練習場で、クローバーのかたまりを
見つけた瑠衣さん。「もし四葉があったら勝てるかな」と
探したら、ホントにあったとか。
 これぞまさに、幸運の四葉のクローバー。
もちろん、大切に日本に持ち帰りましたとさ。

夜なべ

 初日サンバイザーでプレーして頭が暑くて仕方なかったんで
2日目からキャップに換えた瑠衣さん。慌ててスポンサーの
ポカリスウェットのロゴマークをサンバイザーから切り取って
キャップにせっせと縫い付けました。1時間くらいかけて。
 が、実はそのサンバイザー、キャディの小池梓さんのでした。
しかもツアーで2勝した時の大切なサンバイザーだったとか。
あぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茂木さんのセッティング

mogi_020808s.jpeg

茂木宏美さんのクラブ・セッティングはこうです。

1W&3W: ViQ
5W&7W: F-HT+
アイアン: ViQ
ウェッジ: X-ウェッジ01/03
パター: ケビンバーンズパター

茂木さんはれっきとしたブリヂストン契約プロなんで、ViQを使うのは当然として、今シーズンからシャフトを粘り系ディアマナに換えて、いい感じで振れているようです。

パターは昨シーズンと同じで、2回優勝した時にも使っていたものを今シーズンも使い続けます。

パターは使い続けるプロとコロコロ換えるプロがいるようですが、少なくともうまくっているときに変える必要は全くないですからね。

そしてちょっと驚いたのは、ウェッジです。

ちょー年季入ってます。

まるで骨董品みたいです。

かなり使い込んできてるんじゃないでしょうか。

だからこそ、スコアメークの要となるアプローチで、絶対の自信を持って振っていくことができるのかな。

そして、それこそが勝負の世界に生きるプロにとっては、最も大事なことなのかな、と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

品種改良の成果はまだ?

baba_020808s.jpeg

馬場ゆかりさんの公式サイトが、ダイキンオーキッド初日に更新されてます。

かなりショットが乱れていて、それをアプローチとパットでカバーしての初日ラウンドだったようです。

ただ今回はあまりにもコンディションが悪くて、満足のいくプレーができた選手はほとんどいなかったんじゃないかと思うんで、それほど気にしなくてもいいんじゃないかなと思います。

とは言え、そこはプロなんで、プロなりに譲れない部分、どうしても許せない部分はあるんでしょうけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンクに北田瑠衣さん

kitada_020808s.jpeg

ジャンクSPORTSに北田瑠衣さんが出演しました。

なかなか面白かったですよ。

日本に帰れないなぁ・・・
  これはいろんな新聞・雑誌でも散々書かれてましたけど、
 本人の口からしんみりと聞くと、やっぱ一味違いますねぇ。
 ものすごく実感こもってました。

半分ももらうような仕事してないなぁ
  賞金を半分もらっていいのかなぁとちょっと複雑な気分の
 瑠衣さん。その理由がこれ。でも初日2日目の藍さんの攻めを
 支えたのは間違いなく瑠衣さんなんで、いいでしょ。
 浜ちゃんにもらっときましょうよ、と言われた瑠衣さん。
  『じゃあ頂いておきます。』

シュワシュワするから
  宮里藍さんの弱点は炭酸が飲めないこと。理由を聞かれた
 瑠衣さんの答えは、
  『シュワシュワするからじゃないですか』
 でも、浜ちゃんのツッコミは”Danger”で分からなかったけど、
 何言われたんでしょうね。その方がちょっと気になります。

女の戦い
  アプローチ練習でシャンクした瑠衣さんのボールは、
 斜め前で練習してた女王・不動裕理さんのもとへ一直線。
 当たりはしなかったものの、そこで女王に言われた一言。
  『女の戦いはココから始まってるのね。』

キムタク
  もし映画に出るとしたらどんな役やってみたいですか、
 誰かと競演してみたいとかでもいいですけど、と聞かれて。
  『キムタク』
 すかさず浜ちゃんに「ふざけんなよ、テメェ」と突っ込まれて
 ましたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイキンオーキッド最終日

lpga74_020808s.jpeg

74期生で予選通過した佐々木慶子さんと馬場ゆかりさんも、最後までもひとつでしたねぇ。

1位 藤野オリエさん +1
36T 佐々木慶子さん +12
47T 馬場ゆかりさん +15

ま、次のスタジオアリスまでは1ヶ月くらいあるんで、その間にみっちり練習して、心機一転上位を目指してもらうことにしましょう。

それにしても今回のTV放送はちょっとひどかったですね。

放送枠の前半45分間、優勝争いが1回も映らないってのは、いくら映像製作が地元沖縄の琉球放送とは言え、ちょっとやりすぎでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイキンオーキッド2日目

lpga74_020808s.jpeg

2日目を終えて、74期生のみなさん、もひとつですねぇ。

スコアはこうなりました。
1位 服部道子さん ±0
15T 佐々木慶子さん +6
31T 馬場ゆかりさん +8
66T 茂木宏美さん +12
    西川みさとさん +12
90T 竹末裕美さん +15

予選カットラインは10オーバー42位タイまで。

つまり茂木さん、みさとさん、竹末さんは、残念、でした。

今シーズンは安定して上位に顔を出せるゴルフをしたいと語っていた茂木さん、そして全試合予選通過を目標に掲げていたみさとさん。

今回はうまくいかなかったけど、ツアーはまだまだ続きますから。

そして、すでに気付いたかもしれませんが、このスコアシートに、74期生がひとりいません。

北田瑠衣さん、が。

15番ホール終了後、右手親指痛のため棄権したそうです。

寒くなったんで、去年腱鞘炎で手術した右手親指が痛くなったとのこと。

まだツアーは続くので大事を取って棄権したようですが、その判断が功を奏して、早めに復帰できるように祈ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初日のルイさんの扱い

kitada_020808s.jpeg

ダイキンオーキッド初日の北田瑠衣さんのTV映り時間。

それは、

ゼロ

でした。

最注目の
  『宮里美香さん&横峯さくらさん&宮里藍さん』
の1組前の
  『諸見里しのぶさん&不動裕理さん&ルイさん』
でのラウンドですよ。

なんでちっとも映らんかなぁ・・・。

確かにスコア的には沈んでましたけど・・・ねぇ。

そうそう。

ちなみに、74期生みんなのTV映り時間も、ゼロでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ダイキンオーキッド初日

lpga74_020808s.jpeg

初日を終えて、74期生のみなさん、総崩れですねぇ。

まぁ、風速10mを越える冷たい強風が吹き荒れる、非常に悪いコンディションだったんで、全選手総崩れに近いもんがありますけどね。

ちなみにスコアはこんな感じ。
1位 藤野オリエさん -3
10T 馬場ゆかりさん +2
45T 佐々木慶子さん +5
60T 竹末裕美さん +6
75T 北田瑠衣さん +7
88T 茂木宏美さん +8
    西川みさとさん +8

竹末さん、茂木さん、みさとさんは明日に期待しましょう。

というか、明日いいプレーしてもらわないと、予選カットラインが気になりますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

74期生の初日組合せ

lpga74_020808s.jpeg

74期生のみなさんの初日組合せももちろん発表されています。

まずは1番スタートのみなさんから。

茂木宏美さん
  尊敬する塩谷育代さんとのラウンドです。
  昨シーズンのマンシングウェア東海クラシック優勝の後に
 塩谷さんからインタビューされて感極まってポロポロ
 泣いていた茂木さん。
  最初はちょっと緊張するかもしれませんけど、敬愛する
 先輩から少しでも多くのことを吸収して、2日目以降に
 繋げてほしいです。

北田瑠衣さん
  諸見里しのぶさん&不動裕理さんとのラウンドです。
  しかも、
  『宮里美香さん&横峯さくらさん&宮里藍さん』
 の1組前。確実にスゴいギャラリーが付くでしょうけど、
 惑わされずに回ってほしいですね。
  しのぶさんとのビューティフルスウィンガー対決にも
 注目です。

馬場ゆかりさん
  地元沖縄の上原彩子さんとのラウンドです。
  茂木さんの次の組なので、練習場では仲良く話す2人の
 姿が見られるかもしれませんが、やはり初戦は緊張してる
 だろうし、なかなかそうもいかないかも。
  改造したスウィングとアプローチがうまく機能することを
 祈っています。

そして、この3人は、10番スタートです。
佐々木慶子さん
西川みさとさん
竹末裕美さん

特にみさとさんは、
 『諸見里しのぶさん&北田瑠衣さん&不動裕理さん』
という宮里藍さんのひとつ前の組の、まさに真裏ということで、
ギャラリーはちょっと寂しくなるかもしれませんけど、
だからこそ周りを見返すような、いいプレーを期待します。

とにかく、みんな、いいプレーができますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いよいよ明日開幕!

lpga74_020808s.jpeg

LPGA2005シーズンがいよいよ明日開幕です。

舞台は沖縄の琉球GC。

初日の注目は、やはり宮里藍さん、横峯さくらさん、宮里美香さんの組でしょうかね。

でも、このBlogではもちろんLPGA74期生に注目してます。

茂木宏美さんも、

北田瑠衣さんも、

馬場ゆかりさんも、

西川みさとさんも、

佐々木慶子さんも、

竹末裕美さんも、

みんないいプレーを期待していますよ!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ルイのケイコ評

kitada_020808s.jpeg

北田瑠衣さんの佐々木慶子さん評。

ケイちゃんはとても世話好きで、困ってる人を見ると放っておけないみたい。

ゴルフでも私の調子が悪い時には、自分の練習はほどほどにして、つきっきりで練習を見てくれます。

ケイちゃんは先生(増田哲仁)についているので、とても理論派だし、教え方もうまいんです。

レッスン料よこせって言われますけど。

なーるほど。

昨シーズン6000万円も稼いだルイさんなんだから、レッスン料くらい、ねぇ?

あるいはケイコさんの大好きな肉、例えば特選特上霜降り松坂牛とか、伝説の大田原牛とかをふるまうとかさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケイコのルイ評

sasaki_020808s.jpeg

佐々木慶子さんの北田瑠衣さん評はこんな感じ。

プロ入り直後からの付き合いで、練習ラウンドもホテルもいつも一緒。

5歳も離れてるけど、いい意味で先輩扱いされていないから、一緒にいても気がラク。

初優勝も賞金ランキングもルイの方が上だけど、将来は賞金女王争いをしたい。

なーるほど。

火曜水曜の公式練習日に会場にもぐりこめれば、一緒に練習ラウンドするルイ&ケイコを見ることができるわけですね。

ま、その前にマーシャルにとっ捕まるかもしれんけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »